ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

元気になる色の服を着て出かける意味

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「元気になる色の服」をお持ちでしょうか?

それは、どんな色の服ですか?

 

赤やオレンジなどの暖色系?青やネイビーなどの寒色系?

 

どちらにせよ、あなたがその服を見て「元気になる色の服だな!」と思えれば、それがあなたにとって、ベストな選択なのです。

 

今回はこの「元気になる色の服」を来て出掛けることがどれだけ大切なのか?

について、色々と書いていこうと思います。

 

結論から申し上げますと、

 

あなたの感覚で元気になる色の服を見分けて、着ることが一番大切

 

ということです。

そこに他人の意見は必要ありません。

 

あなたに似合うかどうかよりも、「あなたが元気になれるかどうか?」を重視して服の色を選ぶことが重要でしょう。

 

それでは、具体的に見ていきます。

 

この世界は怖い事ばかりしかない

f:id:choro0164:20200206073715j:plain

この世界には実は「怖い事」しかありません。

仏教でも、「生きる事は苦しい事」という思想があります。

 

あなたも毎日「生きるのって苦しいな」と思いながら過ごしていませんか?

それは「当たり前の感情」なのです。

 

もし、良いことが起こればそれがラッキーなだけで、基本は苦しくて悲しいのが人生になります。

 

そんな苦しい中で、「あ、こっちの生き方の方がマシだな!」と、なるべくラッキーな方を選択し続けて生きているのが、僕達人間なのです。

 

 

ちなみに、今新型コロナウイルスが流行りかけていますが、これも、怖い事の一つでしょう。

しかし、いずれはみんなこのウイルスに感染します。

 

今は「日本中の全員が一気に感染しない事」を考えるのが先決です。

全員がウイルスにかかって、日本中の経済の流れが滞ることが問題になります。

順番に感染して行けば、全く問題ありません。

怖いけれど、「よりマシな方」を選んで、ゆっくり生きていくべきです。

 

話が脱線しましたが、この世界は非常に怖い事しかありません。

では、そんななかで、元気になる方法はあるのでしょうか?

 

元気になる色の服を着ると世界が変わる

f:id:choro0164:20200213073246j:plain

そこで大切なのは「服の色」です。

 

僕はずばり、「あなたが決めた元気になる色の服」を着てみられることをお勧めします。

人は外出する時に間違いなく「服を着る」でしょう。

そうしなければ、公然わいせつ罪で逮捕されてしまいます。

 

その時に、本当にあなたは「自分が元気になる服」を着ているでしょうか?

ひょっとすると、他人が選んだ「元気になる色の服」を着ていませんか?

 

どうして、元気になる色の服を着ることが大切なのかと言うと、

 

・元気になる色の服があなたの見ている世界を、なるべくラッキーに変えてくれる効果があるから

 

 です。

あなたの見ている世界は「あなたしか見れない世界」です。

他人があなたの世界を弄り回すことはできません。

 

となってくると、あなたは自分で決めた「元気になる色の服を着て」出かけるべきです。

自分で決めて自分で行動。これが、「世界を元気な状態」に見せるコツになるのです!

 

世界の怖さがあるから元気になる色の服が役に立つ

f:id:choro0164:20200221064212j:plain

実は「世界が怖いところ、恐怖の塊」だからこそ、元気になる色の服の効果が分かり易いのです。

 

幸せな状態になる前には、必ず「適度なストレス」が必要です。

世界中に、不安や、恐怖の概念がなければ、「元気で幸せな状態」にも気が付きにくくなるのが人間でしょう。

 

なにか比較できる場所を、持たなければいけません。

それが、「恐怖的な世界」なのです。

 

その世界の中に勇気をもって、飛び出していくのです。

その時にして欲しい事が、「あなたが元気になれる服を着て」飛び出すことです。

 

その元気になれる色は、あなたが決めなければ誰も決められません。

それだけ、あなたの見ている物事、あなたが感じる事には「価値がある」のです。

 

自分で決めることは、あなたが幸せを手に入れるためには必要不可欠です!

自分で決めて、自分で実行する。だから、世界の恐怖に打ち勝って、「幸せな世界」を手に入れることが出来ます。

 

その幸せな世界を手に入れる初めの一歩が、「好きな色の服を着て出かける事」だったのです!!

 

人から決めてもらう事は、必ずしもあなたをハッピーに繋げていくとは言い切れません。

あなたが、失敗したり、成功したりをしながら、自分を元気にしてくれる服の色を選び続けることが重要でしょう。

 

ストレスの中で、あなたが決め続けることで、世界は間違いなく「ハッピーな場所」に少しづつ変わっていきます。

 

元気になる色の服は毎日違うかもしれない

f:id:choro0164:20200219063330j:plain

ところで、あなたは「毎日自分の感覚が違う」という事に直面したことはありませんか?

 

人間は毎日変化をし続けて生きています。

今の一瞬を生きているあなたは、すぐにでも別の人間になれます。

 

その変化の連続を具現化した物が、「あなたという存在」です。

 

ということは、毎日あなたが見ている世界は全く違うでしょう。

価値観が毎日変化すれば、自分で認識できる世界も毎日変わります。

 

いや、一瞬一瞬で変わり続けていると言ってもいいでしょう。

 

だからこそ、「今日はこの赤が自分を元気にしてくれるな!」と思うかもしれませんし、「今日はこの緑の服が自分を元気にしてくれるな!」と思う事もあるでしょう。

 

そうやって、毎日元気になれる色の服が違う事も、超重要なのです。

その度にあなたは、服屋さんに行って、服を買いたくなるかもしれません。

 

これが、服で元気になる方法の一つです。

世界は毎日変化する。

その中で、あなたは自分で元気になれる色の服を、ただ選んでき続ける。

そうすれば、恐怖で満ちたこの世界を「ラッキーでハッピーな世界」と認識することが出来るようになるかもしれませんね!

 

 

世界には初めからハッピーでラッキーな事などありません。

あなたが、「ハッピーでラッキーな状態」に変わることで、世界はハッピーでラッキーに見えてくるものです。

 

そのきっかけの一つに「元気になれる色の服」を着る行為があるのです。

さあ、今日も元気になれる色の服を、探してみませんか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「元気になれる色の服」について、色々見てきました。

 

重要なので何度も言います。

 

・その服が元気になれる色かどうかは、あなただけしか決められません。

 

 

 だから、自分でとにかく決めてください。

他人からの理解を得る必要はありません。

 

あなたが変わることで世界はどんどん変わっていくのですから、今はあなたらしく「元気になれる色の服」を選んでみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】