ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

幸せを感じる人はどんどん言葉に出す人【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは今「幸せ」を感じているでしょうか?

世界中がコロナウイルスパニックに陥っている今、なかなか毎日「幸せを感じる人」というのは少ないと思います。

 

そこで今回は、僕が思う「毎日を幸せに感じる人」になる方法を、ご紹介していこうと思います。

 

タイトルにも結論を書いておりますが、、

 

毎日幸せを感じる人は「どんどん言葉に出す人」です。

 

あなたは「幸せ」というキーワードをどんどん言葉に出しているでしょうか?

幸せと言う言葉をどんどん使うだけで、あなたも今日から幸せの達人になれるかもしれません!

 

いつでも幸せを感じる人でいることはなかなか難しい

f:id:choro0164:20200509083117j:plain

長い人生の中で「いつでも幸せを感じる人」で居続けることは難しい物です。

 

仏教の祖ゴーダマシッタールタは、「生きることは苦だ」と説きました。

まさにその言葉に相応しく、生きることは「苦行」のようにも感じられます。

 

確かに「いいこと」もありますが、それと同じくらいに「悪い事」も起こっているのです。

 

しかも、僕達人間の脳には「悪い事」の記憶の方がしっかりと残るような仕組みになっています。

 

ということは、「幸せを常に感じ続ける人」は、かなりのセルフコントロールを行いながら、人生を生きているのでしょう。

 

ではそれって、どうすればいいのでしょうか?

 

幸せを感じる人はどんどん言葉に出す【スピリチュアルが動きまくる】

f:id:choro0164:20200419073947j:plain

僕が思う「いつも幸せを感じる人」は、とにかく「言葉に出す人」です。

どんなことを言葉に出すのか?それは、こちら。

 

・いつも私は〇〇だから幸せ!

 

 

 というように、「自分がどうして幸せなのか?」を毎日言葉にし続ける人は、「もっともっと幸せ」になれます。

 

例えば、僕は結婚していて、妻と二人で暮らしています。

いつも、妻が家事をしたり仕事をしたりしてくれて今の生活が維持できているのです。

 

だから僕はこう思います。そして、言葉にします、「君がいて本当に幸せだ」。と。

 

分かりますか?

この言葉を発しただけで、人は幸せになれるのです。

 

例えその時にあなたが「人生最大のピンチ」だったとしても確実に「幸せを感じる人」になることが出来るでしょう。

 

スピリチュアル界では「アファメーション」と呼ばれています、日本では「言霊」と言われますよね。

 

言葉に出すと、その状況はまさに「現実化」します。

今まで幸せを感じていなかった状況から一気に変化して、「超幸せ」な状況に変えることが出来るのです。

 

・毎日ありがとう!助かるよ!こんな君と一緒に暮らせるなんて、僕は幸せだな!

・あなたって、いっつも優しいのね、本当に私、幸せ!!

・うわーー、こんな景色の綺麗なところに来れて、俺ってめちゃくちゃ幸せじゃん!

・毎日仕事で疲れたけど、終わった後のビールってなんて幸せなの!

 

そうそう、こうやって、毎日口癖のように「幸せ」を言葉に出し続ける人はどんどん幸せを感じる人に変身していきます。

 

僕も不安になる時、ピンチの時、は毎日のようにやってきますが、その中で「あーー、今日も命があって幸せじゃん!」と言葉に出すだけで、世界は180度変わっていくのです。

 

昨晩もちょっと不安になって落ち込むことがありましたが、「君がいてくれて幸せだ」と、言葉に出し続けたことで、世界が一気に変わるきっかけになりました。

 

言葉に出すとどんどん現実が変わる【幸せを感じる人は世界を変える】

f:id:choro0164:20200422072818j:plain

「幸せ」というキーワードを言葉に出すことによって、どうして「現実が変わる」のでしょうか?

 

これは、あなたが「幸せな事しか感じない」状態になるからです。

 

幸せと言うキーワードを言葉にしなければ、基本的には世界は「不幸せな場所」。

どんなに心で「幸せになりたい」と思っていても、あなたの目には「世界は不幸せな場所なんだ」としか思えないのです。

 

そういった「不幸せな場所」を「幸せな場所」に変えていくには、言葉に出すのが一番早い。

だから、毎日徹底的に「あーー、今日も生きていて、君といれて、幸せだな!」

と、言い続けましょう。

 

慣れるまでは、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、どんどん「幸せ」というキーワードを使い続けているうちに、恥ずかしさなどどんどん無くなっていきます。

 

僕も、妻に対してなかなか「毎日超幸せだね」なんていうことは出来ませんでした。

でも、本当にピンチになった時に支えてくれた妻に対して「幸せだなー。」と言ってしまったら、その瞬間から世界はどんどん変わっていったのです。

 

今まで全然なかった仕事が「どんどんやってきて」、気持ちもどんどん前を向いて進むようになってきて、ポジティブに思考がチェンジして、「もっともっとこの世の幸せ」を感じられるようになってきました。

 

この「幸せサイクル」の一番最初は、、、

 

・今までの当たり前の事に感謝して「超幸せ!」と口にし始めたこと

 

 

 です。

今まで「世界は不幸せ」という僕の中の認識がどんどん変わっていって、「幸せな世界」しか見なくなると、どんどん「いいこと」が起こり始めて、もっともっと幸せな現実に変わりました。

 

いいのです。あなたが「今幸せかどうか?」は気にしなくてもOK。

超不幸せで、どん底の状態でも、「ああ、今日も生きていて超幸せだ!」と言葉に出しましょう。

そこで確実に世界は変わります。

 

スピリチュアルが潜在意識を変えて【幸せを感じる人】になれる

f:id:choro0164:20200418150933j:plain

毎日のように「〇〇で超幸せ!」と言葉に出して言っている人には、一体何が起こっているのでしょうか?

 

それは、

 

・体の周りのスピリチュアルパワーがどんどん変化する事

 

 

 です。

幸せという言葉には「スピリチュアルパワーをどんどん動かす」力があります。

これは「ありがとう」という感謝の言葉でも一緒。

 

でも、ありがとうだと、「なにか感謝する理由」が無ければいけません。

施してもらった結果が「ありがとう」に繋がりますよね?

 

一方で、「超幸せ」という言葉は、あなたが「幸せかどうか」だけなので、いつでも言葉に出すことが可能です。

 

もちろん、「ありがとう!嬉しい!超幸せ!」と、言葉のコラボレーションをしてもバッチリOK。

 

スピリチュアルパワーがどんどん動くと、僕達の意識の中の無意識領域「潜在意識」が変化します。

 

今まで「不幸せな世界」しか見ていなかった潜在意識が「世界ってめっちゃ幸せなところなんやなーーー。」と変わり始めるのです。

 

だから、気が付くと、世界中で起こることが「幸せ」に感じられるようになります。

世界がいきなり変わるのではありません。

 

あなたの中の潜在意識が、少しづつ変わり、「幸せな世界」を見せてくれるようになるのです。

そうして、あなたが幸せになれば、「もっと幸せになるための行動」を起こし始めるでしょう。

その後、どんどん世界を幸せに感じる出来事が起こり始め、いつのまにか、あなたは「超幸せ」な人生を生きていくことが可能になります。

 

こうして、「毎日幸せを感じる人」という状態になることが出来るのです。

 

だから、あなたも簡単になれます。「今日も幸せだわ!!」と言葉に出してしまうだけで、いつの間にか「幸せな世界」で生きていくことが出来るでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、「幸せを感じる人」はどんどん言葉に出す人だ!というテーマでお届してきました。

 

言葉と言うのは、世界中で人間だけが上手に操れる能力です。

その言葉には、目には見えないスピリチュアルパワーを大きく動かす力があります。

 

あなたも、今日から「あーー、最高に幸せ!」と言葉に出して、楽しくて幸せな世界を味わいませんか?

 

【スポンサーリンク】