ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

簡単に今に集中するコツを徹底解説!あなたも幸せになれる!

おはようございます。

ちょろです。

 

幸せになりたければ「今に集中しなさい」とよく言われます。

しかし、「今に集中する」という行為は僕達人間にとってかなり難しい行為です。

 

そこで今回の記事では、「簡単に今に集中する方法とはどんな方法なのか?」ということを詳しく解説していきます。

 

僕も、実際にこの方法を継続して行っていますが、本当に「運がいいことが毎日のように起こっていて、とても幸せ」なので、あなたにも是非おすそ分けしたく、この記事を書いてみました。

 

 

この記事の内容を「信じて」「継続」さえして頂ければ、あなたも間違いなく幸せな人生に向かって進んでいけるでしょう。

 

どんな方法なのか?早速見ていきます。

 

簡単に今に集中することが出来ない

f:id:choro0164:20220314064603j:plain

スピリチュアル界や宗教などでは、「今に集中しなさい」と常に言われます。

 

なぜなら、、「今 の連続が この世界の全て」だからです。

 

僕達人間は、過去や現在や未来があるように頭で考え行動していますが、正しくは「今の目の前の現実」がただ、連続に進んでいるにすぎないのです。

 

 

最先端の量子力学の世界でも、「過去や未来という概念はない」と考えられています。

 

「今現在を変えると、それに合わせて、過去や未来がパラレルワールド的に作られる」

このように、考えてもいいかもしれません。

 

 

しかし、、

 

「そう、簡単に言われても、、仕事の期日もあるし、家に帰ったらやりたいこともあるし、、家事もしなきゃあかんし、、ご飯の支度もしないとあかん。。」

 

 

このように、沢山の事を考えてしまい、中々「今に集中できない」のが僕達人間です。

 

この状態では、常に「今までの常識の範囲でのイメージ」でしか物事を捉えられないので、幸せになかなかなりにくいでしょう。

 

だから、あなたも幸せになりたくて、「今に集中したい!」と考え、この記事をタップされたはずです。

 

では、どうすれば今に集中できるのか?次項で簡単な方法をご紹介していきます。

 

ちなみに、ご紹介する方法は「きちんと信じて」「継続して実行した」人の方が効果が高い方法ばかりです。

 

「そんなの知ってるよ」と思って、継続をしなければ「あなたが幸せになる」ことはありません。

 

 

今に集中するコツとは?

浜田市海水浴場

僕が考える、簡単に今に集中するコツはこちらの3つの方法です。

 

・継続した瞑想

 

・感謝の言葉

 

・自然を体験する

 

 

この3つの方法をきちんと信じて、継続的に実行すれば、あなたも簡単に「今に集中しやすい人」になることが出来ます。

 

どの方法も、、

 

「またか、、知ってるよ、、」

 

という事ばかりかもしれませんが、、、本当にあなたは「心の底から信じて」「継続実行」してきたでしょうか?

 

もし、きちんとできていなかったのであれば、再度具体的に内容を一緒に見ていきましょう。

 

今に集中するコツ①継続した瞑想

コツの1つ目は「瞑想」です。

 

毎日5分から10分以上の瞑想を「継続しましょう」。

 

瞑想は「マインドフルネス」とも呼ばれ、「今に集中するトレーニングの基礎」です。

 

 

時間さえあれば、お金もかからず場所も選ばないので、誰でもやる気があれば出来るでしょう。

 

座禅を組んで、お腹の下あたりまで空気を一気に吸い込んで、20秒程度かけて息をゆっくり吐きだす。(吐き出しながら数字を数えましょう)

それを何度も繰り返すだけです。

 

毎日瞑想を繰り返すことで、脳の「今に集中する部位」が段々と鍛えられ、「幸せ」を感じやすくなるはずです。

 

今に集中するコツ②感謝の言葉

コツの2つ目は「感謝の言葉」です。

 

あなたは、毎日1回以上「感謝の言葉」を感じていますか?

もしくは、実際に誰かに伝えていますか?

あるいは、紙などに書いていますか?

 

 

感謝の言葉を感じて、それを言葉や文字にして表現することは、「今に集中する脳を鍛える方法の1つ」です。

 

最もおすすめの感謝の方法は、、

 

 

「今、ここに生きられているだけで有難い」

 

と感じることです。

 

少なくともあなたは、今このブログを読むことが出来る端末を手にしていて、それをインターネットに繋いで、読めています。

 

つまり、「かなり豊かな暮らしが出来ている」のです。

 

そして、いきなりミサイルで狙われたりすることもありません。

 

そんな当たり前のことに、感謝をすると、「今に集中する脳」が鍛えられます。

心の中でストレスを受け流してくれる部位も、同時に成長することが出来、ストレス耐性も身につくでしょう。

 

そして、知らない間に、もっと多くの人に「いつもありがとう」とどんどん発してしまっているに違いありません。

 

「今生きてるって、素晴らしいんだ」ということに気が付く一歩として「感謝の言葉」をもっと発信する努力を、してみてはいかがでしょうか?

 

 

今に集中するコツ③自然を体験する

コツの3つ目は「自然を体験すること」です。

 

この章の最初に画像を貼っていますが、これは島根県で撮影した海水浴場の写真です。

 

何もない水平線を眺めて、、

 

「海って本当に広いな、素晴らしいな、なんだか元気が出るな」

 

と、感じたのを今でもよく思い出します。

 

 

こんな感じで自然を体験して「感動」することで、僕達の脳の「今に集中する部位」が活性化しやすくなるそうです。

 

 

「素晴らしい物事に気が付きやすくなる」ので、「有難さ」も感じて、脳の中では「幸せな状態」が広がります。

 

つまり、「自然の素晴らしさを感じることは、あなたの幸せに直結する」と言えるのです。

 

身近な自然で構いません。早速、自然を感じて「地球っていいところだな」と感じてみましょう。

 

 

 

今に集中するコツを継続すると収入もアップする?

「今に集中するコツ」を継続して、脳の力をアップさせていけば、実は収入も上がっていきます。

 

今に集中する能力が高くなるので、以下のようなことが得意になるためです。

 

・仕事での判断が早くなる

・仕事とプライベートのオンオフがはっきりする

・周囲の状況を冷静に判断する能力が高まる

・相手の気持ちを配慮するのが得意になる

・ストレス耐性が身につく

 

このように、具体的に脳の力が成長して「仕事が出来る人」になりやすいので、「今に集中する力を身に着けること」はとても大切です。

 

仕事が出来る人になれば、当然収入も上がって、周りからの評価も高まります。

 

 

さらに幸福感を感じて、もっともっと「今に集中」しやすくなるでしょう。

 

今に集中するコツを継続すると幸せを感じやすくなる

今に集中するコツを継続していると、、

 

「脳の幸せを感じる為の部位」

 

も成長します。

 

そのため、これらのことを継続するだけで、あなたの体は勝手に「幸せを感じやすい体」になっていくのです。

 

幸せを感じやすいから、今に集中しやすくなって、さらに幸せに感じる。

 

 

どんどんあなたの内なる波動が高まっていくと言ってもいいでしょう。

 

 

「幸せな人生を過ごすためには、、、今に集中するしかない。」

 

と言われたりもしますが、まさに「今に集中する脳を持つこと」が幸せなのです。

 

だから、現状を変えられて、それに合わせて未来も過去も変えられる。

あなたや僕の存在は、それだけ素晴らしい物なのです。

 

今に集中するコツを継続して、人生をより豊かに変えていきましょう。

信じて行動しなければ、一生変わりません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「簡単に今に集中するコツ」について、詳しく解説してきました。

 

冒頭でも書きました通り、僕もこの方法を継続して行い、今の豊かな生活を手に入れられています。

 

サラリーマン時代よりも、明らかに自由で豊かです。

あなたも、早速毎日の行動を変え、「今に集中できる人」になってみてはいかがでしょうか?

 

【スポンサーリンク】