ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

苦しい時の乗り越え方をスピリチュアル的に解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは人生で苦しい時をどのように乗り越えてきましたか?

ひょっとすると今も苦しいのではないでしょうか?

 

今回は僕が考える、スピリチュアル的「苦しい時の乗り越え方」をご紹介していきます。

 

苦しい時は、確実に乗り越えられます!しかも、そのことによって、あなたは超幸せになれるのです!

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

苦しくない人生なんて絶対にない

f:id:choro0164:20201019071546j:plain

人は皆、「苦しくない人生」を探していますが、そんな人生は絶対にあり得ません。

 

地球上に生きている77億人の人類は、苦しい時も苦しくない時も、ごちゃ混ぜに感じながら、毎日を生きています。

 

全てが常に思い通りになることなどあり得ないのです。

 

仏教の祖である、ゴーダ・マシッタールタも「生きることは苦しい事」「苦しみから逃れるために悟りを開こう」と言っています。

 

僕も、今は超幸せですが、もちろん、幸せではない時間もやってきます。

 

この世の全ては引き寄せの法則で出来ているので、100%が引き寄せられるべきなのですが、思いのほか「苦しい事」も勝手に引き寄せてしまうのが人間なのです。

 

では、その苦しい時がやってきた場合、どう対処すればいいでしょうか?

 

 苦しい時の乗り越え方はこちらの3点!

f:id:choro0164:20201019075745j:plain

では、実際に苦しい時がやって来た時の、乗り越え方を3点ご紹介いたします。以下の通りです。

 

・淡々と続ける

 

・苦しい事素晴らしい!と思う

 

・とにかく笑う

 

 

こちらの3点であなたの苦しい時は改善されます。

一つずつ深掘りしていきましょう。

 

苦しい時の乗り越え方①淡々と続ける

苦しい時の乗り越え方1つ目は「淡々と続けること」です。

 

毎日来る仕事を淡々と続ける。

自分のペースで出来る限り淡々と続ける。

 

相手のペースに合わせて無理をしてはいけません。

必要なのは、「自分ルール」を守り続ける事です。

 

会社に行っても自分のペース、学校に行っても自分のペース、家事をしていても自分のペースです。

 

でも、やらなければいけないこと、やりたいことを、淡々と過ごしましょう。

 

その「淡々」の中には、楽しい事も苦しい事もごちゃ混ぜに入っていますが、とにかくやって来る目の前のことをこなす癖を付けてみましょう。

 

僕は、ほぼ毎日ブログを更新していますが、そのコツとしては、「淡々と自分のペースで続けること」だと思っています。

 

誰かのことを考えると、続きにくくなります。

もちろん、読まれている方の事は考えますが、ブログを書くのは僕のためです。

 

苦しい時もありますし、悲しい時もあります。

それでも、「書く」か「書かないか」の選択肢が来た時に、「書く」を淡々と選び続ければいいのです。

 

淡々と続けると、「苦しい時」に段々と気が付かなくなります。

 

苦しい時の乗り越え方②苦しい事素晴らしい!と思う

苦しい時の乗り越え方、2つ目は「苦しい事素晴らしい!と思う事」です。

 

苦しい時って、普通の人だと「なんやねん、めっちゃ最悪や」しか思いません。

この「めっちゃ最悪」を「めっちゃ最高」に変えてしまいましょう。

 

苦しい時っていうのは、あなたを成長させる時です。

しかも、苦しい時をずっと体験していたら、その後にやって来る「小さな幸せ」が、めちゃくちゃ大きく感じられます。

 

取りたい資格があって、頑張って苦しい勉強をやりまくる。

何度も何度も落ちたけど、やっと取れた。

 

その時の感動って、絶対に忘れられない幸せになると僕は思っています。

「普通の人よりめっちゃ幸せ」です。

 

それは「苦しい時があったから」。

苦しい時っていうのは、あなたを成長させてくれる、素晴らしい時なのです。

 

僕もフリーランスになって苦しみ続けていますが、マジで最高!ハッピーです。

 

苦しい時の乗り越え方③とにかく笑う

苦しい時の乗り越え方、3つ目は「とにかく笑う」です。

 

人は笑う事で幸せになれます。

とりあえず、幸せホルモンセロトニンはガンガンに出てきます。

 

ドーパミンも、アドレナリンもどんどん出てしまって、気分はハッピーです。

がんをやっつけてくれるNK細胞も活性化し、体中が楽園になります。

 

無理に笑うんです。

僕の地元、山口県に「笑い講」なるお祭りがあります。

 

このお祭りに参加すると、笑いたくなくても笑わなければいけません。

 

全員がめちゃくちゃハッピーになれるお祭りなのです。

 

人は本当のピンチが来た時には自然と笑いが出てしまうといいますが、まさにストレスから自分の身を守るために、潜在意識が起こしている行動なのでしょう。

 

笑うと、スピリチュアルパワーもどんどん動き出し、心がリラックスし、いつの間にか潜在意識も動いて、引き寄せの法則が発動し始めます。

 

僕も、ピンチで緊張している時は、「がっはっは」と笑ってしまいます。

一緒に「変人」になりましょう。

 

苦しい時の乗り越え方を知ると超幸せになる

f:id:choro0164:20201019082704j:plain

苦しい時というのは、その人にとっての「人生の壁」です。

 

よく、「乗り越えられない壁は来ない」と言いますが、まさに本当で、その壁を「壁だ!」とあなたが認識できるから壁なのです。

 

到底、壁よりも「山だ!」と思う人もいるかもしれませんし、「未知の宇宙空間だ!」と感じる人もいるかもしれません。

 

あなたは丁度良く「頑張れば越えられそうな壁だなー。」と感じているのです。

 

だから、その壁をちょっと頑張って乗り越えたら、あなたは超幸せになれます。

 

いやむしろ、超幸せな状態を味わってほしいから、今目の前に苦しい時がやってきているのです。

 

失敗してもいいから、自分のペースで登ろうと試みてみましょう。

そうすると、壁の横をすり抜ける秘術も思いつくかもしれません。

 

苦しい時を乗り越えた先は、超幸せ空間です。

 

苦しい時を決めているのはあなた

f:id:choro0164:20201019083626j:plain

今の時間を「苦しい時だ」と決めているのはあなたです。

 

神様でも、宇宙でもありません。

 

あなたが勝手に「今の時間って苦しいよね」と感じているだけ。

神様にしろ、宇宙にしろ、物事をただ地球の日本に起こしているだけです。

 

その起きた物事を、勝手にあなたが「苦しい時だね」と決めているに過ぎません。

 

であるならば、苦しい時を乗り越える方法は簡単です。

 

・今が苦しい時なんだ!と思わなければいい。

 

 

それだけです。

確かに自分で選択して、今の苦しみを味わっているわけではないかもしれません。

 

でも、そこまで生きてきた人生を自分の意志で決めたのはあなたです。

そして、この先どうやってその苦しみを乗り越えていくのかを決められるのも、あなたしかいません。

 

目の前に「なんか思い通りになんねーことが来たぞ」と思って、挑戦し続ければいいだけです。

 

きっと、段々と「お!苦しい事って楽しいじゃん!」と思えるようになります。

 

僕も、人間関係を築くのは苦手ですが、サービスを提供して喜んでもらって、仲良くなるのは得意です。

 

両方とも人間関係の構築という同じテーマですが、苦しい時を乗り越えたから、そのスキルがあって、僕は幸せなんだと思っています。

 

苦しい時を安易に「苦しむだけ」で終わらないように決めてみましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、人生での苦しい時の乗り越え方を、スピリチュアル的な見方で解説してきました。

 

確かに、人生の苦しい時を乗り越えることは、そんなに簡単ではないかもしれませんが、今からあなたが自分のペースで起こす行動は間違いではありません。

 

きちんと、その苦しみを受け止めて、幸せに変えようとしているのであれば、その行動を自信を持って、好きなペースでやっていきましょう。

【スポンサーリンク】