ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

神戸の旅行はいいところだった。月1でも行きたい場所。【2】

おはようございます。

ちょろです。

昨日11時に帰宅いたしました。なるべく遅くの時間の新幹線に乗りまして、神戸の街を堪能してまいりました。

色んな文化が複雑に絡み合った素敵なおしゃれなパワーのある街でした。ちょっと将来住みたいぐらい。

さて、まずは新神戸駅へ降り立ちました私ですが、まずはここに行かないわけにはいきません。パワースポット。「布引の滝」

 

神戸に行ったらまずは山を登れ「布引の滝」

そう、よく考えていませんでした。新幹線を降りた時点では、、、、

「パワースポットがあるらしい。絶対に行こうぜ!!」

このノリです。

そう、「布引の滝」、、、、滝! 滝!!  滝!!!!

 

滝でした。。

フォールズ。つまり、落差がある。。高いところから低いところへ、見るためには、、、

「高い場所へ行かないといけない!!!!朝一から!!!」

でも、元気出して登ってきました。

 

f:id:choro0164:20190406062047j:plain

この写真の右側の道。恐るべし階段。

この写真では全く分かりませんが、、長い。実に長い。しかも、参道上方から下山して来られる方はみんな、、、

「結構ガチな登山スタイルやね・・・俺は大丈夫か??」

でも、登り始めたら後には引き返せません。

目指せ!!滝。

(ちなみに、ここの標識に”雌滝”と”雄滝”で分かれ道で表記。きっと、高低差の無いのが”雌滝”の方で、高低差のある方が”雄滝”「もちろん。雄滝で。」の一択でした)

 

f:id:choro0164:20190406062512j:plain

こんな感じの渓谷をひたすら登り続けます。

「ガイドブック全く見てなかった!!まさかこんな地獄の坂が続いてるなんて、、、」

 

でもまあ、”滝”言うくらいですから想像したら簡単に察しがつきますよね、、普通。。

感じるな!!考えろ!!おれ!!

ここまで来て、下山して来られる方とすれちがっても、、やっぱり。

「ガチの登山服。ですよね、、、。おれ、違う。。」

気合で行きます。どこまでも。

でも、今後の旅行の為に体力も残しておきたい。だって、まだ1日が始まったばかりですよ!!今から街を散策しようかと思っていたのに、、、、。

 

滝はなぜパワースポットなのか?

そもそも、なぜ滝はパワースポットなんでしょうか?

確かになにか特別な力を感じるような気がしますよね、、。

以下が僕が考える理由です。

 

・きれいな渓谷の水が高い場所から低い場所へ落ちることでマイナスイオンを放出してくれるから。

・山の中にあり空気が澄んでいるから。

・その土地にまつわる神様、仏様が祭られているから。

・自然の恵みで植物が成長しやすいから。

・自然の神秘の力で必然的に滝という形状になっているから。

・人類が勝手に 滝=パワースポット として思い込んでいるから。

・結構苦労してたどり着く場所が多く、半端ないストレスの後に見えた美しい景色の場所だから。

 

こんな感じでしょうか?

とりあえず、滝の前に行って感じることは、、

「ここ、最高に気持ちいいじゃん!!」ってこと。

これがまさにパワースポットですよね。パワースポットに理由なんているか!!

ってことで、「考えるな。感じろ。おれ。」です。

 

詳しくは分からないのですが、マイナスイオンは落差のある場所を水分子が落下することで水分子の一部が壊れて発生するようです。やっぱり、滝が気持ちいのには科学的な理由があったんですね。

大自然の 無音 の中に響く滝の音が聖地感を増幅させてくれます。そして、近くに必ずと言っていいほど祭られている仏像。これがまたパワースポットらしく見えさせてくれます。とにかく!!いいところでした。「布引の滝」。

 

登山の結果「月1でも来たいくらいのパワースポットでした」

f:id:choro0164:20190406070156j:plain

きました!!雄滝。

恐らく20分程度登ったでしょうか?先程の渓谷、階段を登ること20分。

水の量は少ないですが、れっきとした滝にたどり着きました。

木々で覆われた水面に降り注ぐ木漏れ日。

まさしく、パワースポットです。

この「布引の滝」を含む渓谷。

渓谷の左右の山が隆起して、そこへ川の水が流れ込んで出来たそうです。

これまた、地球のパワーを感じることが出来ますね。運命的に出来た地形。そこへ集まる人々。必然的に活気の溢れる街になった神戸。

僕達が地球から生かされていることをバシバシ感じることが出来るパワースポットです。

 

動画をどうぞ

ちなみに動画はこちらのツイッターをご覧ください。(フォローも確実にしてくださいw)

 

 

 

 

本当に僕達人類が生まれたことは偶然ではなく必然。

地球がこの場所に位置しなければ僕達は産まれてこなかったし、地球はこんなに大気と水で覆われた美しい星にはなりませんでした。

こんなとんでもない確率で産まれて、とんでもない確率で存在している僕達が価値が無いわけがありません。価値がない人間などこの世には存在しません。

価値観は人それぞれ。考え方も人それぞれ。みんな違ってみんないいわけです。

 

偶然にこの星に今生きてる人なんていなくて、何かの理由があって生きてるんです。

その理由は自分で作り出すことも出来ます。

自分で考え行動することによってさらに価値があることになります。

今の肉体で生きられる時間は有限です。

やりたくないことは極力やらない。なるべく自分のやりたいことに時間を使って生きていくべきではないでしょうか?

それが「出来ない」と思っている人もいるでしょうが、それはそう思い込んでいるにすぎないのかもしれませんね。

やりたくないことをやる為の理由を自分で後付けしているだけかもしれません。

 

 神戸旅行記の1日目の記事はこちらをご覧ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

ちょっと行動するだけでこんなに素敵な渓谷に行くことも出来ます。

 

では、明日も「神戸旅行記」を書いていきます。

稚拙な文章、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

神戸旅行記3日目はこちらからいけます。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

【スポンサーリンク】