ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

ネガティブ思考な人がうざい!と感じた時にすること

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたの周りには「ネガティブ思考な人」がいませんか?

きっと、10人の人がいれば5人くらいはネガティブ思考なのではないでしょうか?

 

ひょっとすると、この記事を読まれているあなたも、ネガティブ思考の一人かもしれません。

 

そこで今回は「ネガティブ思考な人がうざい!」と感じてしまった時には、どのように対処すればいいのか?ということを詳しく解説していきます。

 

この記事を最後まで読むことによって、「ネガティブ思考な人」への対処法が簡単にわかるでしょう。

 

ポイントは「他者を変えるのではなく、自分を変える」です。

 

では、早速詳しく解説していきます。

 

ネガティブな情報に敏感な人もいる

朝日森天満宮の梅

世の中には、ネガティブな情報に鈍感な人と繊細な人がいます。

 

こちらは、僕が先日お参りに行った栃木県佐野市の「朝日森天満宮」の参道です。

見事な梅の花が咲き乱れていました。

 

しかし、梅の花のシーズンも佳境。

見事に咲いた花は「ちょうど散り始めていた」のです。

 

この状況を

 

・一番きれいな瞬間が見れた!

 

とポジティブに捉えるのか?

 

・散りかけで、満開ではない梅だったので、自分はツイていない

 

とネガティブに捉えるか、人それぞれ異なります。

 

 

僕はアホなので「めっちゃきれいで、今日行って良かったわ」と楽観視してしまう人です。

 

しかし、そんなに能天気な人よりも「何だか、散りかけの梅を見て、切ない気分になった」という人の方が多いのかもしれません。

 

このように、物事があって、それをポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるのか?は人それぞれかなり異なると言う事です。

 

ちなみに、人間は生物で「自分の体を守って生きていかなければいけない」ので、ネガティブな情報の方を、受け取りやすくなっているのは確かです。

 

とはいえ、そんなネガティブな思考の人と出会ってしまって、「うざい!」と思わず思ってしまう時もあります。

そんな時には、どうやって対処すればいいのか?次項で見ていきましょう。

 

 

ネガティブ思考がうざい!と感じた時にすること

ネガティブ思考な人が「うざい!」と感じた時に、試してもらいたいことは、この3つの方法です。

 

・最後まで聞いてみる

 

・感謝の言葉を増やす

 

・距離を置く

 

 

この3つの方法を、うまく駆使することで、あなたの周りの「ネガティブ思考な人」と上手に関わっていきましょう。

 

ぞれぞれ、詳しく解説していきます。

 

方法①最後まで聞いてみる

ネガティブ思考な人が「うざい!」と感じた時には、その人の話を最後まで聞いてみてください。

 

聞いている途中で「どうして、、そんなにネガティブなんだ、、」と思ってしまう瞬間もありますが、口出しはせずにただ最後まで聞く。

 

そうすることで、相手は「ネガティブな感情を浄化すること」が出来ます。

 

さらに、あなたが考え付かないような「斬新な発想」を得られるかもしれません。

ネガティブな人がうざいと感じてしまうあなたは、どちらかというとポジティブな人でしょう。

 

 

なので、あなたが「今まで考えた事もないようなアイデア」をネガティブな人は持っているのです。

その斬新な発想が、今後のあなたの役に立つかもしれません。

 

徹底的にパクってみましょう。

 

何度も言いますが「ただ聞くだけ」ですので、お間違えなく。

 

方法②感謝の言葉を増やす

ネガティブ思考な人がうざい!と感じた時には「感謝の言葉を増やす方法」も重要です。

 

あなたの目の前に、ネガティブ思考な人が現れたと言う事は、スピリチュアル的には、、

 

 

「あなたの内なる波動が下がっている」

 

とも考えられます。

その内なる波動の高さで、僕達人間の幸せは決まるのです。

 

つまり、あなたは「以前よりも不幸に近い場所」にいる可能性が高いです。

 

そんな時には、、

 

「有難い。本当感謝。」

 

という言葉を増やすのが大切です。

 

何にでもいいので、とにかく「ありがとうございます。」と言ってみましょう。

 

・お店でお買い物して「ありがとう」

・仕事を手伝ってもらって「ありがとう」

・この世界に健康に生きられていることに「ありがとう」

 

 

ありがとうという言葉を増やすと、あなたの脳内の「幸せ感知センサー」が活性化します。

 

そして、内なる波動が高まり、あなたの周りから「ネガティブ思考な人」がどんどん減っていくでしょう。

 

もしくは、ネガティブ思考な人も「ポジティブな考えの仲間」に入ってくるかもしれません。

 

方法③距離を置く

ネガティブ思考な人がうざい!と感じてしまった時には、「物理的に距離を置く」のもおすすめです。

 

どんな環境にいても、「逃げる」ことは可能です。

 

最終手段としては、家族とも縁を切り、仕事もやめて移住する。

 

極端に言えば、ここまででも出来るでしょう。

 

 

ネガティブ思考な人というのは、内なる波動が「今現在」低い人です。

もし、そんな人と一緒にいて「苦しい」のであれば、物理的に距離を置くしかありません。

 

 

距離を置くことで、あなたの波動の高さを維持することは出来ますし、もっとあなたに相応しいパートナーと出会う事も出来ます。

 

 

一旦、冷静になってネガティブ思考に自分が飲み込まれてしまわない工夫も、重要な対処法の一つです。

 

一定期間距離を置くぐらいなら、誰でもできるので、早速試してみましょう。

 

ネガティブ思考がうざい!と感じた時には「相手を変えない」

ネガティブ思考が「うざい!」と感じた時に重要なことは、、

 

「相手を変えようとしないこと」

 

です。

 

人間は、自分の事を変えることはできますが、「他人のことは変えられません。」

(正しく言うと、変えられるけれど、相当なエネルギーが必要だということ)

 

 

ネガティブ思考な人を、ポジティブ思考に変えようとしても、「本人が変わろうとしない限り、変わることはありません。」

 

よく考えてみると、、、

 

「変えようとしている、その時間ってあなたにとってめっちゃ無駄な時間」

 

ではないですか?

 

あなたは「自分の人生を幸せにするためだけ」に生きているのです。

だから、大切な時間をどうでもいい他者に使ってはダメです。

 

逆に言うと、、

 

「あなたが感謝し続けて、波動を高めていれば、それに相応しい人だけがやってくる」

 

ように、この世界は出来ています。

なので、今は相手を変えようとせず、自分が幸せになることだけを考えましょう。

 

 

ネガティブもポジティブもないことを知る

ここまで「ネガティブ思考がうざい!!」と散々書いてきました。

 

しかし、本来この世界には「ネガティブもポジティブもありません。」

 

 

目の前で「何らかのエネルギーが動いて、事象を連続的に発生させているだけ」にしか過ぎないのです。

 

 

この記事を読んで下さっているあなたも、恐らく

 

「なんとなくこの記事にたどり着いて、スマホで読んでいるだけ」

 

という状態でしょう。

 

 

そこに「ポジティブもネガティブもありません。」

 

勝手に僕達人間の意識が、、

 

「なんだかツイてるよね」とか「すっげーツイてねーじゃん」とか、判断しているのに過ぎないのです。

 

 

どうしてあなたが「ネガティブ思考ってうざいよね!」と思ってしまうのか?というと、、

 

 

「ポジティブに生きた方が正しくて、ネガティブは間違えている!」

 

と、心のどこかで思っているから。

 

 

本来は、ポジティブな事象もネガティブな事象も、、

 

「うん。有難い!」

 

と全て受け入れていけば、全てが丸く収まります。

 

そして、この世界は川の流れのように「あるべき姿」に落ち着くでしょう。

それが「幸せな状態」です。

 

あなたはその川の流れの中を、マイペースに毎日楽しんで生きていくだけ。

それだけで良かったのです。

 

「差」を勝手に作ってしまうから、どんどん人生は苦しくなります。

「よーわからんけど、今日も生きててありがてーー!」と毎日を過ごしすのが大切です。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「ネガティブ思考な人がうざい!」と感じた時には、どうやって対処すればいいのか?ということをまとめてきました。

 

ネガティブ思考な人への対処法が、お分かりいただけたはずです。

あなたも行動を変えて、早速幸せな人生に向けて突き進んでいきましょう。

 

【スポンサーリンク】