ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

氏神様とは一体何?氏神様にお参りしてスピリチュアルパワーをゲット!

おはようございます。

ちょろです。

 

神道では「氏神様」という言葉をよく耳にします。

あなたは自分の氏神様がどこにあるのか、ご存知でしょうか?

 

今回の記事では、氏神様とは一体なに?ということや、氏神様にお参りして超強力なスピリチュアルパワーを得るためにはどうすればいいのか?という内容を、詳しく記事にまとめていきます。

 

この記事を読んで、氏神様とは一体何なのか?ということを学んでいきましょう。

 

氏神様とはその地域を治めて下さっている神様

f:id:choro0164:20210705081759j:plain

こちら、僕が住む「埼玉県北部」にある有名な神社「箭弓稲荷神社」の鳥居です。

箭弓稲荷神社は埼玉県北部の、東松山市にある神社です。

 

源頼信にゆかりのある神社で、平安時代の「平忠常」との戦の際に、頼信が祈願をすると、「矢の形をした白雲が現れ、源頼信に有利に働いた」と言い伝えられています。

 

そのため、「勝ちたい人」や「豊かになりたい人」がこぞって参拝されています。

(芸能関係の方も多く参拝されているそうです)

 

話がちょっと逸れましたが、氏神様とは「その地域を守ってくださっている神様」のことです。

 

昔の日本は、同じ苗字の一族が固まって一つの地域に暮らしていました。

その一族の「共通の神様」が氏神様なのです。

 

そして、その一族の事を「氏子」と呼んでいます。

つまり、あなたにもよく調べれば必ず「氏神様」があり、氏神様に参拝することが可能なのです。

 

とはいえ、現代では必ずしも自分の自宅の近くにある神社が、氏神様の神社だとは言えなくなっていることもポイントです。

 

各神社に問い合わせてみると、氏子について詳しく教えてくれるでしょう。

 

氏神様でスピリチュアルパワーを得るポイント

f:id:choro0164:20210705082739j:plain

それでは、実際に氏神様にお参りして、強力なスピリチュアルパワーを得たい時は、どうすればいいのでしょうか?

 

ポイントをいくつかピックアップしてきました。

 

・実際に氏神様を調べてみる

 

・自宅近くにある神社にお参りする

 

・今在ることに感謝する

 

 

以上のポイントです。早速、詳しく解説していきましょう。

 

氏神様でスピリチュアルパワーを得るポイント①実際に氏神様を調べてみる

ポイントの1つ目は前述した通り「氏神様を実際に調べてみること」です。

 

実家から引っ越しをされていたり、家の近くに神社が無い時などは、難しくなるかもしれませんが、多くの神社には公式のHPがあるので、神社の由来を調べたりすることは簡単です。

 

ちなみに、今回の記事に画像を載せている、東松山市の箭弓稲荷神社ホームページはこちらです。

 

www.yakyu-inari.jp

 

さらに、箭弓稲荷神社では、氏子さんが参列する火伏神事も毎年開催されています。

 

 

実際に氏神様について調べようと、色々な情報に触れるだけで、新しいことを学ぶのに繋がります。

 

その過程でより、神様に近づくことが出来るため、より強力なスピリチュアルパワーを得られるでしょう。

 

氏神様でスピリチュアルパワーを得るポイント②自宅近くにある神社にお参りする

ポイントの2つ目は「自宅近くにある神社にお参りすること」です。

 

氏神様をすぐに見つけることが出来れば最もいいですが、中々簡単に氏神様を見つけることが出来ないかもしれません。

 

そういった時におすすめなのは、とにかく自宅の近くにある神社にお参りしてしまう事です。

 

どの神社でも、その地域を守ってくださっている神様が必ずいらっしゃるので、氏神様同様のご利益を受け取ることが可能です。

 

氏神様を探すことにこだわりすぎて、参拝の頻度が減ってしまうよりも、継続的に神社に参拝されることをおすすめします。

 

ちなみに、僕がお参りした「箭弓稲荷神社」には「保食神」という神様が祀られていて、日本書紀に登場する「食べ物の神様」として有名です。

 

なので、箭弓稲荷神社に参拝すると、豊かさを受け取ることが出来るでしょう。

 

氏神様でスピリチュアルパワーを得るポイント③今在ることに感謝する

これは、当たり前のことなのですが、神社に参拝に行って、神様にご祈願する際、「今、自分が無事に在ることに感謝をすること」が重要です。

 

引き寄せの法則でも言われている通り、「もっともっと欲しい」とエゴが強い状態であれば、願望は逆に実現しません。

 

重要なのは「今、無事に在ることが出来て有難い。神様ありがとう!」とお礼を伝えることです。

 

氏神様からスピリチュアルパワーをもらうためだけではなく、神社に参拝した際は、重要な要素になるので、基本として覚えておきましょう。

 

氏神様とはあなたを守ってくださっている神様

f:id:choro0164:20210705090521j:plain

氏神様とは、あなたのことをいつも見守り「守っていて下さる神様」です。

 

誰にでも必ず氏神様はいらっしゃいます。

 

人生において「なんだよ、全然ツイてねーじゃん。」という日は、必ずやってきます。

そして人間は欲望の塊なので、「全然思い通りにいかねーわ。」と投げやりな感情になってしまうでしょう。

 

しかし、実はその「ツイてねー」っていうことは、あなたにとって必要なことで、幸せになるための一つのポイントなのです。

 

神様は全てを知っていて、それをわざわざあなたに体験させた。

氏神様は、必ずあなたのことをそーーっと右上の方から見つめていて下さっているので、安心して毎日を過ごせばいいでしょう。

 

「ツイてねー」と思った時は、「氏神様ありがとう」と言ってみると、意外と心穏やかに過ごせるかもしれません。

 

氏神様はあなたの行動全てを見て、常にあなたにプラスになることばかりを与えて下さっています。

 

目の前で起こり続ける事象を、そのまま受け取り、頑張って行動する。

当たり前のことですが、氏神様を信じて行動することで、さらにあなたの波動は上がっていくでしょう。

近くにある神社の氏神様の由来を調べてみると面白い

f:id:choro0164:20210705091828j:plain

 今回僕は、埼玉県東松山市にある「箭弓稲荷神社」について、祀られている氏神様を調べてみました。

 

保食神という神様が祀られていて、「豊かさ」「成功」などのご利益があるとお分かりいただけたでしょう。

 

このように、もしご自宅の近くに神社があった場合、その神社に祀られている神様や「氏神様」のことについて調べてみると面白いです。

 

今までは、何気なく参拝していた神社でも、由来が分かるとご利益に則したお参りが、出来るようになるかもしれません。

 

特に現代のようにインターネットが発達し、何でもかんでもおびただしい情報が飛び交う時代には、逆に「その地に合った氏神様を頼ること」で、本当に人間として大切な気持ちを思い出せるでしょう。

 

全ての物事は「自分の潜在意識」が決めていて、自分が変わることで世界が変わるということを実感させてくれるのが、氏神様なのかもしれません。

 

早速、行動開始です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「氏神様とは一体何?」「氏神様にお参りする時のポイントとは?」など、氏神様について詳しく解説してきました。

 

参拝方法は、各神社で異なりますので、実際にお参りに行った際によく確認して、正しく「神様に感謝」出来るようにしましょう。

 

とにかく重要なのは「今在ることを感謝すること」だけです。

今日も素晴らしい1日になりますよう、心から祈っています。

【スポンサーリンク】