ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

価値観が合わない相手とは別れるべき!理由を徹底解説

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは今のパートナーと「価値観が合っている」でしょうか?

この記事をタップされたという事は、ひょっとして価値観が合わないと悩まれているのではありませんか?

 

今回の記事では「価値観が合わない相手とは別れるべき」というテーマで、その理由や対策などを詳しく解説していきます。

 

記事を最後まで読んで頂くことで、価値観が合わない相手とどうするのかを、はっきりとさせることが出来るはずです。

 

 

別れてもいいですが、その前にやってみて欲しいこともいくつか書いているので、あなたも行動しやすいはずです。

 

 

では、早速見ていきましょう。

みんなそれぞれの価値感で世界を見ている

人間と言うのは、本来「潜在意識」だけが存在して、その潜在意識が、エネルギーの塊である世の中を切り取って認識しているだけです。

 

物質があるように感じますが、本来は「エネルギー」があるだけで固定的な物質はありません。

 

そして、潜在意識は一人一人微妙に違うので、あなたが見ている世界とあなたのパートナーが見ている世界は「微妙に」異なるのです。

 

もちろん、僕が見ている世界もあなたとは違います。

 

 

極論を言うと、「価値観が100%合う人などいない」と言えるでしょう。

 

でも、あまりに価値観が合わない人とずっと一緒にいると、あなたには大きなストレスがかかってしまいます。

 

長い目で見ると、あなたにデメリットが多いので、別れた方がいいのかもしれません。

どうして、別れた方がいいのか?という理由を、次項でもうちょと詳しくまとめてみました。

 

価値観が合わない相手とは別れるべき理由

価値観が合わない相手とは別れるべき理由は、以下の4点です。

 

・生涯一緒にいるのが苦しいから

 

・自分の事を大切に出来なくなるから

 

・他人を変えることはできないから

 

・楽しくないから

 

 

それぞれの理由について、深掘りして解説していきましょう。

 

①生涯一緒にいるのが苦しいから

価値観が合わない相手とは別れるべき理由の1つ目は「生涯一緒にいるのが苦しいから」です。

 

今一緒にいる相手は、何事も無ければ「死ぬまで一緒にいなければならない人」かもしれません。

 

 

恋人同士で、結婚するつもりなのであれば、尚更一緒にいる確率は高まります。

 

あなたに一番近しいのは「両親」ですが、親は高確率で自分より先に死んでしまいます。つまり、今のパートナーと人生を共にする時間が最も長いのです。

 

 

価値観が合わない、見ている世界が違う、と感じているのに、我慢して一緒にいるのは、双方にとってデメリットではないでしょうか?

 

なので、別れるべきなのだと思います。

 

②自分の事を大切に出来なくなるから

価値観が合わない相手とは、別れるべき理由の2つ目は「自分の事を大切に出来なくなるから」です。

 

価値観が合わない相手と一緒にいる時、どちらか一方が「我慢をしている」可能性は高いです。

 

ひょっとすると、あなたはかなり我慢して、今の相手と一緒にいませんか?

 

 

我慢して相手の価値感に強引に合わせていては、あなたはあなたの人生を生きられないので後悔します。

 

「自分なんて、この人に合わせて生きていくしか、価値がないんだ、、」と一生想い続けることになるのです。

 

僕はあなたに「もっと自分の事を大切にしてほしい」と思うので、価値観が合わない相手とは別れるべきだと思います。

 

③他人を変えることはできないから

価値観が合わない相手とは別れるべき理由の3つ目は「他人は変えられないから」です。

 

人は自分で行動して、自分の事は簡単に変えられます。

しかし、行動して相手の事を変えるのはかなり難しいです。

 

全力で変えようとしたのに、1mmも動かない事もざらです。

 

 

もしあなたが今のパートナーを「出来るだけ自分の価値感に合わせさせよう」としているのであれば、それは無駄だと言っていいでしょう。

 

あなたが変わることは出来ますが、相手は思い通りに変わってくれません。

 

相手が「変わりたい!!」と思わない限り、絶対に変わらないのです。

 

相手の事を思い通りにしようとする時間があるのであれば、あなたはあなたらしく生きてしまった方が、懸命なのかもしれません。

僕はそう考えます。

 

④楽しくないから

価値観が合わない相手とは別れるべき理由の4つ目は「楽しくないから」です。

 

あなたは何の為に生きて居るのでしょうか?

 

人間はみんな、幸せになるために生きているとされています。

 

 

恐らくあなたも「幸せになりたい」と思って生きているはずです。

幸せになりたいのに、「楽しくないこと」を敢えて選択する理由はどこにもありません。

 

価値観が合わない相手と一緒にいて、あなたが「膨大な量のストレス」を感じているのであれば、とっとと別れた方がいいでしょう。

 

もっと自分の人生を楽しむべきです。我慢は不必要です。

 

そのストレスは、「新しいことの挑戦」へのエネルギーに変えてみませんか?

 

価値観が合わない相手と別れる前にするべきこと

ただし、価値観が合わない相手と別れる前には、いくつか試してみてもらいたいこともあります。

 

それは、以下の3つのことです。

 

・共通することを探してみる

 

・期待のハードルを下げる

 

・自分の時間を大切にする

 

それぞれの項目を詳しく解説していきます。

 

①共通することを探してみる

価値観が合わない相手と別れる前に「共通することを探してみましょう。」

 

価値観が全く違う二人でも、共通していることはいくつかあるものです。

 

人間には、共感性の原理があるので、共通する小さなことをきっかけに、微妙な価値観のずれが修正されるケースもあります。

 

 

いきなり「スパっと」別れてしまうのもアリですが、試しに共通することを探してみてはどうでしょうか?

 

②期待のハードルを下げる

価値観が合わない相手と別れる前に「期待のハードルを下げてみましょう。」

 

あなたがどうして相手と価値観が違うと思ってしまうのか?

それは、「相手を100%思い通りにしようとし過ぎているから」です。

 

相手に期待し過ぎちゃってるから、あなた自身が苦しくなっているといえます。

 

 

本来、この世界に全く同じ価値観を持った人間など存在しません。

だから、完全に価値観が合う人を探そうとし過ぎないのもおすすめです。

 

あなたが見方を変えるだけで、今の相手が「素敵な人」に見え始めることもあるでしょう。

 

期待のハードルを下げると、人生はかなり楽になります。

 

③自分の時間を大切にする

価値観が合わない相手と別れる前に「自分の時間を大切にする行動」をとってみましょう。

 

価値観が合わない相手といる時は、どうしてあなたの方が「我慢して自分の時間を蔑ろにする傾向」があるはずです。

 

人間は死ぬ時に絶対に一人で死んでいくので、どうせなら自分の時間を大切にした方が幸せです。

 

 

他者を思いやることも大切ですが、さらに重要なのは「自分を大切にしてあげること」。

 

自分の身を削ってまで、相手に尽くす必要はありません。

自分で出来る範囲でやればいいだけです。

 

自分の時間を大切にして、パートナーとちょっと距離を置く時間を設けてもいいのかもしれませんね。

 

すると、二人の関係も変わってくる可能性があります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、価値観が合わない相手とは別れるべきなのか?ということを詳しく解説してきました。

 

価値観が合わない相手とは、別れるべきです。ただ、別れてしまう前にちょっとだけ行動を変えて、あなたの見ている世界を変えてみてはいかがでしょうか?

 

意外と価値観が合わない相手とも、楽な関係を築けるかもしれません。

 

【スポンサーリンク】