ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

どうしようもない気持ちをなんとかする方法!あなたはチャンスです!

おはようございます。

ちょろです。

 

この記事を読みに来られたあなたはきっと、「どうしようもない気持ちの人」なのでしょう。

 

そして、自分ではどうすることも出来なくなり、インターネットで検索し僕のブログに来てくださいました。

 

 

おめでとうございます。

 

あなたはどうしようもない気持ちを打破し、チャンスをつかみ取る手前まで来ています。

今回の記事では「どうしようもない気持ちをなんとかする方法」というテーマで記事を進めていきます。

 

スピリチュアル的に、どうしようもない気持ちを改善することは可能です。

記事を最後まで読んで頂くことで、あなたの今の「どうしようもない気持ち」は完全にスッキリとしてしまうでしょう。

 

では、早速記事を進めていきます。

 

どうしようもない気持ちは消せない

残念ですが、結論から言うと「どうしようもない気持ちは消せない」ものです。

 

いや、正確に言うと「一時的にはスッとなくなっても、また湧き上がってくるのが普通」だということでしょう。

 

 

どうしようもない気持ちというのは、人生で定期的に必ずやってくるので、「一緒に付き合って生きていけるように」あなたが変化しなければいけません。

 

流れに逆らうと、逆にあなたが辛い想いになってしまうので、「どうしようもない気持ちは消さない!」と、今決めちゃいましょう。

 

でもあなたは今きっとこう思われました。

 

「いや!とにかく何とかしてくれ!!」

 

うん。そうですね。

 

では、今のその「どうしようもない気持ち」を手っ取り早く改善する方法を次項でまとめてみたので、見ていきましょう。

 

どうしようもない気持ちをなんとかする方法

スピリチュアル的に見て、どうしようもない気持ちをなんとかする方法は、以下の4つの方法です。

 

・有酸素運動をする

 

・笑顔になってみる

 

・「生きてるだけでいいか」と思う

 

・誰かに相談する

 

 

それぞれの方法について、詳しく解説していきましょう。

 

方法①有酸素運動をする

どうしようもない気持ちをなんとかする方法の1つ目は「有酸素運動」です。

 

科学的には、、

 

・人間は中強度の有酸素運動を週に150分以上はした方がいい

 

とされています。

 

あなたは有酸素運動をしていますか?

例えば、都会に住んでいるのであれば、一駅分を徒歩で通勤するなどの工夫をしているでしょうか?

 

地方であれば、ウォーキングを適度にしているでしょうか?

 

有酸素運動をすると、リズミカルに歩くことが出来るので、幸せホルモンセロトニンも活性化し、幸せな気分になりやすくなります。

 

しかも、運動をしている間は「どうしようもないこと」を考える暇すらないでしょう。

 

有酸素運動は、今のあなたにかなり効果的です。

 

方法②笑顔になってみる

どうしようもない気持ちをなんとかする方法の2つ目は「笑顔になること」です。

 

どうしようもない気持ちになっているあなたは「笑顔」をきっと忘れています。

笑顔になると、セロトニンも活性化しますし、実際に行動を始めることで、ドーパミンと言う快感物質も産まれます。

 

スピリチュアル的に見ても、笑顔になっている人は波動が高い人なので、豊かな物質を引き寄せやすくなるでしょう。

 

お金持ちや成功者を見てみると「笑顔になって豊かな人」が多く感じますよね?

 

どうしようもない時こそ、無理に笑顔を作って、ニコニコヘラヘラで生きられると、あなたは豊かで幸せになれます。

 

 

方法③「生きてるだけでいいか」と思う

どうしようもない気持ちをなんとかする方法の3つ目は「生きてるだけでいいか」と思う事です。

 

どうしようもない気持ちになっているあなたは、、

 

「周りの人と比べて自分が劣っているから、悲しくてどうしようもない気持ちになっている可能性が高い」です。

 

 

つまり、「なんで自分だけ、こんなに惨めな思いをしなければいけないの。。」と悲観的になっているということ。

 

でも、無事に体はあって、命もあって、こうしてスマホを持って僕の記事を読めることは出来ています。

 

 

確かに周りを見渡すと自分よりも幸せそうに生きている人は、ゴロゴロいるでしょう。

僕も自分と同世代の人には、圧倒的に僕よりも稼いでいて、豊かな暮らしをしている人が沢山います。

 

とはいえ、僕は今生きていてこうしてブログを書いているので、かなり幸せ。豊かでもあります。

 

お金の有無よりも「生きてること」「自分で決められて行動できること」で幸福度は変わるのです。

「生きてるだけでいい」と思って、どうしようもない気持ちを緩和させましょう。

 

方法④誰かに相談する

どうしようもない気持ちをなんとかする方法の4つ目は、「誰かに相談すること」です。

 

あなたは「誰かに相談したって、何も変わらねーよ」と思っているかもしれません。

 

でも、人は誰かに相談することで、状況を客観的に見られるようになります。

相談することで「新しい意見」を手に入れられて、解決の糸口になる可能性も高いのです。

 

誰かに相談することで、ストレスのガス抜き効果もあるでしょう。

新しい意見を取り入れられたあなたの内なる波動がグッと高まって、新しいワクワクに気が付きやすくなれます。

 

 

どんどん相談してみてください。

 

どうしようもない気持ちになってしまう理由

どうしようもない気持ちになってしまった時に、どうすればいいのかはご理解いただけたと思います。

 

では、どうしてあなたは今「どうしようもない気持ちになっているのか?」という考えられる理由をまとめてみました。

 

・チャンスの前触れ

 

・変化の前触れ

 

・お金が入る前触れ

 

 

 

それぞれの理由について、深掘りして解説しておきます。

 

理由①チャンスの前触れ

どうしようもない気持ちになる理由の1つ目は「チャンスの前触れ」です。

 

どうしようもなく辛い気持ちの時は、「何か新しいことに気が付くんじゃない?」という前触れなのです。

 

 

前述した通り、誰かに相談することがチャンスに気が付くきっかけになるかもしれません。

あなたの内なる波動が大きく変化しているので、どうしようもない気持ちになってしまっているのです。

 

理由②変化の前触れ

どうしようもない気持ちになる理由の2つ目は「変化の前触れ」です。

 

僕達に何らかの変化が起こる時、それは素粒子レベルで大きくエネルギーが動いている時。

 

 

つまり「今あなたが目の前に感じている世界が、目に見えないレベルで変わりまくっている」時に、どうしようもない気持ちになります。

 

なぜなら、エネルギーが強すぎてあなたが疲れてしまうからです。

 

そんな時にあなたがその変化を「肯定的に受け入れられれば」、いい変化になることは間違いないでしょう。

 

今あなたは、どうしようもない気持ちになってしまっていて正解なのです。

そのままで行動しましょう。

 

理由③お金が入る前触れ

どうしようもない気持ちになる理由の3つ目は「お金が入る前触れ」です。

 

お金も大きなエネルギーなので、変化の前にはあなた自身に違和感があります。

それが、どうしようもない気持ちとして内面に現れてしまうのです。

 

前述している通り、チャンスも起こって変化も起こります。

その流れのまま、どうしようもない気持ちをきちんと利用すると、「大きなお金」があなたのところに入ってくるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「どうしようもない気持ちをなんとかする方法」というテーマで記事をまとめてきました。

 

あなたが真剣にここまで読んでくれたのであれば、間違いなく今抱えているどうしようもない気持ちはすーーッといつの間にかなくなります。

 

早速行動を変えて、今のモヤモヤした気持ちと共存していきましょう。

【スポンサーリンク】