ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

有意義なお金の使い方とその効果【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは昨日、「お金をいくら使った」でしょうか?

晩御飯のおかずを買うのに〇〇円。病院に行くのに〇〇円。欲しい服を買うのに〇〇円。欲しいゲームを買うのに〇〇円。バスや電車に乗るのに〇〇円。

 

というように、僕達人間は、毎日必ずと言っていいほどお金を使って生活しています。

お金を全く使わずに生きている人はいないでしょう。

 

さらに、世の中には「いつもお金に困らない人」と「いつもお金に困る人」の2種類の人がいます。

 

今回はその中でも「いつもお金に困らない人」になるべく、「有意義にお金を使う方法」を簡単にご紹介していきます。

 

結論を先に書いておきましょう。

 

自分にきちんと愛を持ってお金を使っているか?を確認しよう!

 

ということです。

お金を使うときには、きちんと自分を愛して使うようにしましょう。

 

そうでなければ、有意義なお金の使い方とは言えません。いつでも「お金に困る人」になってしまいがちです。

 

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

お金はどんどん使うべきもの【お金はスピリチュアルパワー】

f:id:choro0164:20200307071226j:plain

現代社会では、間違いなく「お金は使うべきもの」です。世界中を血液のように流れているのがお金。お金の流れが止まってしまうと、世界中の経済はストップして、最終的に「お給料」を貰える人がどんどん減ってしまいます。

 

お給料を貰えなければどうなるか分かりますよね?

 

「どんどんお金に困る人になってしまう」

 

ということです。あなたがきちんとお金を有意義に使い続けることで、世界中のお金に困る人を助ける役割があるのです。

 

言い換えると、お金を使う事は世界の命を救うこと。僕達は血液のようなお金を循環させて、世界という臓器を守っています。

 

そのお金はスピリチュアルパワーを持っていて、世界をどんどん幸せに変える張本人でもあるのです!

 

有意義なお金の使い方とは自分がワクワクする使い方

f:id:choro0164:20200303063943j:plain

では、有意義なお金の使い方とは、一体どんな使い方でしょうか?僕はこのように考えています。

 

・とにかく自分がワクワクすることにお金を使おう!

 

 

 ということです。あなたはお金を使う時に「ワクワクした物」に使っているでしょうか?

 

美味しいグルメの為に「ワクワク使う」。楽しい旅行の為に「ワクワク使う」。おしゃれな服の為に「ワクワク使う」。素敵な異性の為に「ワクワク使う」。

 

使い道には色々あります。その中で、本当にあなたが「これがワクワクするでしょう!!」とビビビっと感じる物だけに、お金を使う事が有意義なお金の使いかたです。

 

すごーーーく、辛そうな顔をしてお金を使ってはいけません。

ワクワクすることに使うんだから、あなたは「ニコニコ」してお金を使っているはずです。

 

例えば「お金に困らない人」の例で行くと、堀江貴文さん。

これだけ様々なビジネスを展開されている堀江さんは、なぜか今「宇宙ビジネス」に力を入れられています。その理由が「自分がワクワクするから」です。

 

彼が言うには「いつもワクワクする事だけをやり続けてきたら、今の状態になった」とのこと。つまり、ワクワクする物だけにしか投資をされていません。

 

僕も、サラリーマンを辞め、自分の好きなことばかりにお金と時間を費やしていますが、以前よりも「幸せ」を感じる瞬間が増えてきています。

 

もちろん、「お金が無くなる事の不安」を100%解消することは出来ませんが、それは、どんな事をしても解消されません。

 

だから、血液のように「お金を欲しがって流し続ける必要がある」のでしょう。

 

また、お金というのは、スピリチュアルパワーの流れその物でもあります。

有意義にスピリチュアルパワーを動かせば、どうなるでしょうか?

 

・スピリチュアルパワーが動いて、潜在意識を変え、世界を幸せな場所に変えてくれる

 

 

 このようになります。

有意義にお金というスピリチュアルパワーの流れを作ると、こんなにもいいことばかりが起こるのです。

 

もし、あなたが「お金に困り続けている状態」であれば、ワクワクしながらお金を使っていないからだといえます。

 

自分をきちんと愛してお金を使う事で幸せがやってくる

f:id:choro0164:20200331092510j:plain

きちんと自分を愛してあげると、「自分がワクワクする物」が見えてきます。

その時に、お金を使えば、一番有意義な使い方が出来るでしょう。

 

自分を愛していなければ、あなたがワクワクする物は見えては来ませんし、有意義にお金を使う事も出来ません。

 

例えば、大切な人の為にお金を使う。

それは、「他者への愛」で使うように見えますが、本質的にあなたが手に入れたい物は違います。大切な人の為にお金を使う時にあなたが手に入れたい本当の物とは、、

 

・大切な人が笑顔になって、嬉しくなって、あなたが「ワクワクする事」

 

 

 あなたはこれを手に入れたいのです。

利他の心というのは、本質的には「自分が感謝されるため」にあるものなのでしょう。

 

”情けは人のためらならず”  とも言われますが、情けをかけるのは「人の為じゃなくて自分の為なんだよ」という意味です。

 

情けを掛けることで巡り巡って、自分が愛される。だから、困っている人はワクワクしながら助けよう!

 

という意味が ”情けは人の為ならず” です。

 

 お金を使うときは「自分を愛して使う事」が一番大切です。

誰かを愛している時も、冷静に考えると「結局は自分の為の投資」と考えて使う事が正解でしょう。

 

お金の使い方でダメな物3選【悪いスピリチュアルの動き】

f:id:choro0164:20200401154217j:plain

 それでは、お金の使い方で「有意義でないもの」つまり「ダメなお金の使い方」とは、どんな物があるでしょうか?

 

3つほど具体例を探してきました。

 

有意義でないお金の使い方①ギャンブルに使う

まず一つ目の有意義でないお金の使い方は、「ギャンブルで使う事」です。

もちろん、始めは「ワクワク」してギャンブルを始めます。これは半分セーフ。

 

でも、ギャンブルというのは必ず「胴元」が儲かるようになっているので、負けることがあります。今度はその負けを取り返すために「さらにお金を使い続ける」のが、ギャンブルの仕組みです。

 

「もう一度勝てば絶対に負けを取り返せるんだ!!」

 

と、もはや「怒り」のような感情でお金を使わせる。これでは、なかなか「自分を愛した使い方」は出来ないでしょう。

 

だから、ギャンブルにお金を使う事は有意義ではありません。

 

有意義でないお金の使い方②誰かに言われて使う

有意義でないお金の使い方その②は、「誰かに言われてお金を使う事」です。

 

これは「自分では納得していないのにお金を使う事」を意味しています。誰かのアドバイスを受けあなたが「納得した上で」きちんとワクワクして使う事は、有意義な使い方でしょう。

 

誰かの一存だけで納得せずにお金を使う事を辞めましょう。

 

有意義でないお金の使い方③けちけち使う

有意義でないお金の使い方最後の3つ目は「けちけち使うこと」です。

お金はワクワクすることに「思い切って使う」方が、スピリチュアルパワーを大きく動かします。

 

けちけち使うという事は「不安の状態で使う」ということ。つまり、「この先自分はお金を手に入れられなくなるのでは?」という不安の中で使っています。

 

その不安には「自分への愛」が欠落しているのです。だから、不安になる。

 

お金を使う時に「けちけち使って」はダメです。自分が納得した分だけ、「えいや!」と使いましょう。納得しなければ使わなければいい。

 

それでも、あなたにお金を使わせようとする人とは「仲良くする必要」はありません。

 

というように、有意義でないお金の使い方は「ワクワクや愛」から離れた使い方となるのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は有意義なお金の使い方をスピリチュアル的な視点で見てきました。

 

有意義にお金を使う事で、世界は幸せに変化し、あなたの人生をどんどん愛で溢れさせていってくれます。

 

その為にもあなたはまず、「自分を愛してワクワクしながらお金を使い続ける」必要があるのです。

さあ、今日から毎日お金を有意義に使ってみましょう!

 

【スポンサーリンク】