ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

副業はしない方がいい?どうすれば未来は明るいのか解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの身の回りではどれくらいの人が「副業」をしているでしょうか?

 

この記事を読みに来られたということは、あなたも副業に対して興味をお持ちなのかもしれません。

 

しかし、巷でよく聞く噂の一つに「副業はしない方がいい」というものもあります。

 

そこで今回の記事では、スピリチュアル的に見て「副業って本当にしないほうがいいのか?」ということについて、詳しく解説していきます。

 

結論から書いておくと、僕は「副業賛成派」です。

 

ただし、無理なく行うことが重要だと思っています。

それでは、その理由を詳しく解説していってみましょう。

 

多くの人が副業を始めている

f:id:choro0164:20210814102126j:plain

2021年に株式会社リクルートキャリアが調査した内容によると、副業を実際に行っている人は、企業に勤める全会社員の9.8%いることが分かっています。

 

また、今はまだ副業をしていないけれど、今後副業をしたいと思っている人は41.8%だと回答されています。

 

参考文献:兼業・副業に関する動向調査

 

これは、かなりの規模の数字です。

他のデータによると、2015年と2020年を比べると、副業を始めた人の数が約3倍にもなっているとされています。

 

僕も、会社員時代からブログを書き始め、5年以上はブログを更新し続けています。

さらには、会社員のままでいるのは辛くなったため、一念発起してフリーランスで生きるという生き方を選択しちゃいました。

 

僕をはじめ、多くの人が「副業を行って手に職を付けたい」と考えているのは事実なのです。

 

しかし、よくよくネットの記事や人の噂を聞いていると、「副業はしない方がいい」と否定的な意見も散見されます。

 

果たして本当に「副業はしないほうがいい」のでしょうか?

 

ちょっとここで、副業をすることのメリット・デメリットを見ていきます。

次項で、簡単にまとめてみました。

 

副業はしない方がいい?メリットとデメリットを見てみる!

f:id:choro0164:20210710150310j:plain

こちら。僕がいつも作業しているデスクです。

1年前に今の家に引っ越して来た時の撮影画像ですね。

 

このデスクで僕は「副業?フリーランス?」的な活動を行っています。

(会社員では無いので本業ですね)

 

話がそれましたが、副業をするとどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

それぞれいくつか挙げてみたので、見ていきます。

 

副業をするメリット

まずはメリットはこちらです。

 

・収入が増える

 

・スキルが高まる

 

・視野が広がる

 

 

こちらの3点が、副業をするメリットになります。

それぞれ、具体的に見ていきましょう。

 

副業をするメリット①収入が増える

副業をするメリットの1つ目は「収入が増える」ということです。

副業をすると、本業の会社員の給与+副収入が手に入るので、トータルの収入は増えます。

 

ただし、年間の事業収入が20万円を超えると自分で確定申告をしなければいけません。

この際に、自分で納付する手続きを取っていないと、本業の会社に副収入があることが発覚するので要注意です。

 

副業をするメリット②スキルが高まる

副業をするということは、本業とは違う全く新しい事を行ってお金を稼ぐわけですから、何らかのスキルが高まります。

 

自分の特性を生かしてお金に変えるということなので、お金を稼ぐスキルが高まるといってもいいでしょう。

 

ちなみに僕もこのブログで収入を得ています。

「楽しいな。スキルアップと収入が得られること!」と思っています。

 

副業をするメリット③視野が広がる

副業をするメリットの3つ目は「視野が広がる」ということです。

 

副業をすると、本業とは異なる世界でお金稼ぎをすることになるので、今まで知らなかった世界を知ることが出来ます。

 

本業では絶対に関わらない人とも、コミュニケーションをとることにもなるでしょう。

 

自分の知らなかった世界を知って、より幅広い目で世界を眺めると、人生観が変わるので大変おすすめです。

 

僕も、ライターとして仕事を請け負ってからは、多くの人と関わってきました。

本当に、会社員だったころは、狭い世界で生きていたんだな、と実感しています。

 

副業をするデメリット

では、一方で「副業をするデメリット」にはどんなことがあるでしょうか?まとめてみました。

 

・疲れる

 

・会社にバレる

 

 

以上の2点です。

こちらも詳しく見ていきましょう。

 

副業をするデメリット①疲れる

副業を行うと、会社員として労働した後に活動をしなければいけないため、ハッキリ言って疲れます。

 

そのため、多くの人が「副業はしない方がいい」と断言するのです。

 

僕も、会社員時代は会社員 + ブロガー + ライター をしていたので結構疲れていました。

 

YouTubeなどで稼いでいる人は、さらに睡眠時間を削って行っている可能性は高いです。

 

副業をするデメリット②会社にバレる

副業をするデメリットの2つ目は「会社にバレる」ということです。

 

前述した通り、年間の副業収入が20万円を超えると、確定申告を行う必要があります。

 

月に2万円程度の副収入を得るとそれぐらいの収入になるので、意外と簡単に年間20万円を稼げてしまいます。

 

日本企業の70%以上は副業を禁止していると言われていて、確定申告を通じて会社側にバレてしまうと、懲戒解雇の対象になる可能性もあるでしょう。

 

副業を行うのであれば、事前に会社の許可を取っておくのが必須です。

 

本当に副業はしない方がいい?行動で未来は明るくなる?

f:id:choro0164:20210609102527j:plain

 ここまで副業について、詳しく見てきましたが、本当に副業はしない方がいいのでしょうか?

 

僕は「副業はした方がいい」と考える派閥の人です。

 

確かに、「本業に集中して会社内で出世すること」もいいかもしれませんが、それでは「広い世界を知ること」には繋がりません。

 

副業をするということは「行動をする」ということです。

スピリチュアル的に見ると「行動」は夢を叶えるために非常に大切な行為です。

 

行動を起こさなければ、未来は何も変わりませんし、潜在意識がバババっと変化することもありません。

 

逆に副業の様な「行動」を起こせば、あなたの未来はどんどん明るくなっていきます。

 

正しい方向の行動かどうかは誰にも分りませんが、間違えていれば後で軌道修正するのみです。

 

とにかく行動することであなたの未来は明るく変わりやすくなります。

 

僕も今まで、軌道修正を重ねまくって今の生活を手に入れているのです。

あなたは副業という「行動」に対してどう考えるでしょうか?

 

個人的には、行動をおすすめします。

 

副業はしない方がいい?実はしないと幸せになれない!

f:id:choro0164:20210609122420j:plain

副業をしない方がいい!と言っている人は「幸せになれる可能性がかなり低い」と言えるでしょう。

 

やりたいけれど迷っている人であれば、まだまだ未来は分かりませんが、「しない方がいい」と断言している人は、幸せから遠ざかっています。

 

前述したとおり、収入面でも給与に+αでお金がゲット出来ますし、経験を手に入れることも出来るのです。

 

さらに日本は少子高齢化が進み、年齢を重ねて行っても給与が増えにくい状態にあります。

 

なので、副業をして+αでお金を得ることは大切なことなのです。

 

そして、人は「未知の体験」をして行動するたびに、ワクワク感を得られて「気分も幸せ」になります。

 

スピリチュアル的にもワクワクすることは「世界を幸せにする唯一の方法」とされています。

 

「副業をしない方がいい」と決めつけている人は、「行動しない方が幸せだ」と考えている人なので、ハッキリ言って幸せになれません。

 

少なくとも、「副業、ちょっとはしてみようかな?」と行動を起こした人の方が幸せになりやすいのです。

 

現に僕は、「ブログを書く」という副業を行ったことで、今の幸せな毎日をゲット出来ています。

 

あなたも何らかの「行動」を起こしてみませんか?

 

副業はしない方がいい?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では「副業はしない方がいい?」という意見について、僕なりの視点でお答えをまとめてみました。

 

結論としては「副業はした方がいい」「副業を探す努力はした方がいい」ということになります。

 

副業という「行動」を起こすと、あなたの目の前の現実はどんどん変化を起こし始めます。

間違いなく、行動をした分だけあなたの未来は明るくなるでしょう。 

 

【スポンサーリンク】