ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

人生の転換期と仕事の関係を徹底解説!【スピリチュアル的視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは人生の転換期を迎えたことはあるでしょうか?

いや、世の中に生きる全ての人は人生の転換期を経験してきているはずです。

 

その中でも、今回テーマにしたいのは「仕事」です。仕事と人生の転換期にはどのような関りがあるでしょうか?

 

あなたはあまり意識していなくても、その仕事で起こった事象は「人生の転換期」を意味するものかもしれません。

 

結論を先に申し上げます。

 

仕事で人生の転換期を感じた時には、「感謝」と「愛」を忘れるな!

 

ということです。

では、具体的に見ていきましょう。

 

人生にはいくつもの転換期がある

f:id:choro0164:20200725063815j:plain

人生には、転換期という物が、ものすごい数あります。

ひょっとすると、毎日の様に転換期がやってきている可能性も否定できません。

 

というのも、人間が生きる上で必ず行っているのが「選択」です。僕達人間は、毎日の様に選択をして、進めべき道を決め続けています。

 

そんな中で「より大きな選択」をする時が、人生の転換期になると言えるでしょう。

僕も、サラリーマンを辞め、フリーランスになった時に大きな人生の転換期を迎えているはずです。

 

今後もひょっとすると、大きな転換期がやってくるかもしれません。

では、その転換期の時はどんなことが起こりやすいのでしょうか?今回は特に「仕事」に的を絞ってご紹介いたします。

 

仕事で人生の転換期に起こる3つのこと

f:id:choro0164:20200725064230j:plain

仕事をしていて、人生の転換期を迎える時に起こる3つのことはこちらです。

 

・仕事を急に辞める

 

・何となく就職する

 

・会社とトラブルを起こす

 

 

こちらの3つになります。それぞれ、具体的に深堀していきましょう。

 

仕事で人生の転換期に起こること①仕事を急に辞める

仕事で人生の転換期に起こること、1つ目は「仕事を急に辞めること」です。仕事を急に辞めるというのは、かなりスピリチュアルパワーの流れが変わっている証拠。

 

あなたが今まで感じていた「当たり前」が当たり前では無くなりつつあるのです。

急に仕事を辞めるという事には、かなりの変化が起こっているでしょう。

 

その変化をようやく感じ取ることが出来ているので、あなたは「急に仕事を辞めたくなった」のです。

 

僕も、サラリーマンだった時にふとあるタイミングで、、「あれ??ひょっとして、このままこの会社にいても、幸せな人生にはなれないんじゃないの?」と思い立ち、、急にブログを書き始めました。

 

それから、何度も会社側と交渉を繰り返し、最終的に辞めることに至ったのです。

発端は、、

 

・急に幸せな未来をイメージできなくなったこと

 

 

ずばりこれです。急に仕事が嫌になったのです。だから、辞めるという選択肢しかありませんでした。今まで信じていた「常識」を180度変え、無茶苦茶な人生を歩み始める転換期になっています。

 

 仕事で人生の転換期に起こること②何となく就職する

仕事で人生の転換期に起こること、2つ目は「何となく就職すること」です。実は僕は前職のアパレル職を決める時に、何となく選びました。

 

多くの人は「より高待遇な会社に勤めて、長く勤務しよう」と思うでしょう。だから、慎重に会社を選んでいきます。

 

でも、僕は「何となく」前職に就職したのです。

そこで出会った、良質な上司に色々と「人生の過ごし方」を教わり、価値観が変わり、15年物歳月を経て、、「フリーランスとして独立」しました。

 

もちろん、今の妻とも、その会社が無ければ出会えていません。僕の人生の転換期になったのは間違いなく、、

 

・前職の会社を何となく決めたこと

 

 

です。僕自身は、そのころにスピリチュアル的な視点で物事を決めていたわけでは無いのですが、今振り返ってみると、仕事の大きな転換期の1つだったと間違いなく思えます。

 

 仕事で人生の転換期に起こること③会社とトラブルを起こす

仕事で人生の転換期に起こること、3つ目は「会社とトラブルを起こすこと」です。これは、一見すると「めちゃくちゃネガティブ」なことのように感じます。

 

しかし、僕は、このことは全くネガティブでは無いと思い込んでいます。というのも、

 

・あなたが生まれ変わることが出来たから、会社と意見の食い違いが発生してきたから

 

 

です。

つまり、あなたが前向きに自分を変化させることが出来てきたので、会社との波動の高さが変わってしまったと言えるでしょう。

 

トラブルとは「意見の不一致」です。その不一致が情熱的に発展すると、感情論になり、最終的に「トラブル」を起こします。

 

いいですか?

情熱に火が付くほどに、「エネルギーが産まれている」のです。こんなに素晴らし事は無いのではないでしょうか?僕はそう信じています。

 

もちろん、僕も無傷で会社を辞めたわけではありません。多少強引に会社を辞めてきました。それでも、僕の情熱はその「トラブル」を求めたのです。

 

だから、全く後悔はしていません。むしろ、幸せになれる転換期でした。

 

仕事で人生の転換期を感じたらとにかく「感謝」をするのが重要

f:id:choro0164:20200725070120j:plain

僕は、仕事で人生の転換期を感じられたら、まずは「 感謝をすること」が重要だと思っています。

 

感謝無くして、転換期のエネルギーが前を向くことはありません。スピリチュアルパワーをポジティブチェンジさせるためにも、「感謝」をしましょう。

 

あなたがそうやって「感謝」をするだけで、今までムカついていた会社や上司が、あなたの味方になってくれる可能性が高いです。

 

会社を離れていくあなたを、応援してくれるかもしれません。

 

僕は、サラリーマンを辞める時に、最終的に会社全員が応援してくれました。

悲しいお別れもしてはいません。本当に「みんなが幸せ」の状態で仕事を辞められたのです。

 

まさに、大きなスピリチュアルパワーが動いて、僕の潜在意識を変化させてくれた瞬間でしょう。

 

感謝を使えば、あなたの潜在意識は宇宙空間と繋がり、この世の常識をどんどん変えていってくれます。だから、仕事での人生の転換期には、感謝をしてみましょう。

 

悪い変化は起こりません。

 

仕事で人生の転換期を感じたら「自分を愛すること」が重要

f:id:choro0164:20200422072818j:plain

仕事で人生の転換期を感じたら、これをしてみてください。

 

・徹底的に自分を愛すること

 

 

そう。仕事での人生の転換期の先には「大きな変化」が待っています。今までとは比べ物にならないほどの、ストレスがあなたを襲うでしょう。

 

僕も、何となく会社に就職し、会社とトラブルを起こしながらも、最終的に和解して急に仕事を辞めました。

 

そのジェットコースターのような、 激しい変化の時には「自分を愛すること」をしていなければ、平常は保てません。

 

自分にとにかく優しくしてあげましょう。全ての物事は「あなたのペースで」「あなたが感じるままに」「あなたが幸せになるために」行うべきなのです。

 

決して、他者のペースであなたが動くべきではありません。特に、仕事の転換期を感じている時は、そのルールを守ってみましょう。

 

間違いなく、あなたの仕事の転換期が前向きに「ハッピーに」進んでいくことは間違いありません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、人生の転換期と仕事の関係について、具体的に徹底解説してきました。人生を100%思い通りに動かすことは出来ません。

 

そして、転換期は間違いなくすごいペースであなたに迫ってきます。その時に、感謝をし、自分を愛し、何となく感覚で、楽しみながら生きていくこと。これがとても大切なのでしょう。

【スポンサーリンク】