ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

自分勝手な人への対処方法は考えすぎるだけ無駄

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんの周りには「自分勝手な人」というのがいますか?

僕の周りにはいます。そして、驚くべきことに恐らく周囲の人間の中で

 

僕ほど自分勝手な人はいません。

かなり自分勝手な人は僕自身なのです。

例えば、、

 

・自分の好きな仕事しかしない

・自分の置きたい時間にしか起きない

・自分の好きなゲームしかしない

・自分の好きなブログしか書かない

・自分のペースでしか音楽は作らない

・自分の時間を侵害される仕事はしない

・求められても無いのにスピリチュアル系に走っている

・勝手にスピリチュアルと言う言葉の解釈を変えている

・公務員論争でTwitterバトルになっている

 

もう、好き放題のクソわがまま自分勝手男です。

でも、一つだけ言えるのは、

 

「僕は今生きていて、かなりの幸福状態である」

 

ということです。

これは本当です。確かにもっともっとお金が有り余るだけあれば幸せがあるのかもしれませんが、今は僕は幸せです。

 

はい、では今回の記事は「僕のような自分勝手な人」に対処方法はあるのか?

自分勝手な人に遭遇してしまった時の対処方法は?

自分勝手はいけないのか?

というような内容の記事になります。結論から言いますと、

 

人間と言うのは基本的に見んな自分勝手な人なので、対処方法は無い

 

というところでしょうか。ではスピリチュアル的な視点で記事を書いていきます。

 

人は人を変えることは出来ない

f:id:choro0164:20190716065041p:plain

僕達は「自分の価値観で今の世の中の全て」を見ています。

人それぞれ見ている世界が全く違うという事です。

あなたが見ている世界と僕が見ている世界は全くの別物です。

 

そして、僕があなたの世界を変えてあげることは出来ません。

あなたも僕の世界を変えることは出来ません。

 

それでも、人と言うのはみんな自分勝手わがままなので、他人の世界を変えたがります。

 

「自分の世界は変わるんだからあなたの世界も変えてあげるよ」

 

と、異常な勢いで人の世界を変えたがるのです。

まさに「おせっかいおばさん」ですね。

何度やっても変わりません。もしも、あなたが「変えてあげれた!」と思っている場合は、「相手があなたに合わせてくれた」という事だけです。

 

本心としては「あーもー、うるさいなこの人。めんどくさいからあんたに合わせてあげるよ」

と思われているかもしれませんね。

あなたももし逆の立場だったらそうではないでしょうか?

 

ということで、人は人の世界を変えることは出来ないのです。

 

対処方法を考えすぎると病む

f:id:choro0164:20190716065651j:plain

自分勝手な人への対処方法。

人はみんな考えます。「あの人は自分勝手だから、いつもこう!サイテー。」と怒り狂ったあなたは、、

 

「どうやってあの自分勝手な人に対処すればいいの?」

 

と考えるのが自然です。

しかし、残念なことに「自分勝手な人への対処方法はありません」

それでも、みんな考えます。とにかく沢山考えます。それが人間らしさです。人間の欲望が何とか考え続けさせます。

 

そして、自分勝手な人への対処方法を考えつくしたあなたは「病みます」

 

だって答えが無い事を考え続けていればその場を堂々巡りしているだけです。

迷いの森を何時間、何週間、何年間歩いても外へは出れません。

それが迷いの森であり、自分勝手な人だからです。

 

考えすぎて辛い人にも記事を書いていますのでこちらもおすすめです。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

ヒントは「考えすぎない事」です。

しかし、人は考える生き物。感情の生き物です。

頭がいいからついつい考えすぎてしまうのです。でも答えはありません。

結局愚痴を言ってお終いで、何も解決しないことも多いでしょう。

 

前項のように「人は人を変えることは出来ない」ということを前提に全ての物事を見ていきましょう。

 

あなたもわがままになってしまうこと

f:id:choro0164:20190617071955j:plain

では、自分勝手な人に対する対処法は無いのでしょうか?

いや、あります。簡単です。

 

「僕のようになってしまう事」

 

です。

僕は昔は「人から好かれよう、好かれよう、好かれよう、迷惑を掛けないようにしよう、掛けないようにしよう。」と生きていました。人からの評価が人生の全てで自分で自分を評価するなんて間違えている。

と思って生きていました。親からも、学校の先生からも、上司からもみんなからそうやって言われ続けてきました。人生とはそういう物だから「他人から認められるために頑張らないといけない」と強く思って生きていました。

 

でも、どんなに頑張っても「いいときもあれば悪い時もある」ということに気が付いたのです。

 

それはなぜか??

 

「自分が頑張った事と評価している人の価値観が違う」

 

からです。

この地球には70億人以上の人が暮らしています。

ということはですよ、、70億通り以上の価値観が存在するし、世界が存在するわけです。

いちいち毎日「70億通りの人の価値観に合わせられるわけないじゃん!」と僕は考えたのです。つまり、「結局僕はどうしたいのだろう?」と考えてみたところ、、

 

「自分勝手に生きればいいんだ。それでみんな幸せじゃないか!」

 

と考えるようになりました。

そう思って毎日行動してみたところ「結構快適」なんです。

ただし、越えなければいけないものがあります。

 

「嫌われる勇気」

 

そうです。アドラー心理学でおなじみの、「人から嫌われてもいいのだ」という事を越えられるかどうか?ですね。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

ちなみに、僕はかなりの自分勝手な人に成長してきたので「何とも感じない人」になってきました。(まだたまに思い悩みますが、それが人間らしくて自分大好き)

 

だから、簡単なのです。あなたもみんなも自分勝手に生きてしまえばいいのですから。

 

世界中が自分勝手になったら上手くいかないのか?

f:id:choro0164:20190522065155j:plain

世界中が自分勝手になったら上手くいかないのでしょうか?

 

「大丈夫。上手くいく。」

 

と僕は思います。

 

例えば、世界各地で起こる「戦争」

戦争はなぜ起こるのか?始めに攻撃してきた人がいるからやり返して収集がつかなくなった。という事ですよね?喧嘩と一緒。

 

つまり、始めに攻撃をする人を作らなければいいのです。

なぜ攻撃したがるのか?

 

自分が損をしているように思うからですね。

「自分より得をしているあいつが憎い」というのが始まりの理由です。

 

でも、「あ、別にあいつのことは知らねーわ。俺は俺で好き勝手生きて幸せだから問題ない。一緒に暮らしてるわけじゃないし。」

と自分勝手にみんなが考えると嫉妬やジェラシーなどの感情は段々薄くなっていくはずです。

すると、攻撃をする理由が無くなります。喧嘩も一緒ですよね?

「え?みんな好き勝手生きたらいいじゃん。」って思うのが普通だと思います。

 

誰もやりたがらない仕事はどうなるのか?

では、仕事はどうなるのでしょうか?

世の中には「人がやりたがらない仕事」という物があります。

きつくて、汚くて、あんまり給料が良くない仕事。

殆どの仕事がそうなのかもしれません。(どの仕事にもいいとこも悪いとこもある)

 

「みんなが自分勝手になったら誰もやりたくない仕事はどうなるんだ!!」

 

と皆さんお怒りでしょう。しかし、理論上は「多分大丈夫」なのです。

なぜなら「必要な仕事であれば誰かがやりだすから。」です。

 

その仕事にニーズがある限り誰かがやり始めます。

例えば「お金儲けの為」にやり始める人もいるでしょう。

 

「え?あの仕事、きつそうだけど、あんなに給料良いのか?どうしよう、やろうかな?」

 

となるように世界には良い仕組みがあるのです。

もし、誰にも必要とされない仕事があれば、それは無くなる仕事でしょう。

それが分かるのは「全員が自分勝手になったから」なのですね。

 

だから、心配する必要はありません。

自分勝手に生きてみればいいのです。それが、自分の人生に対する対処方法であり、自分勝手に生きている人(僕など)に対する対処方法です。

 

自分勝手バンザイ!!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

自分勝手な人への対処方法をスピリチュアル的な考え方で記述してきました。

あまり考えすぎることはよくありません。

今抱えている問題は一年後にはきっと忘れています。

 

自分勝手な人はこの世から絶対にいなくなることはありえません。

人が存在する限り自分勝手な存在は必ずあります。

 

なぜなら、あなたも僕もみーーんな自分勝手だからです。

それでいいのですね。あとは自然にスピリチュアルパワーが解決してくれます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】