ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

大人しいけど気が強い女性とは?幸せになる要素満載!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの周りには「大人しいけれど気が強い女性」という人がいませんか?

もうちょっと言い方を変えると「芯が通っている女性」という感じです。

 

 

そんな大人しいけれど気が強い女性って、魅力的に見えることもあります。

 

結論から先に書いておくと、大人しいけれど気が強い女性になると「幸せを感じやすい人」になれます。

 

では、どうすればそんな女性になれるのでしょうか?

また、そんな女性は「どんな特徴がある」のでしょうか?

 

今回は「大人しいけれど気が強い女性」について徹底解説していきます。

 

大人しいけど気が強い女性は魅力的

大人しいけれど気が強い女性と言うのはかなり魅力的です。

 

気が強いというのは「周りに自分の意見を押し付ける」のではなく、自分の全てを受け入れられている状態。

 

なので、安心して全ての事を任せられるのです。

 

もしあなたがイメージしている「気が強い女性」が自分の意見ばかり押し付けてくるような人であれば、その人は真の意味で気が強い人ではないです。

 

あくまでも、普段は大人しいけれど自分の意見をきちんと持っている女性が、気が強い女性に当てはまります。

 

そんな雰囲気の女性は、誰から見ても魅力的でしょう。

大人っぽいオーラが全身から漂っています。

 

では、もうちょっと具体的に「大人しいけれど気が強い女性」にはどんな特徴があるのか?

次項で詳しくまとめてみたので、見ていきましょう。

 

大人しいけど気が強い女性の特徴

大人しいけれど、気が強い女性の特徴は以下の4つのポイントです。

 

・きちんと人の話を聞く

 

・積極的に挙手する

 

・陰口を言わない

 

・やるべきことを明確にする

 

 

それぞれの項目について、詳しく解説いたします。

 

特徴①きちんと人の話を聞く

大人しいけれど気が強い女性は「きちんと人の話を聞く」特徴があります。

 

気が強い=芯が通っている ので、どんなに沢山人の話を聞いても、ぶれることはありません。

 

よりよい意見に耳を傾け、もっともっと自分の意見をブラッシュアップしていこうという強い意志があるのです。

 

 

もし、あなたの目の前にいる「気が強い」と思われる女性が、「話なんか聞かずに、自分の主張ばかりしてくる」のであれば、その人は本当の意味で気が強い女性だとはいえないでしょう。

 

本心は「臆病な女性」です。

 

臆病な女性からは、オーラを感じないのですぐにわかってしまいます。

 

特徴②積極的に挙手する

大人しいけれど気が強い女性は「積極的に挙手する」という特徴があります。

 

自分の意見に芯が通っているので、大勢の人の前でも意見を言うことが出来るのです。

 

人前ではあまり言わないけれど、陰に隠れて意見を言い続ける女性は「気が強い女性」だとは言えないでしょう。

 

気が強くても、周りの人から認めてもらえるような高い波動は出ていません。

 

 

積極的に挙手して、自分の意見を言い、相手の意見もどんどん聞いていくので、気が強い女性の周りには「波動の高い人」がどんどん集まります。

 

 

相手の意見をねじ伏せることなく、自分の意見にも柔軟に取り入れる思考を持っているので、信頼関係も築かれるでしょう。

 

こんな意味でも、大人しいけれど気が強い女性は魅力的なのです。

 

特徴③陰口を言わない

大人しいけれど気が強い女性は「陰口を言わない」特徴があります。

 

人の脳の古くからある部位は、「主語が認識できない特徴」があるそうです。

 

 

例えば道を歩いていて「あんたって、ほんとサイテーね」と、カップルが喧嘩していたとします。

 

その「サイテーね」という言葉が「まるで自分が言われたような錯覚」に陥った事はないでしょうか?

 

あなたが言われたわけでもないのに、なぜか自分が受け止めてしまう。

それは「脳の危険を察知する部分が、主語を認識していないから」です。

 

 

スピリチュアル的にも「自分」も「他人」もない。という風に言われるのは、その辺りが根拠だと思われます。

 

大人しいけれど気が強い女性は、「陰で悪口を言ってしまうと、自分の脳に悪影響が出ること」を無意識的に理解しています。

 

なので、陰口は殆ど言いません。

 

あなたの周りに陰口を言わない女性がいるのであれば、その人は「気が強い理想の女性」なのかもしれませんね。

 

特徴④やるべきことを明確にする

大人しいけれど気が強い女性は「やるべきことを明確にする」特徴があります。

 

常に「目標を定めて、そこに向かって努力」をし続けるのです。

 

確かに進路変更は毎日のようにしますし、きちんと休息もとります。

でも、諦めずに日々行動を積み重ねていくので、段々とその目標に近付けるのです。

 

 

それは「やるべきことが明確だから」。

 

偉そうにしているけれど、やるべきことが明確でない女性は「ただの鬱陶しい人」だと思われておしまいです。

 

大人しいけれど気が強い女性は「淡々と日々の努力」を欠かしません。

 

大人しいけど気が強い女性になって幸せになる方法

では、大人しいけれど気が強い女性になりたいのであれば、どうすればいいのでしょうか?

 

簡単にできる方法をまとめてみました。

 

・自分の時間を大切にする

 

・感謝日記をつける

 

・自分への投資をする

 

 

それぞれの方法について、深掘り解説していきます。

 

方法①自分の時間を大切にする

大人しいけれど気が強い女性になりたければ「自分の時間を大切に」するといいです。

 

大人しいけれど気が強い女性は、自分のペースを崩しません。

なので、自分の時間をきちんと確保し、自分に無理のないスケジュールで毎日をこなしています。

 

例えば、、

 

・自分の仕事が終わったのなら、他人に気をつかわずに帰宅する

・無理なペースアップは行わず、毎日を淡々と過ごす

・生活リズムを整えるように工夫する

 

こんな感じで、自分の時間を大切にしているのが、大人しいけれど気が強い女性ですね。

 

方法②感謝日記をつける

大人しいけれど気が強い女性になりたいのであれば、「感謝日記」をつけてみましょう。

 

人間は「感謝」をすることで、脳の幸せを感じる部位を成長させられます。

もっともっと幸せを感じられるので、感謝の回数も増えるでしょう。

 

 

気が付くとどんな事にも感謝できる人になります。

 

なので、自分にも優しく他者にも優しい「芯が通って気が強い女性」に近付けます。

早速感謝日記を毎日寝る前に書いてみてはいかがでしょうか?

 

方法③自分への投資をする

大人しいけれど気が強い女性になりたいのであれば「自分への投資」をしましょう。

 

自分への投資と言うと、、

 

・身なりを整える

・美容に気をつかう

・清潔感に気をつかう

 

などが挙げられます。

その他にも、「今まで体験したことのないことに、お金を使って体験する」というのも、自己投資です。

 

赤城神社

僕は、お金を使って埼玉県まで引っ越し、様々な体験をしています。

 

この全ての体験が自分への投資。

僕の脳が新しい世界を知ることで、幸せを感じやすくもなりますし、ワクワクして現実も変えやすい人になれました。

 

以前よりも「自由な時間も増え」「豊かな感覚」も手に入っているといえます。

 

あなたが大人しいけれど気が強い女性になりたいのであれば、自分に投資をして、新しい発見をし、色々な意見を受け入れやすい人になってみましょう。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「大人しいけれど気が強い女性」の特徴やなりかたなどを、ご紹介してきました。

 

もしあなたがそんな女性になりたいのであれば、毎日の行動を変えてもらうだけで段々と近づいていけます。

 

早速行動を見直して、大人しいけれど気が強い女性になってみませんか?

【スポンサーリンク】