ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

スピリチュアルの意味とは?わかりやすく解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「スピリチュアル」という言葉をどのように理解しているでしょうか?

日本でスピリチュアルと言うと、

 

・胡散臭い

・宗教

・怖い

・詐欺

 

などの、ちょっと「悪いイメージ」の方が先行してしまいます。

しかし、スピリチュアルということ自体は、この世に存在する生命体、物質全てに共通して感じられる物なのです。

 

そこで今回は「スピリチュアルの意味をわかりやすく」解説していきます。

 

記事の後半では、スピリチュアルを認識しやすくなる方法まで紹介しているので、自分の行動をチェンジさせるきっかけにしてみてください。

 

スピリチュアルとは霊的なものに限られる?

スピリチュアルという言葉をそのまま日本語に直訳すると「霊的なもの」という意味になるそうです。

 

つまり「おばけ」「幽霊」「火の玉」みたいなものでしょうか?

 

 

肉体を持てなくなった魂があの世をさまよいながら、何らかのパワーを人間に与えてくれているという意味捉え方なのでしょう。

 

しかし、それだけでは「宗教的な考えの一つ」に過ぎず、あまりに局所的な感じもします。

 

実は僕は「スピリチュアル = 霊的なもの」と、あまり決めつけない方がいいという考えです。

 

では、スピリチュアルという言葉の意味は、どのように定義すればいいのでしょうか?

次項でわかりやすくまとめてみました。

 

スピリチュアルの意味をわかりやすく3つ定義します!

僕が考える、スピリチュアルの意味をわかりやすく定義すると、以下の3点になります。

 

・霊的なもの

 

・エネルギー全て

 

・波動

 

 

この3つの考え方です。

では、それぞれの項目を、もう少しわかりやすく見ておきましょう。

 

意味①霊的なもの

スピリチュアルの意味1つ目は「霊的なもの」です。

 

やはり、言葉をそのまま直訳すると「霊的なもの」という意味になってしまうので、この「霊」という捉え方は外せないでしょう。

 

 

成仏してあの世に行ってしまった魂が、どうなるのかは分かりませんが、霊として宇宙に存在し、今生きている肉体を持った人間に何らかの影響を与えている可能性は否定できません。

 

科学でこういったことを証明することは、不可能なのかもしれませんが、霊が働きかけてくれて、「不思議な奇跡が起こった」ということは多々あります。

 

僕も、何の準備もなくサラリーマンを辞めましたが、無事に4年間生きられています。

霊と僕の運気は、何か関係があるのかもしれません。

 

天国にいる祖母が、なにか働きかけてくれているようにも感じます。

 

意味②エネルギー全て

スピリチュアルの意味2つ目は「エネルギー全て」です。

 

この世界の全ては「エネルギー」です。

エネルギーが集合していて、そのエネルギーを僕達の潜在意識が勝手に「こんな感じの世界です」と決めているだけ。

 

 

あなたの肉体も服も、手に持っているスマホも、全てが「エネルギー」になります。

 

「固定的な物質」に見えますが、全ての物質は流動的に動いていて、そのエネルギーを勝手に僕達が「固定的だ」と思い込んでいるだけに過ぎないのです。

 

だから、物質も肉体も「劣化」しますよね?

 

何もしていないのに風化して劣化します。

 

それはエネルギーが流動的に動いている証拠。

実は「この世の全てが」スピリチュアルパワーだったのです。

 

もし、あなたがスピリチュアルを信じていなかったとしても、常にスピリチュアルエネルギーの中で生きていることを、理解しておいてください。

 

意味③波動

スピリチュアルの意味3つ目は「波動」です。

この世界のエネルギーを全て「最小化」すると「素粒子」という目には見えないものになります。

 

この素粒子はには「電子」という物が24時間常に微振動を繰り返して存在しているのです。

 

つまり、素粒子は「常に動いているということ」。

 

前述した「エネルギー」がずっと動いているように、素粒子も常にドロドローッと動いているのです。

 

そして、その素粒子からはある一定の「波動」と呼ばれる潜在意識が感じる「電波」のような物が発せられています。

 

その波動を「共鳴させて」僕達人間は、この世界を「こんな場所だよね」と認識できるのです。

 

だから、、

 

・波動が高い人は波動が高い物事や人を感じる

・波動が低い人は波動が低い物事や人を感じる

 

ように出来ているのです。

 

つまり、「自分の潜在意識を変えれば、世界はどんどん変わっていく」ということです。

特に「波動が高い方に自分を変える」と、より豊かで幸せな世界を生きられるでしょう。

スピリチュアル的に「波動の高さ」はかなり重要です。

 

スピリチュアルの意味を理解するためにするべきこと

ここまで、スピリチュアルの意味をわかりやすく定義してきましたが、なかなかこれらのことを「完全に信じる」のは難しいです。

 

では、どうすれば「もっとスピリチュアル的な流れ」を感じられるようになるのでしょうか?

 

誰でもできる、簡単な方法を4つほどご紹介しておきます。

 

・継続した瞑想

 

・ワクワクする方を選ぶこと

 

・日々を全力で頑張る

 

・感謝を言い続けること

 

 

この方法であなた自身が変化出来て、スピリチュアルを理解しやすくなれます。

それぞれの方法を、深掘り解説しておきますね。

 

方法①継続した瞑想

スピリチュアルの意味を理解するためには「継続した瞑想」がおすすめです。

 

瞑想を毎日5分から10分継続していと、脳は「幸せを感じやすい脳」になります。

 

世界中に広がっている、スピリチュアルエネルギーの「波動の高さ」を感じやすくなるので、「スピリチュアルってすごい!」と感じやすくなるはずです。

 

 

波動の高い物事ばかりが目に入るようになるので、あなたの運もよくなります。

 

方法②ワクワクする方を選ぶこと

スピリチュアルの意味を理解するためには「ワクワクする方を選ぶ」のが重要です。

 

どちらかの選択肢に迷った場合は、出来るだけ「ワクワクする方」を選んでみましょう。

この方法でも脳の力が活性化し、高い波動の物事を感じられるようになります。

 

 

ワクワクする時に、脳内からドーパミンがドバドバッと出て、センサーを活性化させるためです。

 

ワクワクだけでなく「ドキドキハラハラ」の方も選んでみてください。

現状維持よりも「変化に飛び込むこと」でスピリチュアルを認識しやすくなります。

 

方法③日々を全力で頑張る

スピリチュアルの意味を理解するためには「日々を全力で頑張ること」もおすすめです。

 

全力で頑張ると、僕達の肉体や脳は「ストレス」を感じます。

このストレスはマイナスパワーとして体に蓄積されますが、、

 

 

「しっかりと睡眠をとって休むこと」で、プラスのパワーにも変わる

 

ように出来ているのです。

 

 

全力で練習した後に、「もうだめだ」と感じ疲れて眠ると、、「翌日出来るようになった」という経験はありませんか?

 

これが「スピリチュアルを理解した状態」です。

つまり、知らない間にあなたが自分の波動を高め、「いい結果」に世界を変えてしまったのです。

 

こういうことは、毎日のように起こっています。

 

方法④感謝を言い続けること

スピリチュアルの意味を理解したいのであれば「感謝の言葉を言い続ける」のが大切です。

 

こちらもとても古典的な方法ですが、感謝の言葉をいい続けると、脳は「高い波動の物」を感じやすくなります。

 

なので、どんどん「幸せなこと」に気が付きやすくなって、上昇し続けるスピリチュアルパワーを感じやすくなるでしょう。

 

成功していて豊かな生活をしている人で、「感謝の言葉を口にしない人」は、まずいません。

 

「今生きている事、無事に命があることに感謝」

 

これで十分なのです。

あなたもまずは「感謝を増やすこと」から始めてみましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「スピリチュアルの意味」を出来るだけわかりやすく解説してきました。

 

ご紹介した通り、スピリチュアルを感じやすくなる具体的な行動まで書いてみたので、実際に生活スタイルを変え、あなたなりのスピリチュアルパワーを感じてみましょう。

 

誰でも出来て、かなり人生が変わるので、超おすすめです。

 

僕も、スピリチュアルパワーを知ってから、サラリーマンを辞め豊かな生活が出来ています。

 

【スポンサーリンク】