ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

思い込みの効果には一体どんなことがあるのか?解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

人間は「思い込みをしてしまう生き物」です。

正確に言うと、あなたが今感じている世界そのものは「思い込み」で成り立っているとも言えるでしょう。

 

その思い込みが、良くも悪くもあなたの人生を左右してしまう。

 

そこで、今回の記事では「思い込みの効果ってどんなこと?」というテーマで話を進めていきたいと思います。

 

結論を申し上げておくと、あなたは「思い込みの効果」を適切に使う事で、人生をあっという間に豊かにできます。

 

では、どうすればいいのか?話を進めていきましょう。

 

実は生きていくことって全然楽しくないはずです

f:id:choro0164:20210430153701j:plain

 

実は、人が生きるのってそんなに楽しい事ではありません。

仏教の祖、ゴーダマシッタールタも「生きることは苦である」と言い残しています。

 

残念ながら、あなたが今生きているということは、ずーーっと苦を味わい続けているということなのです。

 

しかし、赤ちゃんの時からいきなり「俺って不幸だわ。」と存在する人はいません。

 

赤ちゃんから子供になり、やがて大人になる過程で、自分とそれ以外の「差」を感じてしまい、「なんてこの世界は生きづらいんだ!」と思ってしまっているのが人間です。

 

しかも、2021年現在の世界は40年前よりも多くの「情報」が溢れています。

そして、情報の殆どは「ネガティブな物」で埋め尽くされているのが現状です。

 

人は、自分の身を守るために、ネガティブな情報に直感的に興味を示すように作られています。だから、「生きるのって辛すぎるでしょ。」と誰もが思うのです。

 

生きるためには「仕事をしてお金を稼ぐこと」が必要ですが、この「仕事」も「仕事って辛いもんだよ。」という偏った情報が多いため、そう思い込んでしまうわけです。

 

ここまで、つらつらと書いたことは全て「思い込み」であって、思い込んだから「真実になった物」だと言えそうです。

 

ただ、この思い込みを「ポジティブ」に使えば、もっと楽しん人生を過ごすことも出来ます。次項で詳しく書いていきましょう。

 

思い込みの効果をご紹介!

f:id:choro0164:20210430154634j:plain

では、ポジティブな方向に思い込みを使うと、どんな効果があるのでしょうか?

思い込みには、こんなに大きな効果があったのです。

 

とりあえず、先に思い込みの効果をまとめてみました。

 

・頑張りたくなる

 

・お金持ちになりたくなる

 

・色々な所へ行きたくなる

 

 

この3つの効果です。

当たり前ですが、前述した「ネガティブな思い込み」ではない「ポジティブな思い込み」を活用できれば、こんなにあなたを豊かにしてくれる思い込み効果を得られるのです。

 

深掘りしてご紹介いたします。

 

思い込みの効果①頑張りたくなる

ポジティブな思い込みをしていると、とにかく人は頑張りたくなります。

 

「今の自分はとっても幸せで、何でもできる!」

 

と、根拠のない自信を持ってしまっている状態だと、無性に頑張ってしまうはずです。

 

「○○にたどり着きたい」とゴールを定め、そのゴールに「いつかたどり着ける」と思い込んでいる人は、どんなにうまくいかなくても諦めません。

 

思い込みの効果は、こんなに人を粘り強くするのです。

 

思い込みの効果②お金持ちになりたくなる

僕は「お金はエネルギーで、空気と同じように世界中に散らばっている物」として認識しています。

 

別の言い方をすれば「そんなに焦って沢山掴もうとしなくてもいいもの」だと思っているということです。

 

空気を「明日空気が無くなるかもしれないから、今のうちに沢山吸っておこう」と考える人はいません。

それと同じで、お金も必死になって無理にかき集める必要はないのではないか?と思っているのです。

 

そのように、「お金がいつでもある」と思い込んでいる人は、逆に「自分にはお金はいくらでもある」と考えます。

 

だから、潜在意識がお金を引き寄せ、無意識レベルで「お金持ち」になりたくなるのです。

 

思い込みの効果を使って、お金持ちになりましょう。

 

思い込みの効果③色々なところへ行きたくなる

「この世界って、結構素晴らしい世界じゃないか?」と思い込んでいる人は、「世界って他に何があるのだろう?」と考え、色々な所へ行きたくなってしまいます。

 

ご存知のように、日本とはとても小さな島国です。

そこから地球全体を見れば、途方もない広さを感じられます。

 

そうやって感じられるのも、「この世界は素晴らしい」と思い込んでいるからに過ぎません。

「この世界は最悪だ」と思っていると、「日本以外の世界なんてどうでもいいよ」と考えるのが普通でしょう。

 

色々な所へ行けば、今までの世界観がどれだけ小さかったのか?を知るきっかけになり、さらに人間の器が大きくなっていくはずです。

 

思い込みの効果を高める方法をご紹介!

f:id:choro0164:20210430160805j:plain

では、ポジティブな思い込みの効果はどうすれば高まるのでしょうか?

効果的にポジティブな思い込みを使う方法を、いくつか挙げてみます。

 

・瞑想する時間を作る

 

・夢を紙に書く

 

・本気になる

 

 

以上の3つになります。

それぞれ詳しく解説していきましょう。

 

思い込みの効果を高める方法①瞑想する時間を作る

人間は「瞑想」をすると、脳の力を高めることが出来て、ポジティブなことに気が付きやすくなります。

 

「苦しんでいるのは自分だけじゃない」「こんなに苦しいけれど、生きてるだけましか!」と思えるようになってくるのです。

 

これは「ネガティブを受け入れて」「前に進もうとしている」証。

 

ポジティブな思い込みの効果を得たければ、瞑想をする時間を確保してみましょう。

1日5分でもバッチリOKです。

 

思い込みの効果を高める方法②夢を紙に書く

思い込みの効果を使って、何かしらの願いを叶えたいのであれば、その夢を紙に書き続けることも大切です。

 

僕達の生きている世界を「こんなところだろうな」と決めているのは、あなたの潜在意識。

 

その潜在意識に対して「どこに行きたいのか?」を分かりやすく示す方法が「紙に書く」という手法になります。

 

ゴールが分かると、あなたはポジティブな思い込みを活用しやすくなるはずです。

効果は非常に高いと言えるでしょう。

 

思い込みの効果を高める方法③本気になる

思い込みの効果を高める方法の最後の1つは「本気になる」です。

 

人間は本気になって目の前のことを処理しようとした時に、今までの自分とは思えない凄い力を発揮することがあります。

 

思い込んでいるゴールに向けて本気で行動を起こせば、さらに思い込みの効果は発揮されやすくなるのです。

 

また、一見思い込んでいるゴールに向かっていないかも?と思う物事でも、本気になって取り組めば、意外とゴールに近づくこともあるでしょう。

 

本気になって、思い込んで、本気になって行動する。

これが最強に、思い込みの効果を高める方法です。

 

思い込みの効果を使えば人生はあっという間に豊かになる

f:id:choro0164:20210426104536j:plain

前述した通り、この世界がどんな場所なのか?決めているのはあなたの潜在意識です。

 

ということは、あなたが思い込みの効果を適切に使えば、あっという間に人生は豊かになります。

 

「この世界は豊かで素晴らしい世界なんだ!」と本気で心の底から思い込んでいる人は、「苦しい世界」なんて知りません。

 

本気で思い込んだ「豊かな世界」しか見ないため、知らない間に豊かさを手に入れていくでしょう。

 

それぐらに、僕達人間にとって思い込みの効果は強大なのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「思い込みの効果」について詳しく解説してきました。

 

僕達の世界は、思い込みだけで「苦しくも」「素晴らしくも」変化します。

あなたは、どんな思い込みをしているでしょうか?

 

早速、「素晴らしい思い込み」を行って、豊かな世界に生きてみることをおすすめします。

【スポンサーリンク】