ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

家にいて安全にお金を稼ぐ方法を徹底解説!【スピリチュアル視点】

おはようございます。

ちょろです。

 

人間なら誰もが考える「もっと楽してお金を稼ぎたい」ということ。

その「楽してお金を稼ぐ」の中には、「家にいて安全にお金を稼ぐ」という方法も含まれている事でしょう。

 

そこで今回の記事では、家にいて安全にお金を稼ぐには、どんな方法があるのか?という点について、詳しく解説していきます。

 

この記事を読んで、家にいて安全にお金を稼げる人になってしまいましょう。

 

家にいてもお金が稼げる時代になってきた

f:id:choro0164:20210820110720j:plain

インターネットの普及で、現代社会では「家にいてもお金が稼げる時代」になりました。

 

会社に出社しても、家にいてもパソコンを通じてインターネットで出来る作業は変わらないからです。

 

なので、日本の企業の20%から25%程度はテレワークを実施しながら生産性の高い仕事の進め方を行うようになっています。

 

この記事を読まれているあなたも、「家にいながらにして、楽にお金稼げないかな?」と考えている人の1人ではないでしょうか?

 

大丈夫です。

そんなあなたのために、どうすれば家で安全にお金を稼げるのかをご紹介いたします。

 

次項で詳しく見ていきましょう。

 

家にいて安全にお金を稼ぐ方法はこちら!

f:id:choro0164:20210710150310j:plain

僕が考える、家にいて安全にお金を稼ぐ方法は、以下の3通りです。

 

・クラウドソーシング活用

 

・情報発信者になる

 

・願望を紙に書いてみる

 

 

この3通りの方法で、家にいても安全にお金を稼げます。

それぞれの項目について、深掘り解説いたします。

 

家にいて安全にお金を稼ぐ方法①クラウドソーシングの活用

家にいて安全にお金を稼ぐ方法の1つ目は「クラウドソーシング活用」です。

 

世の中には多くの「クラウドソーシング」というサービスを行っている企業があります。

 

そのクラウドソーシングサービスを提供しているサイトに登録し、そこでクライアントと出会って、お仕事を受注する方法です。

 

代表的なクラウドソーシングのサイトに「ランサーズ」があります。

僕も実際にランサーズには登録しているので、すぐにでも登録してみられてはいかがでしょうか?(もちろん無料です)

 

以下のバナーからどうぞ。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

クラウドソーシングサイトに公表されている仕事には以下のようなものがあります。

 

・動画編集

・ライティング

・プログラミング

・データ入力

・スマホでの作業

 

これらの案件の中から、自分のスキルでも処理できそうな案件を選び、仕事をこなすだけで誰でも簡単に家にいて稼ぐことが可能です。

 

自分のスキルに合わせて仕事を選べるので、難しすぎない案件を選べるところがメリットです。

 

デメリットとすれば、手数料を多く引かれてしまうので、そこに注意することでしょう。

 

家にいて安全にお金を稼ぐ方法②情報発信者になる

家にいて安全にお金を稼ぐ方法の2つ目は「情報発信者になること」です。

 

情報発信者になり、多くのフォロワーを獲得すると、影響力のある人「インフルエンサー」になることができます。

 

インフルエンサーになれば、発信したコンテンツに広告を掲載したり、企業から紹介案件を受注することも出来るでしょう。

 

有名な情報発信の方法としては以下の様なものがあるでしょう。

 

・Twitter、InstagramなどのSNS

・ブログ

・YouTube

 

このような、短文、画像、文章、動画を使って世の中の人に届けたいコンテンツを毎日発信します。

 

毎日コンテンツを配信することで、閲覧者が定期的にあなたのサイトにアクセスしてくれるようになります。

 

そして、数万人、数十万人のファンを獲得する「インフルエンサー」になることが出来るのです。

 

個人の力で人を集められるようになるため、配信を続ける限り、半永久的にお金を得られます。

 

家にいて安全にお金を稼ぐ方法③願望を紙に書く

家にいて安全にお金を稼ぐ方法の3つ目は「願望を紙に書くこと」です。

 

3つ目はスピリチュアル的な方法を挙げてみました。

 

夢や願望というのは「紙に書いてアウトプットすること」で叶いやすくなります。

こちら、人気ユーチューバーの石田ひさつぐさんの著書にも書かれています。

とにかく、「月収○○万円になりました」と紙に書きまくるのです。

 

紙に書くと、現実の世界を決めている「あなたの潜在意識」にその願望がインプットされはじめます。

 

願望が潜在意識に何度も何度も刷り込まれることで、あなたの見ている世界を潜在意識が変えてくれるようになり、最終的に家にいて安全にお金が稼げます。

 

脳科学的にも「紙に書くというアウトプットをすること」で脳の長期記憶装置に、書いた内容が保存されるようになるのです。

 

そのため、「書いた内容」と「現実」の差を埋めようと、自然に体が動き始めます。

その後に、情報発信するなり、クラウドソーシングで仕事をするなりすると、お金をスムーズに稼ぎやすくなるはずです。

 

「書いて」「行動すること」で、あなたの世界はどんどん変わります。

早速実行してみましょう。

 

家にいて安全にお金を稼ぐのに必要なもの

f:id:choro0164:20210626133431j:plain

家にいて安全にお金を稼ぐためには、どんなものが必要なのでしょうか?

いくつかご紹介しておきます。

 

・インターネット

 

・パソコンと紙

 

・スキルと情熱

 

 

以上の3点が、最低限必要なものです。

それぞれ、詳しく解説いたします。

 

家にいて安全にお金を稼ぐのに必要な物①インターネット

家にいて安全にお金を稼ぐには「インターネット」が欠かせません。

 

インターネットがあるから、家にいて仕事を受注したり発信することが出来るので、まずは、インターネット環境を整える行動を起こしてください。

 

家にいて安全にお金を稼ぐのに必要な物②パソコンと紙

家にいて安全にお金を稼ぐには「パソコンと紙」も必要です。

 

インターネット環境があっただけでは、何の作業も出来ませんが、パソコンがあれば、殆どの作業を家にいて行うことが出来ます。

 

出来ることとは以下の通りです。

 

・動画編集

・ライティング

・FXなどの投資

・プログラミング

・楽曲制作

 

パソコンが手に入っただけで、かなり幅広い作業が出来るので、まずは「スマホ」だけではなく、パソコンを購入してください。

 

ちなみに願望を書くための「紙」も一緒に用意しましょう。

 

家にいて安全にお金を稼ぐのに必要な物③スキルと情熱

家にいて安全にお金を稼ぐには「スキルと情熱」が欠かせません。

 

あなたは「家にいてお金を稼ぐのは楽なこと」だと思っているかもしれませんが、それは正しくありません。

 

家にいてお金を稼ぐには、何度も繰り返しトライする情熱と、「案件をこなすスキル」が絶対に必要です。

 

僕もライティングの案件を無事にこなすのにある程度のスキルを養いました。

このブログを書くことも、同じようにスキルが必要です。

 

プログラミングの案件をこなすには、プログラミングスキルを学ばなければいけません。

 

楽して家にいてお金を稼ごうという想いは、とりあえず捨て去って、まずは1円でもいいので稼ぐことを行動してみてください。

 

家にいて安全にお金を稼ぐにはワクワクすることが重要

f:id:choro0164:20210711114629j:plain

家にいて安全にお金を稼ぐには「ワクワクすること」が重要です。

 

ぶっちゃけ、インターネットの環境を整えて、パソコンを手に入れることは、今の時代誰でも出来ることです。

 

なので、そこから先に踏み込んで実際にお金を稼ぐには、、

 

「あなた自身がワクワクして行動を起こすこと」

 

がとても重要なのです。

 

ワクワクすることで、辛い事にも耐えられ、スキルも身に付いていきます。

継続して活動が出来るので、多くの人から認められるようになり、最終的に稼げます。

 

家にいて安全にお金を稼ぎたいのであれば、まずはワクワクすることをして下さい。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、家にいて安全にお金を稼ぐには、どんな方法をすればいいのか?というテーマでまとめてきました。

 

この記事を読んで頂いたあなたは、すぐにでも家でお金を稼げる人になっているはずです。

 

早速記載した内容を基に、家で安全にお金を稼いでみてはいかがでしょうか?

【スポンサーリンク】