ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

幸せの定義4つとは?スピリチュアル視点で幸せ方法を解説!

おはようございます。

ちょろです。

 

あなたは今「幸せ」でしょうか?

僕は今、最高に幸せです。そして残りの人生をかけて、さらに「幸せな自分」に近付いていきます。

 

この記事を読みに来られた方の中には

 

「全然幸せじゃないから、もっと幸せになりてーよ!!」

 

という方も多いのかもしれません。

 

そこで今回は、そんな人でも幸せになれる「幸せの定義4つ」をスピリチュアル視点で解説していきます。

 

 

記事を最後まで読んで頂き、自分の生活スタイルを見直してもらうことで、あなたも幸せな人生に段々と近づいていけるでしょう。

 

41歳を迎えた僕と一緒に、より幸せな人生にしていきませんか?

 

ちなみに僕は「この世界に暮らすより多くの人が幸せになってもらえるように」日々ブログを書いているブロガーです。

今後も死ぬまで継続して書いていこうと思っています。

 

結論:幸せを求めると幸せにはなれない

今こうしてこの記事を読まれているという事は、恐らくあなたは「自分は幸せじゃない」と思われているのだと思います。

 

そして、「なんとかして幸せになりたい」と思っている事でしょう。

 

 

実は結論から言ってしまいますと、、

 

人は、幸せになりたい!前向きになりたい!と思うと、幸せにはなれないのです。

 

 

なので、「くそー!俺はなんて不幸せなんだ!!もっともっと幸せをくれよ!」という思考は、今すぐに捨ててください。

 

幸せな人は「前向きでポジティブ」な印象があります。

 

なので、あなたも「いつも前向きでいなくちゃ!」と頑張っていると思いますが、その行動も、「逆に今の不幸せを思い出すだけ」なので捨てることをおすすめします。

 

とはいえ、何とかして幸せな人に僕もなりたいし、あなたにもなって欲しいです。

 

では、どうすれば幸せになれるのか?「幸せの定義4つ」を次項でまとめてみました。

 

 

幸せの定義4つはこれ!

スピリチュアル的に見て、幸せの定義4つはこちらです。

 

・現状の幸せに気が付く

 

・最大800万円まで年収を上げる

 

・ワクワクを選ぶ

 

・ただただ感謝する

 

 

それぞれの定義について、深掘り解説していきましょう。

 

定義①現状の幸せに気が付く

幸せの定義4つの1つ目は「現状の幸せに気が付くこと」です。

 

あなたは今、、

 

・右手でスマホを持っている

・ネットでこの記事を検索出来ている

・服を着ている

・きちんと手足がある

・体が不自由でも、ネット検索するだけの行動が出来る

・ブログを読むための目がある

・住む場所がある

・すぐには殺されない

 

こんなに沢山の幸せに囲まれています。

 

なのに不思議なことに「これじゃ幸せじゃない!!もっと幸せそうなやつがいる!そいつになりたい!」と思い込んでいるのではないでしょうか?

 

 

ですがきっとその人と同じくらいに幸せになると、「もっと上の幸せになりたい!」と言い始めることでしょう。

 

これって、死ぬまで無限に続きそうですよね、、

 

 

そう。重要なのは「今の幸せに気が付くこと」なのです。

 

定義②最大800万円まで年収を上げる

幸せの定義4つの2つ目は「最大800万円まで年収を上げる」です。

 

「幸せはお金じゃない!!」と言われる方もいらっしゃいますが、結論から言うと

 

 

「お金は幸せに関係します」

 

 

ただし、年収800万円が限界点とされているので、年収800万円を超えられている方は、もうお金には執着する必要はないでしょう。

 

 

もしあなたの年収が800万円以下なのであれば、収入を上げれば上げるだけ幸せ度は増していくので、お金を得る努力はおすすめです。

 

手っ取り早くお金を稼ぐのなら、本業とは別にアルバイトをするとか?かもしれません。ネット副業にチャレンジしてもいいでしょう。

 

 

「稼ぐ努力」をしていると、内なる波動が高まって「あれ?お金結構集まってきたじゃん」と実感できますのでやってみてください。

 

定義③ワクワクを選ぶ

幸せの定義4つの3つ目は「ワクワクを選ぶ」です。

 

人生は選択肢の連続ですが、どの選択をするのか迷った時は「ワクワクする方」を選びましょう。

 

・なんか面白そう!

・うーん、出来るか不安だけど、チャレンジするか!

・行ったことないところ、怖いな、、でも行ってみるしかない!

 

ワクワクする方を選ぶことで、脳内から快感ホルモンのドーパミンが出て、集中力が高まり、いい結果に結びつきやすくなります!

 

 

重要なのは「こりゃ絶対にできねーわ。無理だわ。」というレベルが高すぎることを選ぶのではなく、、「やってことないけど、ちょっとだけ頑張ったら出来そう」ということを選ぶことです。

 

普段は「楽な方だけ」を選んでいたかもしれませんが、ちょいむずをチョイスしてみましょう。

 

 

僕はワクワクする方を選んで「サラリーマンを辞めた」ので、今まで実体験だった埼玉県にやってきて、今「幸せを実感中」です。(埼玉でしか体験できなかった風景。)

 

定義④ただただ感謝する

幸せの定義4つの4つ目は「ただただ感謝すること」です。

 

感謝をすると人間の脳の「幸せを感じる部位が成長する」そうです。

 

しかも、この成長は「何歳になっても続く」ので、感謝を継続すればするだけあなたは幸せに近づけます。

 

「感謝できるようないいことがない」と言われる方もいるかもしれません。しかし、実は誰でも感謝出来るような事があるのです。それは、、

 

 

・今生きてることに感謝

・最低限の衣食住があることに感謝

・日本と言う豊かな国に産まれて感謝

・戦争をしていない平和な場所にいれて感謝

 

 

このように、この記事を読んでいるあなたにもできる感謝は沢山あります。

とにかく「今日も、飯食えてありがてーな」と言ってみましょう。

 

 

幸せの定義4つを手に入れやすい人の特徴

幸せの定義4つを手に入れやすい人には、ある一定の特徴があります。

それはこちら。

 

・なぜかニコニコしている

 

・自分の価値を認めて謙虚

 

・脳を成長させようとしている

 

 

 

それぞれの特徴を、詳しく解説いたします。

 

特長①なぜかニコニコしている

幸せの定義4つを手に入れやすい人は「なぜかニコニコ」しています。

 

どうしてニコニコしているのか?というと、、

 

ニコニコしていると、もっと大きな幸せが来ることを知っているからです。

 

 

そう!昔から言われている「笑う門には福来る」は本当なのです。

 

ニコニコしていると、幸せホルモンセロトニンが出て、「幸せに気が付きやすい脳」になります。

内なる波動も相乗効果で上がって、世界が段々と変わるのです。

 

特長②自分の価値を認めて謙虚

幸せの定義4つを手に入れやすい人は「自分の価値を認めている」という特徴があります。

 

この世界に存在する全ての物の価値は「平等」です。

 

宇宙が誕生し、物凄い奇跡の確率で地球が誕生し、その地球に奇跡のような確率で現在を生きているのであれば、それって「超価値がある」と思いませんか?

 

幸せになっている人は、この価値を理解しています。

 

そして、「俺って価値があるから、偉そうにふるまう必要もねーか。周りの人に理解してもらう必要なんてねーわ。」と思っているのです。

 

 

だから、周りから見るととても謙虚に見えます。

 

自分の価値をきちんと認めるのは、重要ですね。

 

特長③脳を成長させようとしている

幸せの定義4つを手に入れやすい人は「脳を成長させようとしている人」です。

 

前述した通り、脳は死ぬまで成長します!

 

 

なので、幸せになっていく人、なりやすい人は、、「死ぬまで脳の幸せ感知センサーを成長させる努力」をし続けています。

 

・感謝の言葉を増やす

・3食きちんと食べる

・生活リズムを整える

・6から7時間は眠る

・瞑想を習慣化する

 

こんな努力をずーーっと普通に継続しているので、脳は幸せを感じやすくなっています。

 

だからポジティブな発想も産まれるし、愚痴も言わなくてすんでいるのです。

 

もし幸せの定義4つを手に入れたいのであれば「脳を成長させる努力」をしまくりましょう。

 

ちなみに僕は毎日継続中です。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「幸せの定義4つとは何?」ということや、「どんな人が幸せになりやすいの?」ということを詳しく解説してきました。

 

ご紹介したような事に気を配るだけで、あなたは「幸せな人」になっていけます。

 

是非とも死ぬまで行動を変化させまくって、僕と一緒に幸せな人になっちゃいましょう。

【スポンサーリンク】