ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

お金がなくなる時の意味とは?スピリチュアル的に解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

お金がなくなる。

現代社会を生きていくのに、お金は必要不可欠な為、目の前からお金がなくなるのはとっても怖いことです。

 

ひょっとすると、あなたの目の前からも、どんどんお金がなくなっているのかもしれませんね。

 

だから、インターネットで検索してこの記事にたどり着かれた。

 

今回は、そんなあなたの為に「お金がなくなる時のスピリチュアル的な意味」をご紹介し、そんな時の「対処法」をお教えしていきます。

 

記事をしっかりと読んで頂き、お金がなくなる時にはどうすればいいのか?を徹底理解していきましょう。

 

お金はエネルギー

「お金はエネルギーです。」

 

このように書くと、

 

「宗教っぽいですね。気持ち悪い。」

 

と思われがちです。

 

しかし、実際にお金はエネルギーなのです。

なぜなら、お金自体に本当は価値はありません。

 

どうしてお金がお金なのか?というと「共同幻想」だから。

つまり、みんなが「お金には価値があるよね」と認識しているから価値があるのです。

 

 

本当は、お金という物質を使わなくても、「価値があるとみんなが共有できる物」であれば、お金の代わりにはなんでもなるのです。

 

価値があるようで、なくて、無いようで、あるのがお金。

そう考えると「お金ってエネルギーなんです」と思わず言ってしまうのも、ご理解いただけるかと思います。

 

そんなエネルギーの塊、お金。

手元からなくなってしまう時には、どんな意味があるのでしょうか?

 

次項で詳しく解説いたします。

 

お金がなくなる時のスピリチュアル的な意味

お金がなくなる時には、スピリチュアル的に以下の3つの意味があります。

 

・自分が成長している

 

・ワクワクを選べていない

 

・誰かのペースに合わせている

 

 

それぞれの意味について、ちょっとだけ深掘り解説していきますね。

 

意味①自分が成長している

お金がなくなる時の意味1つ目は「自分が成長している」です。

 

この意味は、比較的「ポジティブな意味」に入ります。

 

 

あなたがどんどん成長していて、その成長過程で「自己投資」をし続けているので、お金がなくなっていくという意味です。

人間は「利他の心」を持って、お金を使うと、以下のような良いことがあるとされています。

 

・脳が幸せを感じやすくなる

・脳が成長し、収入を得やすい人になる

・巡り巡って、いつか自分に帰ってくる

 

 

お金を使った分、100%帰ってくる保障はありませんが、お金を「大切な人の為に」使った分は、あなたの脳が成長するのは間違いありません。

 

つまり、自分の能力を高める為に、「お金がなくなった」と考えられるのです。

 

注意点としては、ギャンブルなどで散財しても「あなたは成長しない」ので気を付けましょう。

 

意味②ワクワクを選べていない

お金がなくなる時の意味2つ目は「ワクワクを選べていない」です。

 

お金がなくなってしまう時、あなたは「我慢してワクワクしない方」を無意識的に選んでいませんか?

 

 

もし、そうなのであれば、すぐに「ワクワクを選ぶ」に変えられるのがおすすめです。

ワクワクしない方を選ぶと、短期的には「生活は安定」するのですが、あなたの内なる波動が下がってしまいます。

 

内なる波動が下がると、「お金を稼ぎにくい人」になるので、エネルギーの塊であるお金は、あなたの手元からどんどん無くなってしまうでしょう。

 

 

目の前に選択肢が来た時に「ワクワクする方を選ぶ」のはとても重要。

 

そのチャレンジであなた自身が成長でき、さらに多くのお金を手に入れられるかもしれませんね。

 

意味③誰かのペースに合わせている

お金がなくなる時の意味3つ目は「誰かのペースに合わせている」です。

 

あなたがもし、誰かのペースに合わせているのであり、さらにそれが苦痛なのであれば、あなたの手元からお金がなくなりやすいです。

 

 

本来、人間は「自分で決めて、自分で体験すること」で、脳を成長させ豊かな生活が出来るようになっています。

 

しかし、誰かのペースに合わせて生きていると、そんな「自分の価値」に気が付けなくなります。

 

「自分はダメな人間」と思ってしまい、内なる波動もどんどん下がります。

 

 

アドバイスを聞くことはいいですが、最後は自分で決め、自分のペースで毎日を過ごすようにしてみましょう。

 

お金がなくなる時の対処法はこれ!スピリチュアル的に対処しよう!

では、お金がなくなる時には、どんな対処をすればいいのか?

 

簡単に言うと「あなたの内なる波動が上がる行動をする」のが大切です。

具体的には、以下の4つの方法。

 

・感謝の言葉を増やす

 

・ワクワクする方を選ぶ

 

・目の前の仕事に必死になる

 

・思い切って使って後悔しない

 

 

この方法です。

こちらも、それぞれ深掘りして解説していくので、見ていきましょう。

 

方法①感謝の言葉を増やす

お金がなくなる時の対処法1つ目は「感謝の言葉を増やす」です。

 

感謝の言葉を増やすと、以下のような良いことが起こります。

 

・脳を全体的に使えるようになって、チャンスに気が付きやすくなる

・未来予測が当たりやすくなる

・ポジティブな仲間が出来やすい

・脳の力が高まる

 

こんな感じで、とにかく「豊かさと幸福感」を感じやすくなるのです。

 

 

ちなみに、チャンスに気が付きやすくなって「収入が上がる」という研究結果もあります。

 

詳しくは、こちらの本に掲載。

 

感謝の言葉を増やして、「内なる波動を」高めてみましょう。

 

方法②ワクワクする方を選ぶ

お金がなくなる時の対処法2つ目は「ワクワクする方を選ぶこと」です。

 

お金がなくなる時には、あなたは「守りに入っていて」、内なる波動が高まっていない可能性があります。

 

なので、どちらの選択肢にするか迷った時には、、

 

「ワクワクドキドキする方を選ぶ」

 

ようにしてみましょう。

 

 

ワクワクドキドキする方は、脳がドーパミンをドバっと放出させ、集中力を高めてくれます。

また、内なる波動も高まる行動なので、お金が手に入りやすい環境になれます。

 

 

ワクワクを選ばなかったら、「その時の選択肢に一生後悔する」ことにもなるのです。

ぜひ、迷った時は「ワクワクドキドキ」を選びましょう。

 

方法③目の前の仕事に必死になる

お金がなくなる時の対処法3つ目は「目の前の仕事に必死になる」です。

 

これはめっちゃ現実的なアドバイスですが、、

 

「仕事に集中して、いい結果を出せば、勝手にお金は入ってくる」

 

 

という意味です。

 

しかも、お金が手に入ると、、

 

「あ。もう結構お金稼げてるから、別にこれくらいでいいや」

 

と、心に余裕が生まれます。

 

心に余裕があると、ニコニコ笑顔になりやすく、豊かさや幸せを感じられるようになるのです。

年収800万円までは、収入と幸福感は「比例して上がる」とされています。

 

なので、がむしゃらに仕事に勤しむのもおすすめです。

 

方法④思いっきり使って後悔しない

お金がなくなる時の対処法4つ目は「思いっきり使って後悔しないこと」です。

 

お金は「気持ちよく使うと、使った分だけ帰ってくる」とされています。

 

しかも、その相手が「自分が信頼している仲間」であれば、その効果はさらに高いです。

すぐにリターンがない可能性が高いですが、必ず何らかの形で帰ってくるので安心しましょう。

 

 

お金を大切な人の為に、思い切って使うと、あなたの脳は幸せを感じやすくなって、波動も上がるのでそういう意味でも、かなりおすすめなのです。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「お金がなくなる時のスピリチュアル的な意味」について詳しく解説してきました。

 

どの対処法でも、あなたの内なる波動を上げ、お金を手に入れやすくなることができます。

早速、生活の中に取り入れて、あなたもお金稼ぎの達人になってしまいましょう。

【スポンサーリンク】