ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

アロマとスピリチュアルのパワーで1時間でで深く眠る方法

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは夜よく眠れますか?

おかげさまで僕は夜眠りやすい方です。

 

でも、多くのストレスや不安材料を抱えている時は「なかなか眠れない夜」もあります。

そんな時におすすめしたいのが「アロマ」の持つスピリチュアルパワーを使う事です。

 

アロマと言うのは「香り」のことです。

すなわち「匂い」。

 

空気中を漂ってくる「アロマ」にスピリチュアルパワーがないということはあり得ません。

確実にふんだんな「スピリチュアルパワー」を持っているのがアロマなのです。

 

そこで今回はアロマとスピリチュアルパワーを使って1時間で深く眠れる方法を僕なりに考えていきたいと思います。

 

結論から言うと

 

アロマの持つスピリチュアルパワーを使う事で1時間で眠れるようになります

 

それくらいにスピリチュアルパワーは強大です。

あなたの呼吸とアロマで世界を変えてみませんか?

 

人にとって深い眠りは何よりも重要

f:id:choro0164:20190917064232j:plain

人にとって「眠り」というのは非常に重要です。

 

何が重要なのかと言うと「脳を休めるために必要な時間」だということです。

十分な睡眠を取れていなければあなたの脳は「ずっとエンジンがかかりっぱなしの状態」です。

休みが無いので疲れます。

 

この世界を作り出しているのは「潜在意識」です。

人間の意識には「顕在意識」と「潜在意識」があり、潜在意識は顕在意識の約2万倍のパワーで世界を変え続けていると言われています。

 

意識をコントロールしている大部分は「脳」にあります。

潜在意識の事ももちろん、脳と「密接な関係」があるともいえるのです。

 

そこで、「夜眠れない人」は脳も休んでいない。つまり、

 

潜在意識を前向きに動かす力が弱ってきている

 

ともいえるのです。

 

 非常に「眠り」とスピリチュアルには深い関係があったのです。

 

確かに「ワクワクして眠れないほどのパワー」を持っていることはいいことです。

しかし、そのパワーが有り余ってしまい、「潜在意識の持つパワー」が十分に発揮されなくなることもちょっと問題です。

 

だから、「アロマの持つスピリチュアルパワー」で夜の眠りを改善していく方法を考えていきたいと思います。

 

 

 アロマの持つスピリチュアルパワー

 

f:id:choro0164:20190902071549j:plain

冒頭にも書きましたがアロマとは 「香り」のことです。

 

香りは空気中に漂って、スピリチュアルパワーを放ちます。

また、他のスピリチュアルパワーやオーラ、気などとも合わさって僕達の体の中に空気と共に取り込まれます。

 

つまり、「眠るためのスピリチュアルパワー」を得る時に「アロマ」はかなり重要な存在なのです。

 

そこで、僕がおすすめしたいのは「眠る為に使うアロマ」です。

 

ご注意いただきたいのは「アロマ自体に睡眠導入の効果がある」わけではなく、「あなた自身が感じるスピリチュアルパワーとなって体内に入る時に眠りが起きやすくなる」ということです。

 

アロマの持つパワーは偉大です。

 

そこで、アロマを人工的に増やして創り上げるスプレーを使ってみることをお勧めします。

 

 具体的に商品を申し上げますとこちらです。

 

 

 アロマのもつスピリチュアルパワーをふんだんに使っている商品となります。

空気中に漂う「スピリチュアルパワー」は勿論そのまま鼻から取り入れるだけでも効果がありますが、この「アロマ」と一緒に取り入れることでさらに体の「眠りやすさ」に効果を発揮します。

 

f:id:choro0164:20190917070008j:plain

これくらいのミニボトルサイズなのでベッドの横に置いておくことも便利がいいです。

 

眠る前にお部屋に「しゅっと」するだけで、スピリチュアルパワーとアロマの融合が始まります。

 

アロマのパワーを丹田呼吸で取り入れる

アロマのパワーを十分に体に取り入れるには「丹田呼吸」がおすすめです。

鼻から大きく息を吸い込みます。そのままお腹の下の方まで大きく吸い込んでください。

そのあと、「しっかりと長い時間を掛けて鼻の穴から息を吐きだします」

 

この時に意識することは「細くて長い糸のような息を鼻から出し続ける事」と

おへそとお尻の間の「丹田」に意識を集中して息を吐く事です。

 

この呼吸法で間違いなくあなたに「アロマ」と「スピリチュアルパワー」が溜まっていきます。

 

無理に沢山ミストを取り込んでも意味はありません。(香りが強すぎるとスピリチュアルパワーが発動しにくい)

自然にリラックスしながら「空気とアロマ」を取り込むことで「脳が休みやすい状態」を創り上げることが可能になります。

 

無理やり眠らせないことがスピリチュアルパワーを連れてくる

f:id:choro0164:20190603060713j:plain

薬の中にはあなたを「無理やり眠らせてくれるもの」も沢山あります。

睡眠薬や睡眠導入剤がこちらに当たります。

このお医者さんから処方してもらえる「医薬品」を使ってももちろん「眠る効果」はあります。というか「めちゃくちゃ高い効果」です。

 

しかし、スピリチュアル的にはパワーを脳が感じないので効果が十分ではありません。

 

とても大切なのは

 

あなたが本来持っている自然のパワーでスピリチュアルとアロマを感じて眠ること

 

です。

これで脳はしっかり休めて、潜在意識が世界を変えてくれる手助けをしてくれるようになるのです。

 

その為にもこちらのアロマミストをおすすめしたいるのです。

 

 

 このアロマミストは「オレンジベースの香り」なのでハーブでは有名な「ラベンダー」よりも「どこか柔らかい香り」がするのが特徴です。

 

より刺激の少ない香りでスピリチュアルパワーとも相性がいいのです。

 

こうやってベッドに一振り。

f:id:choro0164:20190917071420j:plain

さらに枕に一振り

 

 

f:id:choro0164:20190917071440j:plain

これだけでOKです。

 

 この部屋に漂っている「スピリチュアルパワー」と「アロマ」のパワーは融合を始めてあなたの呼吸から体内に取り込み始めます。

 

あくまで「自然な眠りであなたの脳は穏やかに世界を変え始める」のです。

 

実際の香りはまるで「オレンジ畑の中の香り」

実際にこのアロマミストを使ってみると「まるでオレンジ畑の中にいる」ような香りになります。

f:id:choro0164:20190917071848j:plain

こんなに心地いい自然の中で「丹田呼吸」をしながら 眠るなんて、元気にならないはずがありません。あっという間に1時間で眠ってしまいそうです。

 

眠りと言うのは人間が本来持つ重要な「回復ツール」です。

自然に起こらなければなりません。

無理やり使っても一定の効果はありますが、深く眠って潜在意識を活用しやすい状態にするためには「あなたの自然な眠り」が不可欠です。

 

一時間で眠れる素晴らしさ

f:id:choro0164:20190917072215j:plain

ベッドに入って「何時間も眠れない」という経験をしたことのある方なら

 

「一時間で眠れるなんてなんて素晴らしいの」

 

と思われるでしょう。

そう、一時間で深い眠りにつけることは非常に素晴らしい事なのです。

アロマのパワーとスピリチュアルパワーを上手く取り込めば「確実に一時間で眠りやすい状態」になります。

 

こちらのミストがアロマを作り出します。

 

 

 最強のアロマとスピリチュアルパワーが融合するのですからあっという間に「眠りの臨戦態勢」に突入できます。

 

前項でも記述しましたように「丹田呼吸」で二つのパワーを取り込み続けることであなたの脳はしっかりとリラックスしていきます。

 

僕は枕も変えることで更なる効果を実感しました。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 何度も書きますが、

 

潜在意識のパワーを前向きに働かせようと思うと良質な睡眠は必要

 

です。

潜在意識が世界を変えています。作っています。

僕達は自分が創り上げた世界を「幸せ」か「不幸せ」か勝手に判断しているのです。

潜在意識が変われば世界は間違いなく変わります。

 

そのためにも「アロマ」と「スピリチュアル」のパワーは必要なのです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

アロマの持つ素晴らしいパワーと世界に溢れる強大なスピリチュアルパワーの融合で「脳を休める深い睡眠」を一時間で手に入れる方法をまとめてきました。

 

あくまで自然に眠れることが大切です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】