ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

緊急事態宣言とスピリチュアルの関係とは【大丈夫としか言えない】

おはようございます。

ちょろです。

 

いよいよ日本政府は「緊急事態宣言」を出すようです。

海外ではもうすでに、「都市封鎖」などの緊急事態宣言が出されています。

 

そこで今回は、緊急事態宣言が出た場合に「スピリチュアル的」にはどんな力が働くのか?をテーマに見ていこうと思います。

 

結論を先に書いておきます。

 

緊急事態宣言が出て、どんどんどんどん委縮したほうが幸せになるから大丈夫

 

ということです。

緊急事態宣言が出て、僕達日本の未来はどうなるのか?

本当に、あなたを含め、全ての人が不安なはずです。

 

でも、実は「大丈夫としか言えない」のです。日本は絶対に良くなります。

具体的に見ていきましょう。

 

ウイルスパニックによる緊急事態宣言が出される

f:id:choro0164:20200407072954j:plain

今日本は、ウイルスパニックによる未曽有の危機です。

日本はまだ「マシ」な方で、世界中では、ものすごい数の死者が出ていますね。

 

そのウイルスパニックの鎮静化を狙う為に2020年4月7日にいよいよ緊急事態宣言が出されます。

 

ここまで、数カ月間ウイルスの恐怖から戦ってきましたが、もう一段階不安要素が高まったようにも感じます。

 

ここまで、世界中から「元気」が無くなっていくのは、過去80年余りの間では初めてなのではないでしょうか?

 

また、過去のウイルスパニックには無かった、思わぬ伏兵も登場しています。

 

・ネットの普及や、スマホの登場、SNSの広がり

 

 

 です。

素早い情報拡散は素晴らしい物がありますが、同時に「恐ろしい不安感の拡散」も行われてしまいます。今の時代に、ネットを全く見ずに過ごすことは、ちょっと難しいのではないでしょうか?

 

こんな、史上最悪の事態を迎えた日本。果たしてどうなるのでしょうか?

 

緊急事態宣言で変わる2つの事

f:id:choro0164:20200407073830j:plain

では、緊急事態宣言が出て、何が変わるのでしょうか?

「殆ど今と変わんねーじゃん。」という見方が多いですが、今より「ちょっとだけ規制が強まるよ」ということでしょう。

 

以下の2つが変わります。

 

・更なる外出自粛要請

 

・イベントなどの中止を要請できる

 

 要するに、「もうちょっとおとなしくして頂けないか?」ということが、出来るようになるという事ですね。(都市封鎖は無い)

 

緊急事態宣言が出る地域は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の、大都市とその周辺になります。

 

緊急事態宣言が出て変わる事①更なる外出自粛要請

緊急事態宣言が出ると、現在も出ています「外出自粛要請」がさらに強力になります。

スーパーなどの「生活に必要な場所」への外出は出来るので、買いだめなどは必要ありませんね。

 

今最低限必要な物だけを買って、家でゆっくりしておきましょう。

また、「仕事の通勤」を止めることは出来ないようで、仕事に向かわれる方は、今までと変わりません。

 

不要不急の外出自粛を「もっとやってよ」と言えるようになるのですね。

 

緊急事態宣言が出て変わる事②イベントなどの中止を自治体が要請できる

緊急事態宣言が出て、変わる事の2つ目は「イベントなどの中止を自治体が要請できる」ことです。

 

今までは、「なんとなく、アバウトに表現していたこと」を、的確に言えるようになるということでしょう。

 

芸能関係者は、大打撃でしょう。そして、夜のお店も営業できなくなる場所が増えそうですね。

 

緊急事態宣言が出ると、とにかく「今までよりは締め付けまっせ」と、日本政府が意思表示をしたことになるのです。

 

緊急事態宣言が出た方がスピリチュアル的には幸せになる

f:id:choro0164:20200403075556j:plain

緊急事態宣言が出されると、人の心は今よりも「不安」にかられます。

 

そして、もっともっと、お金を使わなくなって、経済はどんどん停滞していくでしょう。お金というのは、皆が使い続けなければ、意味がありません。

 

経済は「お金を使い続ける事」で良くなっていくわけです。

でも、景気の「気」は、気分の「気」ということで、もっと多くの人間が、お金を使わなくなるでしょう。

 

緊急事態宣言が出された後は、異常なほどに経済が収縮してしまうのは、目に見えているのです。

 

緊急事態宣言で心が収縮してしまったことを喜ぶべし

ただ、僕は緊急事態宣言で、「高まる不安」はスピリチュアル的には非常に前向きな事だと思っています。

 

それは、こういった理由からです。

 

・落ちるところまで落ちたら、上がってくるしかないから

 

 

 そう。物事は絶対にそうなります。

落ちるところまで落ちたら、それ以下にはなりません。

 

学校の徒競走で、「ビリ」でも、それ以下にはならないので、自分らしく走ることが出来ます。

 

不安で恐怖で、生活が困窮するのは誰も一緒です。

僕も、しがないフリーランスなので、生活は「貧困そのもの」ですが、間違いなく今から「良くなる未来」しか見えないので、幸せ気分満点!!

 

人が、お金を使わなくなって、経済がぎゅーーっと小さくなれば、その後に「広がる時」も、めちゃくちゃ凄い勢いで広がるのです。

 

第二次世界大戦で、焼け野原になった日本は、見事な底力で、素晴らしい経済大国に成長しました。

 

確かに、今回の不況で「お金が無くなって倒産する人」も沢山出てくるでしょう。

それでも、スピリチュアル的には幸せです。

 

落ちた後の「スピリチュアルパワー」が一気に逆方向に振れた時に、「今まで以上のパワー」を貰えるから。今は徹底的に「不安」を感じて、恐怖な毎日を送っていきましょう。

 

絶対に良くなります。今まで良くならなかったことはありません。

大丈夫です。

 

どこまでも不安になった方がスピリチュアルは大きく動く

 

f:id:choro0164:20200407081235p:plain

 

 この世界は「ふりこ」です。

右に振れれば、左に戻ります。

 

そのふり幅が「大きければ大きいほど」逆にも同じだけ振れるのです。

 

 今回の緊急事態宣言は、大きく振り子を動かすでしょう。

そして、これまでにない不安感が、僕達日本人を襲います。

 

どんどん倒産していく企業も出てくるかもしれません。

それでも、いいんです。スピリチュアル的にはその方がいい。

 

・どんなに悪くなっても、絶対に良くなるから大丈夫

 

 

 これだけなんです。

あなたの人生で今まで、「終わらなかった事」はあるでしょうか?

どんなに激しい嵐の日も、いつかは終わったのではないでしょうか?

 

肉体の存在に終わりがあるように、物事の始まりには絶対「終わり」があります。

終わりがあるから、物事は「始まる」のかもしれませんね。

 

この世界がどうなろうと、絶対に大丈夫です。

今は、とにかく「うがい 手洗い」の徹底を行って、「出来ればマスクを付けて」、この危機を乗り切っていきましょう。

 

幸い、アベノマスクが近日中に届くでしょう。僕は、フル活用して、どん底まで落ちて行ってみようと思います。

 

 

楽しみだなーーー。ウイルスパニックからの脱却!!!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「緊急事態宣言とスピリチュアルの関係」を見てきました。

 

振り子のように振れた経済はまさに「スピリチュアルの塊」。

だから、今回の緊急事態宣言で、大きくスピリチュアルパワーが動くと言えるでしょう。

あなたも、この機会に上手くスピリチュアルパワーを感じて、幸せになってみませんか?

 

手洗いうがいをして、幸せな時を待ちましょう!!

 

【スポンサーリンク】