ちょろの癒し部屋【スピリチュアルブログ】

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日スピリチュアルブログを更新しています。

何もかもどうでもいいと感じた時のスピリチュアル的対処法とは?

おはようございます。

ちょろです。

 

長い人生の中では「何もかもどうでもいいな」と感じてしまう時が何度も訪れます。

あなたはひょっとすると、今ちょうどその真っ只中にいるのかもしれません。

 

そこで今回は、「なにもかもどうでもいいと感じた時の、スピリチュアル的な対処方法とは一体何?」というテーマで記事をまとめていきます。

 

何もかもどうでもいいと感じた時は、意外とシンプルな方法で対処するのが、最もおすすめなのです。

 

では、具体的に見ていきましょう。

 

人生が思い通りにならなくて投げやりになる人は多い

f:id:choro0164:20210427173417j:plain

人生が思い通りにいかなくて、殆どの人は投げやりになってしまいます。

そもそも、人生を思い通りにいかせている人の方が少ないのです。

 

しかし、人間というのは欲張りなもので、自分の思い通りにいかなければ、すぐに激情して怒りに飲み込まれてしまいます。

 

挙句の果てには思い通りにならなかったら、子どものようにふてくされて「何もかもどうでもいいよ」と現実から逃げてしまうのです。

 

きっとあなたもそんな状態なのではないでしょうか?

 

何らかのことで人生が思い通りにいかず、苦しい時を過ごされていることと思います。

そして、その状況をなんとか改善したくて、今この記事を読まれているはずです。

 

では、どうすれば「何もかもどうでもいい時」を改善できるのでしょうか?

次項で詳しく解説いたします。

 

何もかもどうでもいいと感じた時のスピリチュアル的対処法!

f:id:choro0164:20210427173606j:plain

僕が考える、何もかもどうでもいいと感じた時の、スピリチュアル的対処方法とは以下の3つの方法です。

 

・本気で諦める

 

・とにかく寝ちゃう

 

・目の前の事だけやる

 

 

こちらになります。

一つずつ分かりやすく深掘り解説していきましょう。

 

何もかもどうでもいい時の対処方法①本気で諦める

何もかもどうでもいいと感じた時には「本気で諦める」ということをしてみましょう。

 

今あなたは、自分のとった行動が、予測した結果と違っているから「全然うまくいかねーや。何もかもどうでもいいね。」と投げやりになっているはずです。

 

僕は、さらに一歩踏み込んで「そんな予想なんて捨てちまえ!」と思うのです。

 

本当に、今思い通りにいかなかったことは、あなたにとって「悪」なのでしょうか?

実は思い通りにいかない事の方が、あなたにとってプラスだから、それが現実に起こっているかもしれません。

 

自分で予想した結果にならなかったから、何もかもどうでもいいと憤ることは、あまりに傲慢でワガママではないですか?

 

もちろん、事前の予想を立ててその予想を活用しながら、計画を練ることは重要です。しかし、その先の「思い通りにいかなかった時」のことも考えて、事前準備をすることが、本当に謙虚な人が出来る方法です。

 

つまり、「予想の通りになる可能性は低いけれど、それでも自分は本気でやってみたい!」と思って行動すれば「何もかもどうでもいいという感情」は一生浮かんでこないでしょう。

 

今から起こす行動も楽しくなってくるはずです。

 

何もかもどうでもいい時の対処方法②とにかく寝ちゃう

何もかもどうでもいいと感じた時には「とにかく寝ちゃうこと」もおすすめです。

 

人生にはどんなに頑張っても、乗り越えられない壁があります。

何日も休みなく越えようとし続けても越えられない壁。

 

本当に全力で頑張り続けたのであれば、あなたは「とにかく寝ちゃう」という行動をとるべきです。

 

スピリチュアル的には、寝ている時に潜在意識が変化して、世界を変えてくれると言われています。

 

沢山頑張って、思い通りにいかせようとした。そして思い通りにいかなかった。

 

何度やっても、思い通りにいかない。

そこまでやりつくしたのであれば、とりあえず「寝ましょう。」

 

大体、それ以上にいいアイデアが思い浮かばないのに、そのまま頑張り続けてもただの時間の無駄です。

 

エネルギーは無駄に使わず、睡眠をしっかりとって、明日の朝のフレッシュな脳のために使いましょう。

 

僕も、若いころギターがうまくなりたくて沢山練習しました。

それでも、弾けない箇所がある。

 

そんな時には「寝る」という選択肢をいつも選んでいました。

すると、翌朝起きた瞬間になぜか弾けるのです。

 

これは、XJapanの 故hideさんも仰っていました。(ソース探しましたがネットにはありませんでした)

 

何もかもどうでもいい時に寝ることは最強です。

ちなみに、フリーランスになった今でも僕は活用しています。

 

何もかもどうでもいい時の対処法③目の前の事だけやる

どうしてあなたが「何もかもどうでもいい」という心理になってしまうのか?

 

それは「未来を勝手に決めつけちゃったから」です。

 

未来を傲慢に予想して、自分なりのイメージを思い描いてしまった。

そして、その通りに現実が動かなかったら「何もかもどうでもいいよ」と感じてしまっている。それが今のあなたの状態です。

 

そこで、おすすめしたいのは、「目の前の事だけをやる」という方法。

 

先のことを考えてはいけません。

とりあえず「やらなきゃいけないことだけをやり続ける」。

 

そしたら、いつの間にか新しい発見を得ることが出来、視野が広がっていくつもの未来を予想できるようになるはずです。

 

早速お試しください。

 

何もかもどうでもいいと感じた時には行動が重要

f:id:choro0164:20210124075847j:plain

僕は、何もかもどうでもいいと感じた時にこそ「行動」が大切だと思っています。

 

僕達は「イメージ」しただけで欲しい物を引き寄せることができると言われていますが、さらに強く引き寄せたいのであれば「行動」が絶対に必要です。

 

さらに、この行動は理屈で考えるのではなく、「とにかく動く」という方法で全く構いません。

 

ビジネス書などを読むと「うまくいかないのは進む方向が間違えているからだ」と指南されますが、それは100%本当でしょうか?

 

きっと、誰でもが「この方法がうまくいくだろう!」と最新の注意を払い行動をしたはずです。

 

しかし、うまくいかない。

そして、自分に自信を無くして「何もかもどうでもいい」という心境に至っているのです。

 

それでも僕は敢えて、「この先も継続して行動してみよう」とあなたに言いたい!

 

何が正解なのか分からないのであれば、何度も思い通りにいかないことを繰り返して、より良い方法を探すしかないでしょう。

 

継続していれば、必ずいつか見つかります。

その時にはもうすでに「何もかもどうでもいい」という感情は消えているのではないでしょうか?

 

何もかもどうでもいいと感じた時には楽しむことが大切

f:id:choro0164:20210130065143j:plain

僕は「何もかもどうでもいい」と感じた際には、カフェに行って人生を楽しむようにしています。

 

カフェでなくても居酒屋でもOK。

 

とにかく、「ここって楽しいじゃん!」というところに行って、美味しい物を食べて、「人生って最高だね!」と思える行動をとるのです。

 

もし、「赤ちゃん」の状態であれば、誰もが人生は楽しいでしょう。

でも、今まで生きてくる中で「辛さ」「悲しみ」などを沢山感じすぎてしまって、「生きるのって苦しいよね」と思っているのが今のあなたです。

 

そんな時には、自分のマインドをリセットする為にも、カフェなどに行って、人生を楽しんでみましょう。

 

カフェに行くお金が無ければ、普段と違う場所でコーヒーを飲んでサンドウィッチを食べるだけでもOK。

 

ハッキリ言って人生は「苦しいけど超楽しいもの」なのです。

だから、何もかもどうでもいいと感じているあなたは、何もかもどうでもいいから人生を楽しんでください。

 

その感情が当たり前になれば、段々と仕事もこなせるようになり、楽しさを感じやすくなるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では「何もかもどうでもいい時にはどうやって対処すればいいのか?」ということを、スピリチュアル的な観点からご紹介してきました。

 

早速実行に移して、何もかもどうでもいい人生からの脱却を図ってみては、いかがでしょうか?

【スポンサーリンク】