ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

直感を鍛えて運がいい人になる方法!変わりたいならこれ!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「運がいい人」でしょうか?それとも「いっつもツイてない。」と思ってしまう「運が悪い人」でしょうか?

 

この記事を読みに来ていただいたということは、恐らく「私って運が悪いよね。」と思いやすい人なのかもしれません。

 

そこで今回は、そんなあなたの為に「直感を鍛えて運がいい人になる方法」を僕の独自目線でご紹介していきます。

 

この記事を最後まで読んで頂ければ、確実にあなたの直感力は高まり、運がいい人になれる事間違いありません。

 

重要なのは「変わろうとするこころ」です。

では、早速見ていきましょう。

 

あなたは直感でいつの間にか「運が悪い」と思っている

長瀞町の紅葉

あなたがどうして「私って運が悪い」と思うのかというと、、

 

「直感で感じているだけ」

 

です。

別に、あなただけ特別に「運が悪い事」ばかりが起こっているわけではないのです。

 

画像は、僕が先日行った「埼玉県長瀞町」の画像です。

実は「完全に紅葉はしていなかった」のですが、十分にいい感じの雰囲気を楽しめました。

 

ここで、「なんだ、、全然紅葉してないじゃん。。」と思ってしまえば、「私って運悪い」という思考になります。

 

しかし「紅葉はちょっとしか楽しめないけど、凄く空気がきれいで清々しい場所だね。」と思えば、「長瀞町にこれてツイてるわ!」と感じられるのです。

 

結局のところ、あなたが「どう感じるのか?」だけで運の良し悪しは決まります。

 

全てはあなたの「直感力」なのです。

では、その直感力を鍛えるには、どうすればいいのか?

 

次項で詳しく見ていきましょう。

 

直感を鍛えて運がいい人になる方法

僕が考える、直感を鍛えて運がいい人になる方法は、以下の3つの方法です。

 

・「運がいい」と言う

 

・「苦しい方」を選ぶ

 

・しっかり眠る

 

 

この3つの方法で、あなたの直感は確実に高まっていきます。

そして、いつの間にか「運がいい人」に早変わりしてしまうでしょう。

 

では、これらの方法がどうしていいのか?より詳しく見ていきます。

 

直感を鍛えて運がいい人になる方法①「運がいい」と言う

1つ目の方法は「運がいい」と言ってしまうことです。

 

これは非常に古典的ですが、抜群に効果があります。

 

何十年も前に、銀座まるかん創業者の「斎藤一人さん」が「ツイてるというだけで、本当にツイてることに巡り合える」と言い続けられていました。

 

それと同じで、「運がいい」と意識して言葉に出すことで、あなたの脳内の「運がいいセンサー」がビリビリビリっと反応して、運がいい事を探しやすくなるのです。

 

前述した通り、この世界をどんな場所なのか決めているのは、「自分自身」です。

世界には「肉体」や「物質」があるように見えますが、本当は、ただのエネルギーの集まり。

 

肉体や物質と認識しているのは、あなたの潜在意識だけなので、潜在意識での認識が「運がいい方向」に変われば、全部の世界が変わるのです。

 

「運がいい」という言葉を、無理やりにでもちょっとずつ使って、運がいい人になっちゃいましょう。

 

直感を鍛えて運がいい人になる方法②「苦しい方」を選ぶ

2つ目の方法は「苦しい方を選ぶ」ということです。

 

人間は、自分に甘い方に流れるように無意識的にプログラムされています。

 

つまり

 

「楽そうだなあ、、」

 

という方向に流されやすいのです。

 

確かにその生き方をしても楽しいですが、敢えてここで「苦しい方を選ぶこと」を行いましょう。

 

なぜなら、、、

 

「苦しい事の方があなたを成長させてくれるから」

 

です。

人は、ある程度のストレスを感じた方が、その時のパフォーマンスが高まります。

さらに、今まで経験のない「苦しみ」があなたの直感力を強くしてくれるのです。

 

苦しみの中では「あれ?このまま進むとやばいんじゃね?」と直感的に思います。

 

そう、、「敢えて危険の中にいることで、人間本来の直感が鍛えられる」というわけ。

 

例えば、今日の仕事を選ぶ際、、

 

・簡単そうな取引先に挨拶に行く

・気難しそうな取引先に挨拶に行く

 

この2択の場合は、必ず「後者」から行きましょう。

それだけで、あなたの直感力は高まり、運がいい人に近付けます。

 

能力が高まったあなたは「人生ってイージーモードだね」とすら思ってしまうでしょう。

 

直感を鍛えて運がいい人になる方法③しっかり眠る

運がいい人になりたいのであれば「しっかり眠る事」も大切です。

 

このブログでは何度も「睡眠時間」のことについて触れています。

 

出来るだけ、「毎日6時間から7時間は眠る」ようにしてください。

 

毎日7時間睡眠をとると、脳内の不要な老廃物が押し流され、きれいな状態にいつも脳内を維持してくれます。

 

寝ている時に「成長ホルモン」もドバドバっと活性化され、体の細胞自体がエネルギッシュに生まれ変わりやすくなるのです。

 

すると、普段は気が付きにくい「運がいい事」にもどんどん気が付けるようになって、最終的に

 

「あれ?私って運がいいじゃん!」

 

と、心の底から思えるようになるのです。

 

もちろん、しっかり寝たことでパフォーマンスも高まり、どんどん「いい結果」が現れてくるでしょう。

 

直感を鍛えて運がいい人になればお金も入ってくる

直観力を鍛えて、運がいい人になれば「お金」もどんどん入ってきます。

 

この世に生きる殆どの人間は「もっとお金が欲しい」と思っていますが、そのお金は「運がいい人」にどんどん集まる性質があるのです。

 

運が悪い人というのは、「私ってダメな人、、」といつも思っているので、自分のやりたいことを決められません。(もしくは始められません)

 

でも、運がいい人は「とりあえず、ダメでもいっか」と思って、計画を練ってやりたいことを実行し続けます。

 

「自分は運がいい」と本気で思っているので、行動が無意識的にどんどん加速するのです。

 

そして、なぜだか分からないけれど、その行動に必要なお金は、段々と集まってきます。

もしくは、運がいい人は直感力が高いので、

 

「あれ?これって、結構リーズナブルに実行できるんじゃないかな?」

 

と、タダに近い金額で利用できることを感じ取ります。

 

つまり、「お金が全てじゃないね」といち早く気が付けるのが、運がいい人です。

 

その時に必ずこう言うでしょう。

 

「私って運がいいわ。」

 

と。

 

だから、運がいい人はずーーっと運がいいのです。

 

そして、実行を続けるので、それに必要なお金は「ずーーっと入ってき続けやすい」のが、運がいい人。

お金は「手段」であって「目的」ではないのです。

 

直感を鍛えて運がいい人になれば焦らずに生きられる

ちょろの新潟県への旅

直感力を鍛えて、運がいい人になれば、焦らずに生きられるようになります。

 

僕は会社員を辞め、悠々自適にマイペースに過ごしていますが、それは「運がいいから」です。

 

「どうやって生きていこうか、、」

 

とある時考え、、

 

「そうだ!会社を辞めて自由に生きよう!」

 

と決めてしまいました。

しかも、何の能力もないのに、「辞めちゃった」のです。

 

でも、そこからライター業やブログ業などをこなし、楽しく幸せに毎日を生きています。

 

これって「かなり運がいい」のではないでしょうか?

 

仕事が一つも見つからなければ、僕は今頃飢え死にしていたかもしれません。

死ななずに生きられていて、さらに色々なところにマイペースに遊びに行けている。

 

こんなに「運がいい事」は他にありません。

(画像は、新潟県に遊びに行った時に撮影した物)

 

人間にとって、最高の幸せは「マイペースに生きられること」でしょう。

他者のペースに合わせることなく、自分のペースで生きられる。

 

こんなに幸せなことは他にありません。

なので、とりあえずあなたも「運がいい人」になって、「マイペース」に生きましょう。

 

前述した方法を活用すれば、確実にあなたの直感力が高まり、一気に運がいい人になれること間違いありません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「直感を鍛えて運がいい人になる方法とは?」というテーマで記事をまとめてきました。

 

この方法を使えば、あなたは確実に運がいい人になれます。

すぐに、この方法を試して、あなたの人生をもっと運がいい状態に作り変えていきましょう。

【スポンサーリンク】