ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

お金が貯まる方法とは?スピリチュアル的に解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

人間が現代社会で暮らしていくのに、お金というものは必要不可欠なものです。

なぜなら、生活に必要な物は「お金が無ければ手に入らないから」。

 

このページに来られたあなたも、きっと「お金、もっと早く貯めたいな」と思っているのではないでしょうか?

 

そこで今回の記事では、スピリチュアル的に見る「お金が貯まる方法」について詳しく解説していきます。

 

この記事を読んで頂くと、あなたも間違いなく段々お金が貯まってくるでしょう。

 

とにかく不安だからお金を貯めたいのが人間

f:id:choro0164:20210604092934j:plain

人間はどういう訳か、不思議とお金を貯めたがります。

 

お金として手元に持っておいても、何の価値もない「お札」と「硬貨」をギュッと握りしめて、毎日を生きているのです。

 

例えば、本当にお腹がすいて食べる物が無くても、日本には「フードバンク」という団体が設立され始めています。こういう施設を利用すれば、何とか食べ物にはありつけるでしょう。(東京フードバンク公式HP)

 

どうしてもお金に困れば、生活保護を受給する方法もあります。

生活保護は日本国民であれば誰でも受けられる制度なのです。

 

ここまで、国内の環境が整備されているにも関わらず、僕達人間は「何とかお金を貯めておきたい生き物」なのです。

 

それは「お金がないと将来が不安だから」という理由からでしょう。

 

お金があれば、どんな物でもサービスでも交換できるので、「とりあえずお金を貯めたい」という思考になるのは、人間として当然のことなのかもしれません。

 

あなたも、そんな「不安になっている人」の一人なのではないですか?

 

では、実際にお金が貯まる様な人になるためには、どんな生活をすればいいのでしょうか?次項で詳しく見ていきます。

 

お金が貯まる3つの方法はこちら!

f:id:choro0164:20210604094336j:plain

スピリチュアル的に見る、お金が貯まる3つの方法はこちらです。

 

・ミニマリストになる

 

・目の前に集中する

 

・十分な睡眠で能力アップ

 

 

以上の3点になります。

どの方法も、従来から言われている「節約」とは微妙に異なるはずです。

 

それでは、どうしてこの3点なのか?詳しく深掘り解説していきます。

 

スピリチュアル的お金が貯まる方法①ミニマリストになる

お金が貯まる方法の1つ目は「ミニマリストになること」です。

 

あなたの家は「物が多い方」でしょうか?「物が少ない方」でしょうか?

 

僕は断然「物が少ない家」をおすすめします。

物が少ない方が「エネルギーの流れが良くなるから」です。

 

スピリチュアル的なエネルギーの流れが良くなると、「良い部屋」に生まれ変わります。

良い部屋では良い思考のみが生まれ、いつでもあなたから発せられる波動が高い状態でいられるのです。

 

さらに、科学的にも「物が少ない方が決断するスピードが上がって幸せになれる」とも言われています。

 

生活できないレベルまで物を減らす必要はありませんが、「いつも何がどこにあるのか分からない」という状態にならないようにしましょう。

 

ちなみに、ヨーロッパの方々はいつも同じ服を着るのが当たり前なのだそうです。

(沢山洋服を買うのは、日本人のみ)

 

もちろん、物に投資する額も減るのでお金は必然的に貯まります。

 

スピリチュアル的お金が貯まる方法②目の前に集中する

2つめのお金が貯まる方法は「目の前に集中する」です。

 

前述した通り、人は「将来が不安だからお金を貯める」という思考になっています。

つまり、「今の目の前のこと以外ばかり考えすぎている」とも言えるでしょう。

 

スピリチュアル的には、「過去も未来も存在せず、ただ今だけが連続的に事象として起こり続けているだけ」と言われています。

 

つまり、目の前で起こることが「幸せな状態」であり続ければ、その幸せはずっと続くとも言えるのです。

 

今生きていて無事なのであれば、それでいいと言っていいでしょう。

 

また、目の前の物事に集中できれば、それが「仕事」であった場合、集中力が高まって、「いい結果」に繋がる可能性は高いです。

 

いい結果が出れば、良い評価を受けられ、給与は上がります。

 

つまるところ、「お金が貯まる状態」にも近づいていきます。

まずは、目の前に集中してみてください。

 

目の前に集中する方法というと、「瞑想」が第一に思い浮かびますが、この本の中でも詳しく書かれているのでおすすめです。

 

スピリチュアル的お金が貯まる方法③十分な睡眠で能力アップ

スピリチュアル的にお金が貯まる方法3つ目は「十分な睡眠」です。

 

人間は1日に7時間程度睡眠をとるのが理想だと言われています。

わずか数%しかいない「ショートスリーパー体質」の人を除くと、全ての人は7時間程度眠ることがいいのです。

 

その方が、作業効率も上がり昼間の作業中に「適切な判断」を下せるようになるでしょう。

 

こちらの動画で堀江貴文さんも仰っています。

 

 

能力が高まると、残りの17時間の活動内容が非常に濃くなるのです。

 

極端な話をすると、残りの17時間の内、14時間くらいは仕事に使ってもいいかもしれません。(のこり3時間で食事とお風呂)

 

 十分な睡眠をとった結果として、お金が貯まる人生を手に入れられます。

 

もちろん、スピリチュアル的にも「元気で健康な肉体」からは、いい波動が発生するため、あなた自身を幸せで豊かな状態にしてくれるはずです。

 

お金が貯まる人とは余裕がある人

f:id:choro0164:20201211103740j:plain

 スピリチュアル的に見て「お金が貯まる人」とは「余裕がある人」のことです。

 

お金があるから余裕があるのではなく、先に「余裕がある人」になるからお金が貯まると考えて良いでしょう。

 

もちろん、一度お金が貯まりだすと今度はどんどん安心するので、さらに余裕が生まれ、お金が貯まっていきます。

 

どうして「余裕がある人=お金が貯まる人」なのかというと、

 

・余裕がある人の周りには、色々な人がどんどん近づいてくるからです

 

 

色々な人が周りに近づくと、人の動きに合わせてお金もじわじわと寄ってきます。

お金は「人が効率的に生きる為に自ら作ったツール」なので、人の動きとお金の動きは連動しているのです。

 

まずは、余裕がある人になって、多くの人が近寄ってきやすい雰囲気になってみましょう。

 

お金が貯まる人とはニコニコ笑顔の人

f:id:choro0164:20201203094903j:plain

 お金が貯まる人は「いつもニコニコ笑顔の人」です。

 

人間はニコニコ笑顔になることで、幸せホルモン「セロトニン」「オキシトシン」などを分泌することができます。

 

幸せホルモンがあると、精神的にも安定することができ、「無駄な買い物」を抑えることにも繋がるでしょう。

 

もちろん、スピリチュアル的なパワーも突き動かされ、笑顔の人の周りにはいつも多くの人が集まってきやすくなります。

 

そして、前述した通り人が集まればお金も集まってくるので、いつの間にかお金が貯まる人に早変わりできます。

 

さらに、もしあなたが何らかの仕事をしているのであれば、職場でも「あの人はいつもニコニコしてるから相談しやすいよね」と言われ、職場ないので評価も高まるでしょう。

 

評価が高まればそれ相応の役職が与えられ、あなたはより「お金が貯まる人」になれます。

 

お金が貯まる人になりたければ「笑顔でニコニコ」を忘れない様にして下さい。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「お金が貯まる方法とは?」というテーマをスピリチュアル的に解説してきました。

 

お金を貯めることは安心を得る為に重要な事です。

貯まっていなくても問題はありませんが、貯まっている方が豊かさを感じられるでしょう。

 

早速あなたも自分を変化させて、お金を貯められる人生にしてしまうのがおすすめです。

【スポンサーリンク】