ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

引き寄せの法則でお金がやってくる前兆を解説!方法までご紹介!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは「引き寄せの法則」を体感されたことがあるでしょうか?

このブログを見に来られた方の中には「あんなのは嘘だよ」「詐欺だ!」などと思われている方もいるかもしれません。

 

しかし、引き寄せの法則は実際に毎日起こり続けています。

 

そこで今回は、引き寄せの法則を使っていて、お金が入ってくる前兆にはどんなことが起こるのか?また、どうすれば、引き寄せの法則でお金が入る前兆を起こせるのか?について、詳しく解説していきます。

 

この記事を読んで頂ければ、引き寄せの法則でお金を手に入れることが出来るでしょう。

 

この世の全ては引き寄せの法則で成り立っている

f:id:choro0164:20210404065247j:plain

僕は先日「東京タワー」を引き寄せました。

 

しかも、新年度が始まった初日、2021年4月1日です。

 

僕が関東地方に引っ越してきた理由、その一つに「東京に近づいてみたい」という想いがあったのです。

 

ちなみに僕のスマホの待ち受け画面も「東京タワー」。

いつも、イメージをしていたので、前日である3月31の日に急に「明日東京に行こう」と思い立ってしまいました。

 

そして、東京タワーに行く予定も無かったにも関わらず、地下鉄で近くの駅にたどり着いてしまい、東京タワーに見事たどり着いたのです。

 

これを「偶然」というか「引き寄せ」と感じるかは、個人の思い込みですが、僕の感覚では「引き寄せだ」と感じました。

 

そして殆どの人は「なんとかお金を引き寄せたい!」と頑張って挑戦します。

しかし、殆どの人は「引き寄せの前兆にすら気が付かず」途中で諦めてしまうのです。

 

諦めなくていいんです。

お金を引き寄せようとした瞬間から、あなたは正しく進んでいるのですから。

 

では、お金を引き寄せられそうな前兆として、どんなことが起こるのでしょうか?

 

引き寄せの法則でお金がやってくる前兆はこちら!

f:id:choro0164:20200619063105j:plain

僕が考える引き寄せの法則でお金がやってくる前兆はこちらです。

 

・何も考えなくなる

 

・とにかく稼ぐ行動が出来る

 

・お金が入った夢を見る

 

 

以上になります。一つずつ深掘り解説していきましょう。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆①何も考えなくなる

引き寄せの法則でお金が入ってくる前兆には「何も考え無くなること」が起こります。

 

「お金が欲しい!」と思っているあなたの脳内には「なんとかお金になることをしないと!」という思考がグルグル回っているはずです。

 

しかも、それは何日も、何カ月も、何年も継続して行われているでしょう。

 

そして「一般常識的に考えて、この方法でしかお金って手に入らないよね」というフィルターを通じ、その中から「自分のレベルではこれぐらい」というお金の手に入れ方を思いつき、それだけをイメージしてしまいます。

 

「もっとお金が欲しい!」というエゴによって視野が非常に狭くなってしまうのです。

 

この「常識」というエゴを取り除き、「うわー!この世って幸せじゃん!」と思えた瞬間が、お金が入ってくる前兆なのです。

 

ただし後述しますが、先に「お金がない!どうしよう!」というストレスと行動があってからの「何も考えなくなる」ですので、お間違いのないように!

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆②とにかく稼ぐ行動が出来る

引き寄せの法則を使っていると、どこかのタイミングで「あ!何となくだけど、あれやってみよ!」と思って行動したくなる瞬間があります。

 

この時に実は、あなたの潜在意識が変化し始めているのです。

 

今までは「常識で考えて、これがいいよね」という生き方でしたが、「うーん。よく分かんないけど、是非ともやってみたい!」というワクワク感が先行して、ついつい始めてしまう行動。

 

それが、引き寄せの法則を使ってお金が入ってくる前兆です。

 

しかも、その行動をきっかけに「こうやったらもっと稼げるんじゃない?」というアイデアまで振ってきます。

 

あなたの「お金ってこんなもの」というブロックが外れ、一気に別次元に行くことが出来るのです。

 

ちなみに僕も会社員を辞め、フリーランスになった時に「がむしゃらに稼ぐ行動」をいつの間にかしていて、今の仕事が沢山受注できる現実を手に入れています。

 

引き寄せの法則を使ってお金が入る前兆には、とにかく稼ぐ行動が無意識的に出来るでしょう。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆③お金が入った夢を見る

引き寄せの法則をお金が入る前兆には「お金が入った夢を見る」ということもあります。

 

夢のメカニズムは現代医学でも解明されていませんが、脳内で「最適化」が行われている断片を、レム睡眠時に見ているのが「夢」だと言われています。

 

顕在意識に強烈に書き込まれた「お金がめっちゃ入ったところ」は、寝ている間に潜在意識に刷り込まれ、寝ている間に「夢」として現れることもあるのです。

 

お金が入る夢を見た時には、引き寄せの法則でお金が入る前兆になっている!と思い込んで間違いないでしょう。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆を起こす方法とは?

f:id:choro0164:20200702062105j:plain

では、実際に引き寄せの法則でお金が入る前兆を起こしていくには、どんな方法を取ればいいのでしょうか?

 

2つほど選んできたので、ご紹介いたします。

 

・お金が入ってやりたいことを紙に書く

 

・睡眠と瞑想

 

 

それぞれ、具体的に解説してみましょう。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆の起こし方①お金が入ってやりたいことを書く

引き寄せの法則でお金を手に入れたければ、「お金が入ってやりたいこと」を紙に書いてみましょう。

 

紙に書くことで、無意識レベルに刷り込まれやすくなります。

 

・月収100万円を手に入れて、○○という家に住んだ!

・月収100万円を手に入れて、海外旅行に何度も行った!

 

などのように、紙に書いて毎日見えるところに貼ります。

さらに、効果的なのは「ありがとうございました」と、お礼を書くこと。

 

このことで「本当に叶って、宇宙にお礼を言った状態」になれます。

 

・月収100万円になって、○○ができて「ありがとうございます」

 

と、紙に書きまくってみましょう。

恥ずかしければ、こっそりと自分しか見ないノートに書き続けるのです。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆の起こし方②睡眠と瞑想

人は、睡眠をとることで脳をアップデートし、新しい自分に生まれ変わり続けます。

睡眠中には、脳の老廃物を体外に放出するための作業が行われるそうです。

 

だから、夜きちんと眠ると「あー、スッキリした!」となるのです。

 

きちんと寝ましょう。

そうすれば、あなたにはお金が入りやすくなります。

 

さらに効果的なのは、1日1度は瞑想を行う事です。

5分程度でもいいので、瞑想をする習慣を持ちましょう。

 

瞑想を定期的の行うと、睡眠の質も徐々に上がります。

寝る瞬間に「寝る事」だけに集中しやすくなるためです。

 

瞑想は、今の一瞬に集中する力を身に付けるのに効果的なのです。

お金を引き寄せる前兆を感じたければ「睡眠と瞑想」はルーチンワークにしていきましょう。

 

引き寄せの法則でお金が入る前兆の際にはストレスも感じる

f:id:choro0164:20200722064607j:plain

引き寄せの法則でお金が入る前兆には「ストレス」も感じてしまいます。

 

僕も、フリーランスになって仕事がない時、がむしゃらに仕事を探してきましたが、そのストレスのお陰で、様々な仕事を受けることが出来、最終的に「お金」を手に入れました。

 

引き寄せの法則は「イメージ→行動→ストレス→リラックス→叶う」の流れです。

 

イメージとリラックスだけではお金が手に入る現実はやってきません。

 

イメージして、思いついた行動をガンガンにやりまくるので、結果としてリラックスが手に入り、最終的にお金もやってきます。

 

「睡眠と瞑想だけ」をやって、自宅ニートになっていたのでは、お金はやってこないでしょう。

 

常に「行動とストレス」をセットで考えておくのが重要です。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は「引き寄せの法則でお金が入ってくる前兆とは?」というテーマで記事を進めてきました。

 

お金が入ってくる前兆には、様々な事が起こることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

また、今回ご紹介したような方法も、ぜひ取り入れて頂きたい方法です。

 

早速行動に移して、お金を引き寄せていきましょう。

【スポンサーリンク】