ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

バカになって生きるとスピリチュアルがヤバい【宇宙の法則】

おはようございます。

ちょろです。

 

突然ですが、皆さんはご自分の事を「バカ」だと思われたことはありますか?

実は僕、バカなんです。

 

というのも、「バカで生きた方が好き」だから。

(もちろん、勉強も全然出来ないので、偏差値も激低ですが)

 

バカで生きると実は「世界がめっちゃ幸せ」になります。

スピリチュアルパワーもどんどん動きます。

 

そこで今日は、「バカになって生きる」と、「スピリチュアル」をテーマに記事を書いていこうと思います。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

バカは世界を完全に幸せにします(僕も出来たらうれしい)

 

ということです。

もし、あなたが「小利口」に生きているのであれば、たまには「バカ」になって生きることがおすすめです。

 

人間というのはバカな生き物【宇宙の法則で生きている】

f:id:choro0164:20200416064329j:plain

僕は今回の「コロナウイルスパニック」で、つくづく感じていることがあります。

それは、、

 

・人ってバカな生き物だよね

 

 

 ということ。

いつもは冷静に、「世界はこうあるべき」とか言ってる知的生命体が、「自分の死」を感じると一気に「冷静さを失ってしまう」のです。

 

とにかく、「自分だけは死にたくない」「コロナにかかりたくない」の一心。

もちろん、僕だって「死ぬこと」は避けたいです。

 

でも、冷静に考えて、新型コロナウイルスでの現在の国内の致死率は「1.5%」程度です。

 

 

100人の中の1人~2人しか死んでいないのですよね。

 

 

ちなみに、交通事故の死亡者数は「平均毎日9人」です。

 

 

冷静に考えて、「死にたくない」とパニックに陥らなければいけないことではないのは明らかです。

 

でも、どうしても「メディアの報道」を見ると、死への恐怖でパニックになってしまいます。

ここまで強大な文明を誇っている人類でも、死ぬのはめっちゃ怖いってことがよく分かりますし、パニックになるほど「バカ」なんだというのもよく分かりました。

 

でも、この「バカ」っていうのは、この地球で生きるのに、めちゃくちゃ大切な事なのかもしれません。

 

バカになって生きたら元気になれる【不思議なスピリチュアル】

f:id:choro0164:20200414084746j:plain

 バカになると、あなたは何をするでしょうか?

きっと「本能のままに生きる」でしょうね。とにかく冷静で知的な判断はしない。

 

バカな人に共通する素晴らしい事はこちら。。

 

・いつも笑顔で楽しそう

 

・いつも感謝の言葉を言っている

 

・うまくいくかどうか考えるよりも、行動が好き

 

 

 

 こんな人が「バカな人」です。

とにかく、本能のまま「直感で感じた生き方」をしています。

 

まさに「死に直面した人間」は、なんとか自分だけは死にたくないので、パニックに陥ります。

僕も「バカ」なので、パニック。

 

でも、そういう生き方が実は人間にとって、「一番幸せな生き方」なのかもしれませんね。

朝起きたい時間に起きて、元気に挨拶をして、ご飯を食べて、一日学んで、行動して、チャレンジして、遊んで、ご飯を食べて、お風呂に入って寝る。

 

この繰り返しの中で、「生きることをただ楽しむ」。

これが、一番の「人間らしさ」なのでしょう。

 

人間は「欲張り」なので、今までもっともっと「高度な文明」を追い求めてきました。

今あなたが見ているスマホやパソコンもそう。

 

僕が必死になって書き込んでいる「ブログ」もそうです。

めちゃくちゃ便利で、人間の「欲」が生み出した、素晴らしい物になります。

 

人間の文明が高度になればなるほど、「冷静な判断」をするようになり、どこか「機械的な感覚」で、失敗はなるべくしないように生きているのが人間のように感じるのです。

 

色々考えて、最終的に決めるのは「自分の感覚」なのにも関わらず、「とにかくうまくいかせたい」「成功させたい」「失敗は悪だ」というように、元々の人間らしさを忘れて生きているように感じてならないのです。

 

だから、今回の「新型ウイルス」のような急激な変化に弱い。

 

バカな僕なんか「新しいウイルスの存在」にも気が付かずに、あっという間に死んでいる可能性も高かったのですが、今なんとなく生きています。

 

あなたもきっとそうです。

文明が無ければ、とっくに死んでいた可能性もある。

 

でも、「 誕生 があれば 終わり 」があるのが、自然な姿だから、そこに無理に抗うのも変な気がします。

 

バカになって自然に笑って、自然に怒って、自然に泣いて、自然に感謝の言葉を言って、自然に行動して、、それで死ねたら一番幸せなのかもしれませんね。

 

そんな「バカな人」に共通するのは、、

 

・凄い量のスピリチュアルパワー

 

 

 なのでしょう。

だから、世界を変えて幸せになれるのかもしれません。

 

スピリチュアルが溢れる人はどんどん夢を語る【潜在意識を変える】

f:id:choro0164:20200331153014j:plain

そんな、「バカ」で、「スピリチュアルが溢れる人」 は、止まりません。

 

毎日「熱く夢を語って」「がむしゃらに行動」します。

 

だって、バカな人に、、

 

・出来るか出来ないかを考えることは無い

 

 

 のですから、とにかく「やってみなけりゃ分かんない」の精神で進み続けます。

そういった「行動」を起こせる人は、さらなるスピリチュアルの流れを産み出し、どんどん元気になっていくでしょう。

 

僕もバカなので、ここ半月くらい「毎日のようにバカみたいにブログを書く生活」をしています。(もちろん、ライターもしつつ)

 

行動を起こしてスピリチュアルパワーを動かすと、今度は「潜在意識」が変わります。

潜在意識が変わると、世界が変わる。

 

つまり、バカな人は「どんどん世界を変えていく力」があるのでしょう。

 

間違いなく幸せになれます。

不幸なことに「全く気が付きません。」

 

夢を熱く語って、どんどん行動して、いらないものをどんどん捨てて進み続けます。

それしか知らないので、バカに取ってはそれが「幸せな世界」でしょう。

 

何だか、そうやって生きるのって、「めちゃくちゃ人間らしくて素敵」と思うのは、僕だけでしょうか??

 

みんなにも、そうあって欲しいとさえ、最近感じています。

 

スピリチュアルが溢れる人はバカなくらいに幸せ【宇宙も大好き】

f:id:choro0164:20200115071522j:plain

 

スピリチュアルに溢れる人に共通する事はこちら。

 

・笑顔で元気で楽しそう!

 

 

 前述した「バカな人」と似ていますよね。

スピリチュアルパワーが溢れる人の周りに行くと、みんな「元気で笑顔で幸せ」になります。

 

だって、「難しい事を考える前に行動してみようよ!」と言い出すから。

 

物事は全て「やってみなくちゃ分かんない」です。

バカな人で、スピリチュアルが溢れて、行動力がある人は「失敗」という概念がありません。

 

「え??うまくいかないことが分かっただけちゃう?」

 

と、発明王エジソンばりに「ポジティブ」です。

失敗の概念が無い人に「失敗を分からせる」ことなど誰も出来ないでしょう。

 

だから、僕みたいに「バカのように」ブログを書き続けるわけです。

 

「それって、やけくその状態じゃない?」

 

と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

それでいいのだと僕は思います。

 

冷静に「わかった気になって」「行動が遅れる」よりも、出来るか出来ないかを考える前に「行動しちゃう人」のほうが、確実に「宇宙に好かれる人」です。

 

「チャンスの神様は前髪しかない。」と古代ギリシャの「カイロス」を連想させる言葉も有名です。

 

バカな人は、宇宙に好かれているので、どんどんカイロスの前髪を掴んでしまうのかもしれませんね。

 

やけくそでも、「行動しない人」よりは全然マシだと、最近思っております。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「バカになって生きる事」と「スピリチュアル」をテーマに書いてきました。

バカな人は世界を変える行動力と熱さを持ち、宇宙に好かれて、もっともっと行動していける人なのでしょう。

 

僕は、そんな「バカ」で世界を幸せにする人になりたいとおもいます。

 

【スポンサーリンク】