ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

自分で考えて行動するからワクワクがある

おはようございます。

ちょろです。

 

この世には「ワクワクが願望を引き寄せる」なる引き寄せの法則があります。

それはスピリチュアルな世界を信じている人だけが理解できるものだと思っていませんでしょうか??とても宗教的な胡散臭い法則だと思っていませんでしょうか??

 

もしそう認識しているのなら間違いです。

引き寄せの法則は意外と論理的な法則です。

 

f:id:choro0164:20190421063244j:plain

どんな時に引き寄せられるのか?

これは簡単。「ワクワクしてる時」です。ここしかありません。

しかし、ワクワクしてても叶わない時があります。なぜでしょうか??

 

これも簡単。その前の「ストレス」が足りていないから。

ストレスを感じてワクワクする。この流れの継続しかありません。

 

・毎日お肉ばっかり食べているといつしか野菜が食べてくなります。本当にお肉は好きだけど毎日毎日は飽きる。そのストレスが野菜を引き寄せる。野菜をイメージさせて、自分の体が行動へ移して野菜料理を作るなり買うなりする。

 

f:id:choro0164:20190421064637j:plain

こうやって豚肉ばっかりじゃ飽きるから付け合わせの野菜があるのですね。

 

引き寄せの法則とはシンプルにこういうことです。

そして、上記のような「簡単で当たり前」だと思っていることはすぐに引き寄せられます。しかし、以下のようなことはどうでしょうか?

 

1000万円すぐに欲しい。

 

すぐにですよ!!今は100万円しかないのに1000万円。

どうやって増やしますか。

 

この場合は「すぐに」ということは無理があります。

事前に宝くじを買っているとか、ボーナスで1000万円もらえることが決まっているとか、銀行がお金を貸してくれることが決まっているとか、、

昨日までの積み上げが無いと「すぐに」は無理です。

ちなみに、その「昨日までの積み上げ」がストレスなわけですね。

 

ストレスからワクワクを自分で考えて起こす

「まず、どうやって1000万円に増やそうか?」

普通の人はこうやって考えます。それはきっと「今までの自分の経験からこうやって増やすことが近道で現実味がある」という思考です。

これは普通の事。僕達はそういう過去の記憶を基に今の世界を見ているのだから当たり前の発想です。

 

でも、今まで1000万円を手にしたことの無い人が1000万円に簡単に増やせるとは「なかなか信じられません」(いつも1000万円以上のお金を使っている人は簡単だけど)

 

今は「1000万円は欲しい」というイメージは残しつつ「どうやって手に入れるのか?」はひとまず置いておきましょう。

 

「どうやって」を考えてしまうと「今まで経験のしたことない物」を排除してしまうことになりますので、、、

大体1000万円を手にすることを当たり前の感覚として持っていないのでどんなに考えても答えは出ません。

 

ここで登場するのが「ワクワク」ですね。

 

とりあえず、「ワクワク」はどうやったら起こるのかを考えてみると、、、

 

・自分の好きな事ばかりした時

・嫌な事が終わった時

・お金を貰ったり好きな物が手に入った時

 

こんな感じですよね。自分の思い通りにいった時にワクワクします。

自分の思い通り??

じゃあ、思い通りに行かない時はワクワクしない「ストレス」ですね。

さっきのお話ですが、、「ストレス」→「ワクワク」が引き寄せる。

はいそうです。

 

日々の仕事も勉強も家事も考えてやってるか?

f:id:choro0164:20190421071412j:plain

人は「人からやらされること」にはワクワクしません。

その「ルールを忠実に守ること」に意識が行き過ぎてワクワクしません。

今までの繰り返しで新しい事がゼロの時もワクワクしません。

 

自分が今まで思いつかなかったようなことを行動に移すときに「ワクワク」します。

それは、極度の緊張とともに一緒にやってきます。

「今まではいつものやり方でやっていたけど、今日は別のやり方でやってみよう」

この方が速そうだし、無駄がない気がするし、ワクワクするから。

でも、慣れないやり方だから慣れるまで時間がかかるかも、、でも絶対に慣れたらこの方が早い!!

という思考を持った自分にワクワクしましょう。

これは、自分で新しい思考を持って行動した先のストレスを感じている状態です。

そして、そのストレスに慣れてきた時にそれはやってきます。「ワクワク」

 

実を言うと「ワクワク」も「ストレス」もセットであるのです。

ただ、「快」か「不快」の違いで両方とも同じ「興奮」ですよね。

 

ストレスを感じるほどの興奮。普通のワクワクよりももっとワクワクです。

 

そこに意味がある。

そのワクワクの先には何があるか??

「慣れ」という名のリラックスです。

その「新しい方法に慣れて自分がレベルアップした」ということですね。

RPGゲームのレベルアップと一緒です。

 

毎日その繰り返しなわけです。

なぜ1000万円が簡単に手に入らなかったか??

「1000万円を手にするだけのストレスとワクワクが無かったから」

本当にこれだけです。

そのストレスとワクワクはどこにあるのか??

そこが分からないから自分で毎日チャレンジし続けるしかないわけです。

 

必ずどこかにあるのに途中で諦めて、「やっぱり自分はダメなんだ」と言ってしまう。これが1000万円手にできない理由でした。

 

ワクワクすること、ストレスを感じそうなこと、今までやってみたことない事、これなら何でもやってみてOKなんです。

「上司に言われたからこのやり方が1番だ」という思考は危険です。

「ここのやり方は改善したほうがいいな。」と発想できなければワクワクはやってきません。

それでも上司は「何で俺の言ったとおりにやらないんだ。」と怒るかもしれません。

僕だったら、「こっそり少しだけ変えちゃおう」ってやってみますね。

少しの小さな変化の積み上げが、大きなプロジェクトの変化へ繋がります。

「クビを覚悟で挑戦するストレスを取るか、今のままの夢もないやり方を取るか、」そこの分かれ道をどうするかで未来が変わって来るのです。

 

それがまさに引き寄せの法則。

 

方法論ではなく、今から自分がどうしたいのか?の道しるべだけです。

実にシンプル。単純明快な心理の法則でした。

心理だけに真理を突いています。

【スポンサーリンク】