ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

波動が低い人と一緒にいると疲れるのはどうして?改善方法は?

おはようございます。

ちょろです。

 

この世界は素粒子で構成されています。

そして、その素粒子はそれぞれ「波動」を持っていて、波動には「高い低い」があるのです。

 

あなたは「何だかこの人と一緒にいると、変に疲れちゃうな」という時が無いですか?

ひょっとすると、その一緒にいる人は「波動がかなり低い人」なのかもしれません。

 

そこで今回は、波動が低い人と一緒にいると疲れてしまうのはどうして?そんな時には、どうやって改善すればいいの?ということを、徹底的に解説していきます。

 

この記事をきちんと読み込んで頂ければ、あなたが波動が低い人に疲れることが一切なくなります。

 

では、早速見ていきましょう。

 

この世の全ては波動で決まっている

埼玉県深谷市のバー

この世の全ては「波動」で決まっています。

 

こちらの画像は、僕が度々遊びに行くバーですが、かなり波動が高いです。

 

行ってお酒を頂くだけで、かなり「ワクワクする気分」になれるから。

まさに、僕の波動に相応しいバーなのだと、勝手に思い込んでいます。

 

 

この世界の全ての物質は、「素粒子」で出来ていて、その素粒子は目には見えないスピードで微振動を起こしています。

 

そして、その振動を通じて「波動」は産まれるのです。

 

同じ波動の高さの素粒子に同じ波動の素粒子が近づくように出来ているので、「波動の高さ」でこの世界は決まっていると考えて良いでしょう。

 

人間の肉体からも素粒子の「波動」は出ているので、僕に相応しい世界が目の前に広がり、あなたに相応しい世界が目の前に広がっています。

 

そのようにして、あなたが見ている世界は決まっているのです。

 

僕は、このバーに行ってマジで「ワクワクする」ため、かなり似たような波動を持っているお店だと言えます。

 

では、本題。

 

「波動が低い人と一緒にいると疲れるのはどうして?」ということですが、あなたが「何だかこの人と一緒にいると疲れるな、、」と思う人は、あなたよりもかなり波動が低い人の可能性が高いです。

 

どうして、波動が低い人といると疲れてしまうのか?

もうちょっと具体的に次項で見ていきましょう。

 

波動が低い人に疲れる理由

スピリチュアル的に見て、自分より波動が低い人に疲れてしまう理由は、以下の3点です。

 

・ワクワクしないから

 

・行動しにくいから

 

・ケチになるから

 

 

波動が低い人といると、あなたは上記のような状態になるのではないでしょうか?

こんな状態になってしまうので、あなたは「波動が低い人といると疲れる」のです。

 

それぞれの理由を、もう少し詳しく見ていきます。

 

波動が低い人に疲れる理由①ワクワクしないから

自分よりも波動が低い人と一緒にいると「ワクワクしません。」

 

前述した通り、僕に相応しい行きつけのバーに行くと、僕はマジで「ワクワク」しますが、自分よりも波動の低いところに行くと「ワクワクしません。」

 

自分よりも波動が低い人は、いつも「この世界って最悪だよね。」と生きているので、ワクワクのきっかけを見つけられないのです。

 

だから、一生波動が高まらないまま。

 

幸運なことに、あなたはその「ワクワクのきっかけ」を見つけて毎日生きられている素晴らしく波動が高い人です。

 

なので、波動が低い人とは全然違う次元を生きられているので、今後もっと幸せになる可能性は高いです。

 

ワクワクさせてくれない、波動が低い人とは距離を置くようにしてください。

 

波動が低い人に疲れる理由②行動しにくいから

波動が低い人といると「行動しにくく」なります。

 

波動が低い人は、常に「どうせ楽しいことなんてない」と思って生きているので、行動しません。

 

あなたから前向きな提案をしても「動くのめんどくさい」と言って、行動をしないのです。

 

そのため、あなたもなんとなーく行動したくなくなって、どんどん低い波動の方へ流されていきます。

 

もし、あなたの周りに、、

 

「口ばっかりで全然行動しない人」

 

がいるのであれば、要注意。

 

そんな人は、かなり波動が低い人の可能性が高いです。

出来れば「あの人って、いつも行動的だよね」という人と一緒にいてください。

 

すると、あなたの波動はもっともっと上がって、幸せになれます。

 

波動が低い人に疲れる理由③ケチになるから

波動が低い人と一緒にいると「ケチになって」疲れてしまいます。

 

波動が低い人は「全てにおいてケチ」です。

 

僕は「どんなことにもお金をバンバン使え!」とは思いません。

確かに、お金をよく考えて使う事は大切。

 

しかし、「ここだ!!」と決めた場合には、お金はガンガン使うのが普通だと思うのです。

 

・○○の限定フィギュアが出たから予約した

・大好きなゲームの続編が出たから予約した

・海外旅行に行きたくなったから思い切って行ってみた

 

こんな感じで、自分が「ワクワクする事」にはどんどんお金を使うべきだと思っています。

 

しかし、波動が低い人と言うのは、、、

 

「それって、勿体ないよね。」

 

が口癖。

 

そのため、全ての物事に対してケチです。

 

裏を返せば、、、

 

・自分にはそれだけのお金を使う価値がないと思っている

・自分にはお金を稼ぐ能力がないと決めている

・自分は将来的に幸せになれないと決めている

 

こんな感じで、自分の価値を自分で下げているので、波動が低くケチになりがちなのです。

 

波動が低い人と一緒にいると、あなたまでケチになってしまうので注意しておきましょう。

 

疲れた時の改善方法

では、波動が低い人に疲れた時には、どうやって改善すればいいでしょうか?

僕は、以下の2つの方法を推奨します。

 

・波動が低い人から離れる

 

・マイペースに生きる

 

 

当たり前のことばかりですが、この方法が手短で即効性があります。

 

順に解説します。

 

波動の低さに疲れた時の改善方法①波動が低い人から離れる

前述したような「波動の低い特徴がある人」とは、とにかく離れることを心がけてください。

 

物理的に距離を置き続けるのです。

 

遊びに行く誘いを提案されても、出来るだけ予定を入れて断るようにしましょう。

何度か断り続けることで、そのうち誘われなくなります。

 

何としても離れたいのであれば、引っ越しをするのもおすすめです。

引っ越せば必ず物理的に距離を置くことが出来ます。

 

早速行動してみましょう。

 

波動の低さに疲れた時の改善方法②マイペースに生きる

波動の低い特徴のある人に疲れた場合は「あなたのマイペース」で生きることを心がけてください。

 

Twitterでも何度も書いていますが、、、

 

 

「あなたにはマイペースで生きていいだけの価値」があります。

 

他者のペースに合わせて生きているということは、裏を返せばあなたが

 

「自分には自分らしく生きる価値がない」

 

と言っているのと同じなのです。

 

そのため、「無理なことは無理」と断って、マイペースに生きましょう。

 

すると、それに相応しい現実が必ず目の前に現れます。

つまり、あなたの波動の高さに相応しい世界に変わるのです。

 

波動が低い人に疲れた時は「早起き」を心がける

深谷市の朝日

波動が低い人に疲れてしまった場合には「早起きを心がけること」もおすすめです。

 

早起きをすると嫌でも「朝の太陽」を見ることが出来ます。

 

朝日を浴びると、人間の脳内にはセロトニンが活性化するようになって、幸せを感じやすくなります。

 

そして、ワクワクする事にも気が付きやすくなるので、最終的にあなたの内なる波動はどんどん高まります。

 

つまり、「波動が低い人があなたの目の前に現れにくくなる」のです。

 

今よりも15分、30分早起きをするだけでもOK。

ちょっとだけ変えるだけでも、あなたの人生は劇的に変わります。

 

波動を高めるためにも、早起きを実践してください。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、波動が低い人と一緒にいると疲れてしまうのはどうしてなのか?ということを、スピリチュアル的視点でご紹介してきました。

 

ここまでこの記事を読んで下さったあなたは、かなり波動が高い人だと思われます。

もっと波動を高くする為に、ご紹介したことを心がけながら、今よりも幸せを目指していきましょう。

 

【スポンサーリンク】