ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

ニトリのホテルスタイルまくらはコスパ抜群で女性にもおすすめ

こんにちは。

ちょろです。

 

先日、枕を買い換えました。

ローコストで済ませる為にコスパ抜群の「ニトリ」様へレッツゴーです。

 

価格も安いのから高いのまで様々な物を扱っていらっしゃいますが、僕が注目したのがこちら。

 

f:id:choro0164:20190520085907j:plain

ニトリ、ホテルスタイルまくら です。

 

価格はちょっとお高め1990円(税込み)

 

この枕がええんですわー。マジで。

本当はもうワンランク上の「消臭効果」が付いてるタイプ「ホテルスタイルまくらNセレクト」というのがありましたが、今回はスタンダードタイプの「ホテルスタイルまくら」の方にしました。(価格面で妥協)

 

枕の買い替えに悩まれている方に一押ししていきます。

 

「ホテルスタイル枕」ってどこに売ってるのよ??

全国津々浦々。

ニトリは各都道府県に出店していらっしゃいます。

 

おそらくこの「ホテルスタイルまくら」をお取り扱いではない店舗は無いはずです。

お店にてお問い合わせください。

 

売り場で誰かに触られてるんじゃないの?

ご安心ください。

f:id:choro0164:20190520085907j:plain

 

上記写真にもございますが、売り場でも完全に箱入りです。

まさに「箱入り娘」ならぬ「箱入りまくら」です。

 

外部の汚らしい輩(語弊があれば申し訳ないです)の手には一切触れておりません。

 

純真無垢な状態で箱の中に入っております。

あなたに触られる日を今か今かと待ち望んでいる状態です。

 

「ああーー、愛しの王子様(お姫様)。まだかしらー。」

 

と、、車でお店に行き無事購入。

「俺がお前の主だ!!ハッハッハッハ!!(魔王風)」

 

さて、開封していきます。

 

開封を始める

箱の入り口を開けるとこんな感じです。

 

f:id:choro0164:20190520091108j:plain

と、、ここでも「うすーーいベールに身を包まれて入っておられるではないか!姫。」

そこまでして純真無垢を貫かれていたとは!!!

 

さて。出してみよーーーと。

 

f:id:choro0164:20190520091239j:plain

じゃーーーん。

 

「おお!!愛しのホテルスタイルまくら姫。ようこそ我がちょろ家へ」

 

「汚いお部屋でごめんね。」

 

(ほんと、きたねー家だな。。)

 

「ひえ、、姫様結構性格悪い。。。」

 

「ま、まあ、とりあえずそのベールを脱いでいきましょうよ。。ねねね!!」

 

(んん??どうしよっかなーー。脱いじゃう??)

 

 

「もう観念してくださいよー。いいじゃないですかー。お金も払ったんだし、、。」

 

(だって・・恥ずかしい・・・。)

 

おおおお!なんと純真な!!!まさに姫様。

ツンデレ姫だったのだな。。。

 

 

というわけで全貌を。。

f:id:choro0164:20190520091603j:plain

 

どどん。

絹のようなカバーに包まれております。

触り心地は、、、すべすべ。

 

本当に女性の肌の様にきめ細やかな触り心地です。

 

これは、是非一度お店に行って体験していただきたい。

 

肝心の柔らかさはどうなのよ??

枕で大切な事。

 

・肌ざわり(確認済み)

・高さ

・柔らかさ&硬さ

 

 

 そう。最重要なテーマ。柔らかさです。

一度、布団までご案内して試してみます。。。

 

「うお!!なんだこの柔らかさ!!」

固すぎず柔らかすぎず、絶妙な感覚です。

男にはもちろん女性にもおすすめの柔らかさです。

 

例えるなら、、、マシュマロ??女性の二の腕?

もちのような弾力とスポンジのような反発力。

 

マジで「嘘みたいな心地よさ」です。

しかも、誰の手にも触れられていない。まさに開封後のまくら姫を知るのは僕のみです。

 

女性の胸に埋もれて、頭部を包み込まれるような感覚。

お母さんに抱きかかえられるような感覚です。

 

柔らかすぎても枕としては失格ですが、適度な綿の量で柔らかすぎることもありません。

 

「ひ、、姫!!マジですごいでーーす。ごいすーーーー。」

 

(いやーーー。)

 

「ひめーーー。ひめーーー。」

 

という訳で、、設置を致します。

 

布団へGO

f:id:choro0164:20190520092627j:plain

僕はいつも枕カバーの代わりに「バスタオル」を巻いて寝ています。

 

タオル素材で気持ちいし、選択も定期的にしやすい。

100均で300円で売っているのでコスパも抜群です。

 

こんな感じで設置完了。

最高です。

 

ここはとっても男臭い場所。

そこでいつもアロマミストを活用しています。

 

 

 

 眠るために必要な物は。

 

・静かな場所

・心地よい寝具

・ブルーライトの除去

・心地よい香り(重要

 

 

 良質な睡眠を取るためには「良質な寝具と心地いい香り」が重要です。

 僕もこの世に産まれて37年。

加齢との戦いです。

匂ってきます。加齢臭。自分でも気になる時もある??(神経質すぎる)

 

せっかく枕を姫様に変えたのに、肝心の本人が変わらなければ何も変わりません。

 

ということで、アロマミストは必須なわけです。

清潔なバスタオルと清潔な香り。

 

そこへ「ホテルスタイルまくら姫」をご案内いたします。

 

(なんだ、結構清潔にしてんじゃん。)

 

「よかった。姫様にも気に入ってもらえた」

 

というわけで無事僕の布団に誘い込むことに成功したわけです。

 

ホテルスタイルまくらの開封。それから3週間後

 

f:id:choro0164:20190520093712j:plain

現在の状態です。

 

とても快適に使っています。

 

普通の安い枕を使うと気になるのが、

・すぐにペチャンコになる

・臭い

・買った時の包容力が無くなる

 

3週間使っていますが「ニトリホテルスタイルまくら」には今のところそんな症状はありません。

 

匂いの面ではアロマミストを使っているため更に快適です。

 

 

 夜もぐっすり眠れます。

包容力も全く落ちていません。フカフカ柔らかなまま。

(気持ちよすぎて妻と取り合いになります)

 

高さも維持されています。ペチャンコにはなっていません。

 

買った時から快適。使い続けても快適。最高の包容力。

そして、このクオリティでこの安さ!!

 

1990円(税込み)!!

 

安い!!コスパ良すぎです。ニトリ様。

 

最後に

僕は今まで沢山の枕に手を出してきました。

低反発。高反発。蕎麦入り枕。激安枕。

 

でも、その中でもこの「ニトリホテルスタイルまくら」は一押しです。

嘘ではありません。

 

買ってよかったニトリのホテルスタイルまくら。

そして、アロマミスト

 

「お値段以上!ニトリ!」

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】