ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

稼げない人の特徴とは?波動を高めて稼げる人になる!

おはようございます。

ちょろです。

 

突然ですが、あなたは「稼げる人」でしょうか?「稼げない人」でしょうか?

 

この記事をタップされたと言う事は、恐らく高確率で「稼げない人」なのだと思われます。

 

いつまでも「稼げない人」だと生きるのってかなり辛いですよね?

 

そこで今回は「稼げない人の特徴」をまとめ、さらに「どうすれば稼げる人になるのか?」までを詳しく解説していきます。

 

記事を最後まで読んで頂ければ、あなたも「稼げない人」の汚名を返上できること間違いありません。

 

早速読み進めて、僕と一緒に稼げる人になっていきましょう。

 

稼げないと生きるのは苦しい

f:id:choro0164:20220406085640j:plain

現代社会は「貨幣社会」なので、稼げなければ生活に困窮してしまい、生きるのは苦しくなります。

 

なので、人間は子供の頃から教育を受け、大人になったらきちんと稼げる人になれるように仕組みが出来ているのです。

 

しかし、同じような教育を受けても「稼げる人」と「稼げない人」に大きく分かれてしまいます。

 

 

僕もまだまだそこまで稼げていないので「稼げない人」の分類で間違いないはずです。

この記事を読みに来ているあなたも同様に「稼げない人」なのでしょう。

 

 

しかし、僕はサラリーマンを辞めてどん底を味わった時よりも確実に今の方が稼げるようになっています。

 

そこで、その実体験も含めながら、「稼げない人にはどんな特徴があるのか?」ということを次項でまとめてみました。

 

稼げない人の特徴はこれ

f:id:choro0164:20220406090335j:plain

僕が考える、「稼げない人の特徴」は以下の3点です。

 

・愚痴が多い

 

・激安ばかり買う

 

・アウトプットしない

 

 

この3点を改善せずにずっとやり続けているので、稼げない人は一生「稼げない人」のままで終わってしまうのです。

 

それぞれの項目について、少し深掘りしてみていきましょう。

 

特徴①愚痴が多い

稼げない人の特徴1つ目は「愚痴が多いこと」です。

稼げない人は圧倒的に愚痴が多いです。

 

 

・会社は全く俺のことを理解してくれない

・上司が無茶ブリばかりしてきてパワハラだらけ

・どうせ自分の能力で稼げる金額なんて、これぐらい

・○○さんってムカつくよね

 

こんな感じで、口を開けば「現状の不満だけ」を口にして、前向きな発言はありません。

 

とはいえ愚痴をゼロにしてしまうと、ストレスが溜まって死んでしまいます。

なのでおすすめは「愚痴は一回だけ言って、すぐにやめる」ことです。

 

すると、ストレスも解消されて、脳の中に無駄な記憶として残りません。

「あいつ愚痴っぽいよな」と悪口を言われることも減ります。

 

 

特徴②激安ばかり買う

稼げない人の特徴2つ目は「激安ばかり買うこと」です。

 

「稼げないから、激安ばっかり買うしかないんだよ!!」

 

という罵声が聞こえてきそうです。

 

 

実は僕も「激安な物」は大好きです。

日常生活で使うものは、激安な物を結構買っています。

 

 

しかし、たまには奮発してこんな感じの「料理」も食べているのです。

 

周南市のお刺身

 

こちら、結構なお値段なので、激安ばかり食べている人には、絶対に手が出ません。

 

激安ばかり買っていると、

 

「自分の価値は激安を買うくらいの価値しかないんだよね」

 

 

と、勝手に自分を洗脳しているようなものです。

 

「毎日高級品ばかり買え!」とは言いません。

しかし、たまには「今日は奮発してステーキでも食べるか!」と贅沢をしてみましょう。

 

 

それだけで、あなたは稼げない人の呪縛から解き放たれやすくなります。

 

 

僕も、以前はずっと激安ばかり買っていましたが、今ではかなりの割合で、「ちょっと値段が高い物」を買うようになりました。

 

そのおかげで、確実に稼げる人に近付いていると言えるでしょう。

 

特徴③アウトプットしない

稼げない人の特徴3つ目は「アウトプットしないこと」です。

 

アウトプットには様々な方法があります。

 

・思ったことを発信する

・思いついたことをすぐに実行する

・誰かに話しかけてみる

 

稼げない人は、これらのアウトプットをほとんどしません。

 

アウトプットをするタイミングで、僕達の脳はどんどん活性化され、全体的に成長していくのですが、アウトプットをしないので、稼げない人はずっと稼げない人のままです。

 

特に、、

 

「行動しない」

 

というのは、致命的なアウトプット不足でしょう。

 

行動するから不安が払しょくされて、自信がつき、稼ぎやすい人になるのです。

 

もし、稼げる人にあなたがなりたいのであればまずは「アウトプットをしてみるぞ!」と自分に言い聞かせ、すぐにでも行動をするようにしてみてください。

 

稼げない人が稼ぐ方法

では、現状「稼げない人」であるあなたが「稼げる人」になるためには、どんなことをすればいいのでしょうか?

 

いくつかポイントをまとめてみました。

 

・瞑想をする

 

・仕事を増やす

 

・たまに奮発する

 

 

 

この3つのポイントに気を付けて毎日を過ごすだけで、かなりあなたは「稼げる人」に近付いていきます。

 

では、それぞれ詳しく解説していきましょう。

 

方法①瞑想をする

稼げない人は「毎日瞑想をする時間」をとりましょう。

 

瞑想をすることでこんな感じの脳が手に入ります。

 

・目の前のことに集中しやすい脳

・全体的にバランスがいい脳

・幸せを感じやすい脳

 

瞑想をすることで、グチグチ言い過ぎてしまうことを、段々と緩和できるのです。

 

ネガティブな情報に対処するための、心のしなやかさも手に入れやすいでしょう。

瞑想をすると、一歩ずつですが、稼ぎやすい人になれます。

 

方法②仕事を増やす

稼げない人は「仕事を増やして」稼げる人になりましょう。

 

副業などで仕事を増やすと、当り前ですが「現金収入」が増えます。

手元にお金が多く残り始めるので、、

 

「あれ?俺って結構稼げる人じゃん」

 

と、潜在意識が勘違いをし始めるのです。

 

 

そして、いつの間にか自分の中のフェーズが変わり、稼げる人になっていきます。

 

仕事を増やすことは、簡単でかなりおすすめです。

行動力をつけるのにも、ピッタリな方法だと言えるでしょう。

 

方法③たまに奮発する

稼げない人は「たまに奮発して買い物をする」のも大切です。

 

前述した通り、奮発すると「あれ?俺って金持ち?」とちょっとだけ思えます。

 

すると「自分は贅沢な生き方をしてもいい人なんだ」と思える時間が増えるので、どんどん「好循環」が始まるのです。

 

 

週に1回、月に1回、で構いません。

ちょっとだけ奮発する癖を持ちましょう。

 

僕も、この方法でかなり豊かになってきています。

 

稼げない人は波動が低い特徴があるので波動を高めよう

稼げない人に共通することは「波動が低い」ということです。

 

自ら波動が低くなる行動ばかりをしているので、いつまで経っても稼げる人にはなりません。

 

なので、今回ご紹介したような「波動を高めるための行動」を継続して行うのが必須です。

 

 

自分自身の内なる波動が高まることで、自分が「見ている世界」を変えられます。

稼げる人と同じ世界にワープできるのです。

 

 

なので、瞑想をしたり、ちょっとした贅沢をしたり、アウトプットする習慣を持ったりして、内なる波動を高めていってください。

 

それだけで、あなたも間違いなく稼げる人になります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、稼げない人の特徴と、どうすれば稼げる人になるのか?ということを詳しく解説してきました。

 

ここまで読んで下さったあなたは、間違いなく内なる波動が高まりつつあります。

なので、一歩だけ稼げる人に近付いたと言ってもいいでしょう。

 

早速普段の行動を変え、もっと稼げる人になっていってください。

【スポンサーリンク】