ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

人間にとっての幸せとは何なのか?あなたも幸せになれる

おはようございます。

ちょろです。

 

人は誰しも、もっと幸せになりたい!と思って生きています。

この記事を読みに来て下さったあなたも、間違いなく幸せになりたいと感じているうちの一人でしょう。

 

そこで今回は、あなたのような幸せになりたい人の為に、「人間にとっての幸せとは何なのか?」というテーマで記事を書いていきます。

 

この記事を最後まで読んで頂ければ、あなたも間違いなく幸せな人になれます。

記事の後半では、幸せを手にする方法までご紹介しているので、最後まで読んでみてください。

 

幸せになろうとしてもなれない

f:id:choro0164:20220127090009j:plain

あなたは「今以上に幸せになりたい!」と思って毎日生きています。

 

しかし、残念ですがそうやって考えてしまうと、人間はいつまで経っても幸せになれません。

 

なぜなら、

 

「幸せという概念を作ると同時に、不幸せという概念が産まれてしまうから」

 

 

です。

 

幸せを作ろうとすると、それと比べる為の「不幸せな状態」も必ず人はイメージします。

 

2020年から始まっている新型コロナウイルスのパンデミック。

2022年現在も、世界中で広がっています。

 

パンデミックに関してはみんな、、

 

「こんなに感染が拡大しなければ、幸せだったのに!!」

 

と思っています。

 

しかし、冷静に考えると、「ウイルスなんて地球が出来た時から同時に存在している」のです。

つまり、今まで人はウイルスと一緒に共存してきました。

 

パンデミックだと騒いでいますが、その状態って意外と地球レベルで見ると当たり前のことなのです。

 

・ウイルスが流行るから不幸せ

・ウイルスが流行らなければ幸せ

 

このように、幸せの定義を決めようとすると、一緒に不幸せの定義も決まります。

だから、今「もっと幸せになりたい」と思っているあなたは、幸せにはなれません。

 

では、次項では「人間にとっての幸せとは何なの」ということについて解説していきます。

 

人間にとっての幸せとはこんなこと

歌舞伎町のバンタイ

こちら、先日伺った「新宿にあるバンタイというお店」で食べたトムヤムクンのヌードルです。

 

これを食べただけで、僕は非常に幸せになることが出来ました。

きっと、エスニック料理が好きな人であれば、食べると幸せになれるでしょう。

 

人間にとっての幸せとはそんなものなのです。これはあくまでも僕の事例です。

 

 

では、もうちょっと具体的に、人間にとっての幸せをご紹介しましょう。

 

・今生きていること

 

・成長できること

 

・自由があること

 

 

この3点は、間違いなく人間にとっての幸せです。

それぞれの項目について、ちょっと深掘りして解説いたします。

 

人間にとっての幸せとは①今生きていること

人間にとっての幸せとは、「今生きていること」です。

 

あなたは少なくとも、今スマホ片手にこのブログにアクセスし、この記事を読んでくれています。

 

それは、肉体が無事に存在し、ある程度のお金と自由がなければできない事です。

かなり幸せな環境にいると僕は思っています。

 

もちろん、今僕もパソコンに向かってブログを書いているので、かなり裕福で幸せな状態です。

 

生きていて、肉体が無事でなければ、こんなことは「すべてできない」のです。

 

死んでしまうと、「めっちゃラッキー!」ということは1000%体験できません。

なので、「今生きている事って幸せじゃん!」と感じてみてください。

 

それだけでOKです。

 

人間にとっての幸せとは②成長できること

人間にとって「成長できること」は幸せです。

 

長い人生の中では、いくつもの試練がやってきます。

この記事に来られたあなたも、ひょっとすると「一代試練の真っ最中」かもしれません。

 

そして試練を迎えたあなたは、、

 

「俺の人生なんてツイてねーんだよ」

 

と、思っている事でしょう。

 

しかし、人間はその試練を乗り越える度に成長できます。

はたまた、試練を乗り越えずに、うまくかわす方法を身に着けられるかもしれません。

 

どんな方法であれ、あなたは毎日生きるだけで、常に成長し続けています。

 

最先端の脳科学では、人間の脳は「訓練すれば死ぬまで成長できる」と言われているほどです。

 

この「成長できること」は確実に人間にとっての幸せの一つでしょう。

 

人間にとっての幸せとは③自由があること

人間にとって「自由があること」はかなり幸せです。

 

あなたは勉強や仕事、家事などで大忙しで、「自由も無い状態」かもしれません。

 

しかし、僕達は今日本と言う豊かな国に生きられていて、そこで自分の意志でかなりのことを決められます。

独裁国家やもっと貧しい国に産まれてしまうと、さらに自由は制限されます。

 

もっというと、仕事も学校も、家族さえも手放してしまえば、あなたは何だってできるでしょう。

 

今スマホでこの記事を読んでくれていますが、この記事をタップしたのは「あなたの意志」ですよね??

つまり、僕達にはそれだけの自由があって、それってめちゃくちゃ幸せなことなのです。

 

人間にとっての幸せを手にする方法

では最後に「人間にとっての幸せを手にしたい時はどうすればいいのか?」ということを解説していきます。

 

僕が考える、人間が幸せになる方法はこの3点です。

 

・感謝する

 

・年収800万円を目指す

 

・自然に触れに行く

 

 

それぞれの方法を、ちょっと詳しく見ていきます。

 

人間にとっての幸せを手にする方法①感謝する

人間にとっての幸せを手に入れたいのであれば、毎日「感謝する癖」をつけましょう。

 

ありがとうという言葉を使い続けると、人間の脳は「パワーーアップする」のだそうです。

 

例えば、、、

 

・今無事に生きられていることにありがとう

・今日も無事に仕事を終えられたことにありがとう

・お店で買い物したら、丁寧にサービスしてくれたことにありがとう

 

こんな感じで、日常生活の中で沢山の感謝が出来ます。

感謝をして「幸せを感じやすい脳」を手に入れましょう。

 

すぐに、タダで始められることです。

 

人間にとっての幸せを手にする方法②年収800万円を目指す

人間にとっての幸せを手にしたければ「年収800万円」を目指して頑張りましょう。

 

いきなりクレバーな話になりましたが、現代社会においてお金は豊かさのパロメーターです。

 

「幸せにお金なんてかんけーねーよ」と思われている方もいらっしゃると思います。

しかし、お金があれば「自由の幅が広がる」ので、もっと幸せになれるのは間違いありません。

 

お金が全てではないですが、お金があることに越したことはないのです。

 

そして、「年収800万円までは人は年収が増える度に、幸せな気分を感じやすい」と言われています。

 

それ以上は、幸せさを感じなくなってしまうそうです。

 

だから、今年収200万円、300万円、500万円のあなたは、「800万円を目指して勉強をしましょう!」

 

少し成長するだけでも、確実に幸せを感じられます。

 

人間にとっての幸せを手にする方法③自然に触れに行く

人間にとっての幸せを手にしたければ「自然に触れに行くこと」もおすすめです。

 

人間の脳は「壮大な自然に触れて、感動した時」に脳の力が増すとされます。

スピリチュアル的に言うと、潜在意識が変化を起こし易くもなるのです。

 

特に、自然の中で心を鎮めて「瞑想」を行うと、潜在意識はばりばりばりっと音を立てて変化します。

 

あなたはたまの休日に、自然に触れに行く習慣を持っていますか?

 

出来ることであれば、身近な自然に触れて、「感動したーー!」と思ってみましょう。

旅行などに行って感動するのも超おすすめです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、人間にとっての幸せとは何なのか?ということや、幸せにはどうやったらなれるのか?ということについて詳しく解説してきました。

 

ここまで読んで下さったあなたは、すでに幸せになりかけている人です。

早速行動を変えて、更なる幸せをゲットしてしまいましょう。

 

あなたなら、確実に幸せになれます。

【スポンサーリンク】