ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

やっぱり前に進むっきゃない!とりあえずワクワクすることしとけ!

こんばんわ。

ちょろです。

 

お金持ちになりたいですよね?

僕はもっとお金持ちになりたいです。

じゃあ、今から儲かるビジネスはなんでしょう??

と普通の人は考えます。僕も考えます。

「・・・でもそれって分かったらみんな始めるんじゃ、、、。」

そう。「何が儲かるのか?」それは分かりません。

しかも、「今流行ってるもの」は調べれば分かりますが、「5年後、10年後に流行っている物」なんて絶対に分かりません。

知ろうとして頑張って予測をしてみてもいいですが、逆に「当たらない時」のリスクが大きすぎてはっきりいって「無駄な時間」になってしまいそうです。

だから、「今は目の前の事を楽しむ」これしかないのです。

 

 

バシャールの「ワクワクの法則」はやっぱり論理的だった

f:id:choro0164:20190510195911j:plain

スピリチュアル業界で有名な人「バシャールさん」。

「イメージを引き寄せるにはワクワクすることをしよう!」

と言っている人です。

辛い事、苦しい事、じゃなくて「ワクワクすること」です。

(喜怒哀楽の感情は全てワクワクに入るのですがその辺はまた後述)

ワクワクすることつまり「自分が興奮することを毎日実行し続ければイメージした未来は手に入る。」ということ。

 

でも、今まで手に入りましたか??

例えば、「100万円が欲しくてワクワクすることだけをしてきたけど、手には入らなかった。」

「好きな人と結婚したくて毎日ワクワクすることだけをしてきたけど、彼とは結婚出来なかった」

 

こんなことは日常茶飯事です。

 

そこで、みんなこう思います。「自分には特別な力なんかなくて引き寄せを実現できる人はごく一部の人なんだ。」

 

はい。そうですね。全ての物事を全て自分の思い通りに進められる人は、全世界の0.0001%もいるかいないか分かりません。ひょっとしたら1人もいない可能性もあります。(僕はそんな人はゼロだと思っています)

 

では、なぜバシャールさんはそんなウソを言うのか??

これが、嘘ではないのです。

叶わない理由はただ一つ。

 

・真剣に叶えようと思っていなかったから

 

これだけです。

どんなに真剣だと言い張っても叶わなければ真剣ではありません。

 

・どんなに辛くても苦しくても悲しくても、そのイメージを諦めずに追い続けたか??

・誰に何を言われようと心は変わらずに追い続けたか??

 

きっとイメージを手にできなかった人はこれが出来ていません。

 

はい。でも、先程も書きましたが、「多分、全ての物事が100%思い通りにいっている人はいない」です。

バシャールさんも全ての物事が思い通りに操れる。とは言っていません。

「イメージを実現するのはワクワクしてる人だけだ。」

と言ってるだけです。

ここが非常に論理的。

 

・目標を達成している人に「ワクワク」していない人はいますか?

・豊かに暮らしている人に「ワクワク」していない人はいますか?

・やりたいことが沢山あって、毎日それを行動し続けている人に「ワクワク」していない人はいますか?

・次から次にチャレンジをしている人に「ワクワク」していない人はいますか?

 ・逆に、「ワクワク」していないのに夢を熱く語る人はいますか?

 

 

 そう。ワクワクするから全てが思い通りになるわけじゃなくて、

「ワクワク」しているからへこたれずに夢に向かって進んでいけるんです。

やり方や方法はどうでもいいし、10年前に思い描いたイメージとかけ離れていてもいい。でも、毎日ワクワクしている人は10年後もワクワクしているし、きっと「夢」を諦めない人になっていると思います。

 

苦しさも悲しさもワクワクの中に入っている

f:id:choro0164:20190510201804j:plain

「ワクワク=興奮」です。

「ワクワク=楽しい事、楽な事ばかり」とはちょっと違います。

興奮の中には、怒りも悲しみも苦しみも含まれます。

もちろん。楽しい事も含まれます。

全てをひっくるめて「ワクワク」です。

でも、「ワクワク」している人としていない人の間には決定的に違う物が在ります。

 

・その決定事項、自分で決めたか?

 

ここです。

常に自分で決めていますか??

もちろん、他者に意見を聞くことはするでしょうが、最後まで納得して自分で決めているかどうか?ここが大切です。

自分で納得して決めたことは「真剣」になれます。

 

どんなに思い通りにいかない時も真剣になれます。

冒頭でも書きましたが、5年後10年後に世の中にどんな変化が起こっているかは誰にも分かりません。予測しようとするだけ無駄です。

そんな変化する環境の中でも「夢」を諦めない毎日の中で「真剣」にワクワクしている人は苦しかろうが悲しかろうが何も変わりません。

 

今自分が最高にワクワクすることだけをしつこくしつこく追い続けます。

やり方も毎日のように変更するかもしれません。

でも、最終的に「夢」を叶えることは諦めていません。

もしくは「夢」自体をどんどん変化させていくかもしれません。

 

「5年前はこう思っていたけど、実際にはこっちに進んだ方が良さそうだな」

 

と思えば、世界の環境の変化に合わせて夢そのものをアップデートしていきます。

なぜなら、その方が「ワクワク」するから。

真剣に「ワクワク」して夢を叶えようとしているからです。

 

ひょっとすると、5年前、10年前に思い描いた夢に「別の行き方」でたどり着いてしまうかもしれません。夢へのたどり着き方は一つではありませんし、人は死なない限り何度でも挑戦できるからです。

夢を叶える人とはそういう人です。

苦しくも悲しくもワクワクし続けます。

 

最後に

バシャールさんは「ワクワク」すると何でも思い通りにいくよ。

とは言っていません。「イメージが現実化するにはワクワクが必要だよ」と言ってるだけです。みんな「ワクワクすることをしていれば何でも思い通りだぜ!」と間違えて解釈するから「なんだ、俺には才能無かったのかよ!」って思って途中で諦めてしまうわけです。

人間は生きている限り昨日には戻れません。常に明日に進み続けるしかないのです。

前に進むという事は予測のつかない未来に進むという事。

予測がつかないからどんどん変えられるし、色々行動に移せます。

そして、明日以降の事を「思い通りにワクワクさせよう!」ということは出来ませんが、「今をワクワクさせよう!」は誰にでも出来ます。

「あ、あれ面白そう!始めてみよう!」こうやって毎日をワクワク過ごす人がいつの間にか「夢」を手にしているはずです。

 

ワクワクという点を置き続ければ、いつか点と点が繋がる時が来ます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】