ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

一桁で縁起のいい数字とは?これであなたも開運!

おはようございます。

ちょろです。

 

人間は「縁起がいいこと」が大好きです。

逆に縁起が悪いことが起こると、とてもブルーな気持ちになってしまいます。

 

それほど、人知を超えた何かをいつでも信じているということでしょう。

 

つまり、縁起がいいことを出来るだけチョイスすれば、人生は幸せな方向へ向かいやすいということ。

 

この記事に来られたあなたも、「縁起がいいこと」が大好きなはずです。

そこで今回の記事では「一桁の数字で、縁起がいい数字って何?」ということについて、詳しく解説していきます。

 

記事を最後まで読んで、縁起のいい数字を完璧理解していってください。

 

数字の選び方で意識が変わる

f:id:choro0164:20220202082136j:plain

大前提として、数字の選び方で意識が大きく変わります。

 

この世界をどんな世界なのか決めているのは、あなたの潜在意識です。

そして、その潜在意識を変えるきっかけにもなるのが、数字の選び方だったのです。

 

もちろん、「意識が変わるから 数字の選び方も変わる」という逆パターンもあります。

 

しかし、先に数字の選び方を意識的に変え、後から「潜在意識を変化させやすくする」という考え方のほうがやりやすいでしょう。

 

つまり、人生にちょっとでも変化をつけたいのであれば、数字の選び方を変えてみるのもおすすめです。

 

その数字が一桁だった場合、どんな数字にすればいいのでしょうか?

次項で、詳しく解説していきます。

 

一桁で縁起のいい数字は「9」!理由は?

f:id:choro0164:20220202082707j:plain

結論から申し上げます。

 

一桁の数字で縁起がいい数字は「9」です。

 

では、どうして9が縁起がいいのか?その理由をいくつか挙げてみました。

 

・「永久」を表すから

 

・馬九行久だから

 

・古くから使われているから

 

 

これが、「9」が縁起がいい理由です。

それぞれの理由を、もう少し詳しく解説したので、ちょっと見ていきましょう。

 

9が縁起がいい理由①「永久」を表すから

一桁で縁起がいい数字の「9」は「永久」を表す数字として有名です。

 

そのため、縁起がいいのです。

もちろん、日本でも「永久」の「久」が9と同じ発音なので、縁起が良く聞こえます。

 

さらに漢字の源流、中国でも「ジュー」という発音で、久と9は同じ発音です。

 

つまり、日本国内でなく世界的に見ても、9は縁起がいい数字だとして古くからイメージされているのです。

 

「永久に幸せで豊かに過ごしたい。」と思うのであれば、9を大切にして生きてみましょう。

 

9が縁起がいい理由②馬九行久だから

9は古くから使われている「馬九行久」の当て字にも使われています。

 

馬九行久とは、読んだそのまま。「うまくいく」です。

 

ただの当て字?と思われることなかれ。

別に「9」をわざわざ使わなくてもいいのに、敢えて「9」を盛り込んで使われているところがポイント。

 

 

それだけ、「9」という数字は縁起がいいと昔から言われていた証拠になります。

 

前述した通り、漢字の源流である中国でも9は重宝されていました。

そして、この「馬九行久」も漢字で構成されています。

 

それらの理由から、「9」は一桁の数字としてみた場合、かなり波動が高く縁起がいいのです。

 

9を選ぶと全てが「うまくいく」でしょう。

 

9が縁起がいい理由③古くから使われているから

9は「古くから色々なものに使われている数字」です。

 

例えば、こういった使われ方をしています。

 

・野球のチームは1チーム9人

 

・ゴルフのハーフホールは9ホール

 

・古代中国では「九星」の信仰があって、今でも使われている

 

・宮中のことを「九重」と言う

 

・太陽の事を「九陽」と言う

 

 

このように、様々な場面で昔から9は重宝され続けている数字なのです。

そのため、かなりの人から「9=縁起がいい」と思われていることは間違いありません。

 

多くの人が「縁起がいい」と思っているのであれば、それは単なる偶然だとは言えないでしょう。

 

なので、9はかなり縁起がいい一桁の数字になります。

 

 

ちなみに、日本では「苦しむ」の「9」に充てられたりもしますが、もっと幅広い目で見ると、9をポジティブな意味で捉えられている考え方は無数にあるので、「苦しむ」を気にしすぎる必要はないでしょう。

 

 

一桁で縁起のいい数字を使うとチャンスがやってくる可能性は大!

群馬県庁

一桁の数字を選ぶときに、縁起がいい数字を選ぶと、チャンスが高確率でやってきます。

 

というのも、数字を選ぶ際にあなたの潜在意識が

 

「運がいい方向へ集中しやすくなるから」

 

です。

 

僕達人間が、どうやって世界を見ているのか?というと、、

 

「潜在意識で感じたままを、イメージとして観ているだけ」です。

 

つまり、あなたが「よし!この数字を選んだんだから、運が良くなって当然!」と心の底から思えることで、あなたにチャンスがバシバシやってくるのです。

 

何度も言いますが、世界を創っているのはあなた自身。

一桁の数字を選ぶ際に「9」という縁起のいい数字を選んで、チャンスを手繰り寄せてください。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「一桁で縁起のいい数字って何?」というテーマで記事を進めてきました。

 

9がかなり縁起がいい数字だと、お分かりいただけたのではないでしょうか?

数字を選ぶ際は9を選んでみて、自分の潜在意識を変化させるきっかけにしてみてください。

 

あなたの人生が、かなり豊かに変化していくことでしょう。

【スポンサーリンク】