ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

下痢とスピリチュアルの関係とは?改善方法も紹介!

おはようございます。

ちょろです。

 

人間は体調が悪いとすぐに、胃腸に異常をきたし、便秘や下痢を起こしてしまいます。

あなたも下痢になって辛い思いをしたことがあるでしょう。

 

そこで今回は、スピリチュアル的に見る「下痢はどうして起こるのか?」「下痢になったらスピリチュアル的にはどう対処すればいいのか?」などについて、詳しく解説していきます。

 

この記事を読んで、きっちりと下痢から体を守りましょう。

 

下痢になってしまったあなたの気分は最低

f:id:choro0164:20210419120753j:plain

下痢になってしまった時、普通の人であれば、気分は最低な状態です。

 

便には70%から80%の水分が含まれていることが最もいい状態のうんちだと言われています。

 

この水分量が90%を超えてしまうと下痢便になります。

 

下痢便になると、とにかくお腹が痛くなってトイレから離れられない状態で、気分は最悪です。

 

トイレから離れられないストレスがさらに下痢便を発生させる事もあるでしょう。

 

なんとか、下痢便を止めたい!

あなたは、そう考えて様々な策を練るのではないでしょうか?

 

でも、スピリチュアル的に見て、下痢には意外といい意味もあるのです。

次項で詳しく見ていきましょう。

 

下痢がスピリチュアル的に意味する事とは?

f:id:choro0164:20210419121423j:plain

スピリチュアル的に見て下痢が意味することは、以下の3点です。

 

・体が浄化されている

 

・復活しようとしている

 

・ストレスを感じている

 

 

それでは、1つずつの項目について、詳しく解説していきましょう。

 

下痢がスピリチュアル的に意味すること①体が浄化されている

下痢になると、体の不要な老廃物が一気に体外に排出されます。

 

もちろん、通常のうんちでも排出されますが、下痢になると一気に勢いよく出ていくのです。

 

ギュッと詰まった老廃物が、加速度的な勢いで出ていくため、あなたの腸内はスッキリとしてきれいな状態になっていくでしょう。

 

腸は常に細胞のアップデートを繰り返し、一番きれいな状態を維持したがります。

 

つまり、勢いよく下痢として排泄したいということは、腸自体も体の浄化をしたいと考えている証です。

 

体への負担は大きくなってしまいますが、今だけなのでしっかり耐えて、浄化を促していきましょう。

 

下痢がスピリチュアル的に意味すること②復活しようとしている

下痢が起こると、とにかく気分は最低で、体力も奪われ絶体絶命の大ピンチになります。

 

人には「最低のところ」に行ったら今度は「最高のところ」に行きたくなる修正があります。

 

それも、体の中で起こっている事なので、割と簡単に最高の状態になりやすいはずです。

 

つまり「体をリフレッシュさせて、めちゃくちゃいい状態になろう!」と今あなたの体は頑張っているということです。

 

下痢になってしまった今の状態は、非常に辛く苦しいですが、必ずいつか下痢は収まり、体の復活が始まるでしょう。

 

※ただし、長期間下痢が収まらない場合は内科を受診するのがおすすめです

 

下痢がスピリチュアル的に意味すること③ストレスを感じている

人間の体が下痢を起こすとき、多くのストレスがかかって「自律神経が乱れている状態」にあります。

 

このストレスを発散させるために体は様々な変化を起こし、下痢を発生させてしまっていると考えましょう。

 

その他、幸せホルモン「セロトニン」も腸の蠕動運動を起こさせる物質で、セロトニンの過剰分泌が、下痢を引き起こしているとも言われています。

 

ストレスを何とか軽減するために、生活習慣を見直したり、必要であれば仕事や勉強の量を減らすなどして対策を行う事が重要です。

 

ストレスが発散できる趣味なども探してみましょう。

 

下痢が起こった時のスピリチュアル的対処方法

f:id:choro0164:20210314063011j:plain

ここからは、下痢が起こってしまった時に、スピリチュアル的にはどのように対処をすればいいのか?詳しくまとめてみたので、解説いたします。

 

それはこちらの2点です。

 

・安静にして刺激物を控える

 

・水分補給

 

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

下痢が起こった時のスピリチュアル的対処法①安静にして刺激物を控える

下痢が起こってしまった時は、過度なストレスを胃腸が受けている状態です。

 

とにかくまずは「休むこと」を実践しましょう。

ストレスを極力感じない環境に自分の身を置くことが大切です。

 

しっかり休んでストレスを感じない状態を少しでも多く創り出すことで、胃腸への負担が減り、下痢を解消できるでしょう。

 

また、お酒、香辛料、コーヒーなどの刺激物を控えることもおすすめです。

 

これらの刺激物は、胃腸に刺激を与えるばかりか、腸を過敏に動かしやすくなってしまいます。

スピリチュアル的に言うと「パワーがある物質」なので、今は余計な負担を腸に掛けない為にも、摂取を控えておきましょう。

 

すると、段々腸はいつものリズムを取り戻し、下痢が解消していくはずです。

腸が浄化されて、新しく生まれ変わったのです。

 

下痢が起こった時のスピリチュアル的対処法②水分補給

下痢が起こった時は、全くお水を飲まないのではなく、適量のお水を飲むようにしましょう。

 

出来れば「白湯」のような暖かい飲み物の方がいいかもしれません。

 

下痢になってしまうと、本来小腸で吸収しなければいけない水分が、そのまま体外に排出される状態になります。

 

その場合、体が本来摂取するはずの水分が体外に排出されてしまうため、白湯などの飲み物で水分補給をすることは重要です。

 

白湯であれば、刺激も少なくスピリチュアル的なパワーも優しい飲み物なので安心して摂取出来ます。

 

基本的な事ですが、水分補給を怠らないように注意してみましょう。

 

下痢が起こった時には胃腸に負担がかかっているので休もう

f:id:choro0164:20210217063223j:plain

下痢が起こっている時は、とにかく「休むこと」をおすすめします。

 

下痢が起こっているというのは極度のストレス状態にある時です。

あるいは、浄化をする為に胃腸が無理に動いている状態でもあります。

 

そんな時に無理してハードワークをすることは、あまりいいことではありません。

 

「自宅でゆっくりと半身浴をする」「好きな音楽を聴いて横になる」「景色がいいところをドライブする」など、普段の生活では足りていない休息をとることをおすすめします。

 

それでも症状が改善されないのであれば、内科を受診されることも必要です。

悪い病気が腸内で発生している可能性も高いでしょう。

 

ストレスが腸内環境を悪化させ、下痢を誘発して、病気を引き起こすこともあり得ます。

とにかく、休むことを行って、胃腸になるべく負担がかからない生活を今は行っていきましょう。

 

僕も、お腹を下してしまった時には、お酒の量を減らし、刺激物をなるべく控え、仕事もセーブする生活を過ごしています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、「下痢とスピリチュアルの関係とは?」というテーマで記事を進めてきました。

下痢とスピリチュアルは意外な関係があった事が、お分かりいただけたのではないでしょうか?

もしあなたに下痢の症状があるのであれば、今回ご紹介したようなことをお試しいただくことをおすすめします。

 

とにかく、今は無理をせず体を休ませることが大変重要なので、早速取り組んでいきましょう。

 

どうしても、症状が治まらない時は必ず内科の先生に相談することをおすすめします。

【スポンサーリンク】