ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

好きな仕事の3つの見つけ方とスピリチュアルの関係

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは、好きな仕事をしていますか?

多くの方は本当に好きな仕事を、していないのではないかと思います。

 

そこで今回は、僕が考える好きな仕事の見つけ方を、スピリチュアルな視点も交えながら、解説していこうと思います。

 

結論から先に書いておきます。

 

最後は自分の価値に気付いて、スピリチュアルパワーを使おう

 

ということです。

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

 好きな仕事を見つけることは難しい

 

f:id:choro0164:20190521124825j:plain

まず、大前提として、「好きな仕事を見つけ卯ことは難しい」と思っておきましょう。

日本人の根底にある「仕事は苦しみを我慢する物なんだ」というのは、事実で、もっと言ってしまうと、生きる事すら苦しいのがこの世の中です。

 

ゴーダマシッタールタも言っているように、「生きる事は苦」なのです。

 

それでも、人間は欲張りなので、なんとか楽しくて幸せな人生にしたがる。

きっとあなたもそう考えて、この記事を読んでいる事と思います。

 

ハッキリ言いましょう。それは無理です。

 

でも、「いきなり全ての仕事を好き」にするのではなく、段々と好きな仕事を増やしていくことであれば可能です。

 

では、一体それはどんな方法なのでしょうか?

 

 好きな仕事の見つけ方はこの3つ【スピリチュアルも含む】

f:id:choro0164:20200318070536j:plain

 

ではここで、簡単に好きな仕事を見つける方法を三つ書いていきましょう。

それはこちら。

 

・少しずつ好きな仕事を増やす

 

・好きな仕事の精度を高める

 

・自分のスピリチュアルを信じる

 

 

 

この3つが、好きな仕事を見つける上で、非常に大切なことです。

厳密に言うと、「仕事を好きになる為に大切な事」と言えるでしょう。

 

あなたは、自分の価値を信じていなさすぎるのです。

そういう教育を、今まで受けてき過ぎているのかもしれません。

 

では、この3つを具体的に見ていきましょう。

 

好きな仕事の見つけ方①少しずつ好きな仕事を増やす

今あなたがやっている仕事は、どんな仕事でしょうか?

事務職?販売員?看護師?建設業?冠婚葬祭?製造業?

色々な業種に、色々な職種があります。

 

その、今している仕事の中にも「好きな作業」と「嫌いな作業」がわかれていませんか?

まずはその、仕事の中で好き嫌いを分けてみましょう。

きっと誰しも、少しくらいは好きな仕事があるはずです。

 

でも、その好きな仕事をする為に、「嫌いな作業をしなければいけない」から、仕事自体が嫌いなのです。

 

例えば、新しい企画をやってみたいけれど、その前には必ず「ムカつく上司の許可を取らなければいけない」とか。

 

僕もサラリーマン時代は、非常に苦痛でした。上司の許可を取る作業。

今は、フリーランスなので、自分で自分に許可を出しています。

 

でも、許可を出したからには、自分でセルフコントロールして、結果を出さなければ死んでしまいます。

 

僕は、そんなサバイバル的な生き方が好きなようです。

しかし、これはサラリーマン時代から出来ます。

 

上司の許可を取る時間が「嫌い」なのであれば、まず「上司に許可を取りやすい企画」を張りぼてとして作っておいて、なるべく短時間で上司の許可を得るのです。

 

そして、実際に企画を遂行する時は、若干中身を変更してしまう。

そうすると、嫌いな仕事の時間を減らして、好きな仕事に時間を割くことが出来ます。

 

あなたは、クソ真面目に嫌いな仕事に時間を使いすぎていないでしょうか?

もっとサバイバル的に生きてみてはいかがでしょうか?

 

好きな仕事の見つけ方②好きな仕事の精度を高める

そして、これは「僕の個人的なおすすめ」です。

好きな仕事の精度を高める事。

 

つまり、好きな仕事だけは「誰よりも時間を掛けてレベルの高い仕上がりにする」ということです。

 

そうすると、どんなことが起こるでしょうか?

僕が上司だったらこう考えます。

 

「お!!〇〇さんは、こんな仕事にスキルがあるんだな?よし、じゃあ明日からこの作業だけは〇〇さんに任せちゃおう!」

 

という風に、あなたの好きな仕事をあなただけに任せてしまうかもしれません。

もしくは、部署内でその作業のプロになれば、他の同僚から相談を受け、結局部署内の関連仕事は「あなたがすべてやること」になるかもしれませんね。

 

そうすれば、毎日仕事時間中は「好きな仕事ばかり」出来てくるはずです。

しかも、作業効率も、労働生産性もアップされ、部署の業績自体が上向いてくる可能性もありますね。

 

あなたが、実際に「好きな仕事」に多くの時間を割き、さらに誰にも負けないほどの精度の高さで提出することには、会社にとってもメリットしかないのです。

 

さらには、「好きな仕事」にハマっている過程で、「あれ?この仕事も面白そうじゃん?」となって、新たな好きな仕事を見つけ出すことも出来るのです。

 

これは、ちょっと不思議な感覚ですが、今までとは「別の視点で物事を見ることが出来るようになり、あなたの価値感が広がった瞬間」だと言えるでしょう。

 

スピリチュアル的に言うと「潜在意識が世界を変えた」のです。

 

好きな仕事の見つけ方③自分のスピリチュアルを信じる

そして、好きな仕事の見つけ方の3つ目。

これは、「自分の不思議なスピリチュアルパワーを信じろ!」ということです。

 

あなたにも、僕にも多くのスピリチュアルパワーが流れています。

しかも、これは世の中中に目には見えませんが、脈々と流れ続けているのです。

 

あなたが一歩動くと、世界もちょっとずつ変化しています。

という事は、「あなたにも価値は必ずある」のです。

 

あなたが「好きな仕事の時間を増やすのって、ワガママだよね」と思い込んでいる限り、あなたはより多くのスピリチュアルパワーを動かすことは出来ません。

 

いいんですよ、ワガママでも。

もちろん、周りからは一時的に「めちゃくちゃ嫌われる」かもしれません。

しかし、それでもあなたは好きな仕事を増やして、スピリチュアルパワーを動かすべきです。

 

NHKから国民を守る党の立花孝志さんも、動画で「好きなことをすると人からめちゃくちゃ嫌われる」と仰っています。

 

 

 本当にそうです。

好きな仕事「だけ」をすれば、間違いなく人からめちゃくちゃ嫌われます。

 

でも、ずっとやり続けていると、

「あいつは、しょうがねー奴だな。いっつもこうだよ、、」

 

と思われて、いつかあなたの嫌いな仕事を誰かが助けてくれるようになるのです。

世界はそうやって成り立っています。

 

スピリチュアルパワーの流れとは、そういったアンバランスを整える効果もあるのです。

 

嫌われながら、スピリチュアルパワーを動かし続けてみてください。

 

好きな仕事を見つけるには自分の価値に気が付くことが大切【最強のスピリチュアル】

f:id:choro0164:20200226073623j:plain

好きな仕事を見つけるには、「自分の価値にきちんと気が付くこと」が大切です。

過去の日本の「軍隊教育」のように、十把一絡げにして、特徴のない人材を作る時代は終わりました。

 

学卒の一括採用も今後減っている見通しですよね?

 

そうした時に大切になるのは、「あなたがどんな仕事が好きで、どんなことが得意なのか?」をハッキリ主張できる能力です。

 

そのためには、あなたが「自分の価値」に気付いていなければいけません。

そうやって、自分の価値に気が付けば、あなたのスピリチュアルパワーは今までとは比べ物にならないほど動き出し、最終的にあなたの潜在意識を変えてくれます。

 

すると、今まで感じた事のないような世界をあなたに見せてくれるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「好きな仕事の3つの見つけ方」と「スピリチュアルの関係」をテーマに書いてみました。

あなたにも、絶対に好きな仕事は見つかります。そして、なるべく長い時間を「好きな仕事」で埋めていくことは可能です。

 

さあ、今すぐワガママに自分の価値を認めて生きていきましょう。

 

【スポンサーリンク】