ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

雨に濡れると禿げるというのは本当?スピリチュアルな視点で見る。

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは長雨の時期を気分良くお過ごしでしょうか?

僕は元々雨があまり好きではないのでちょっとうつうつと過ごしております。

貴重な朝の太陽の光を少しでも浴びてセロトニンを作っている途中です。

 

先日、ちょっとした用事の帰りになんと、、、「突然の雨!」

いや、事前に雨の予報は出ていました。僕の心の中は「頼むから帰る時間まで降らないで!」だったのですが、

 

ざーーーーっと降ってきちゃいました。雨。

 

しかもですよ、僕はなんと「自転車」で移動していたのです。

まさかの「チャリ」です。

 

「しょうがない。濡れて帰るか。」

 

そして、僕は思ったのです。

 

「今日濡れたことで僕は禿げないのか?頭皮に悪影響が無いのか、、。」

 

「禿げるのは嫌だー。酸性雨に打たれて禿げるのは嫌だー。」

 

と心の中で叫びながら必死にチャリを漕いで帰ったのであります。

 

皆さんは、「雨に打たれると禿げる」と思われていますか??

結論から申しましょう。

 

雨に濡れても禿げません

 

ご安心ください。禿げかけのみなさん。

いくら雨に降られても気にしないでください。

(ただし、雨に濡れた禿げかけの人はダサいです。きもいです。気を付けましょう。)

 

では、雨に濡れてしまった時にどうするのがいいのか?

雨で濡れることで本当に禿げないのか?

をスピリチュアル的な観点も含めて記事にしていきます。

 

雨に濡れても禿げない

f:id:choro0164:20190703084724p:plain

雨に濡れても禿げません。

酸性雨が頭皮に直接「じゃばじゃばじゃばじゃば!!!」と掛かるわけですが、この酸性雨は「直接的な禿げの原因」にはならないのです。

 

この前僕は、頑張って頭皮を酸性雨から少しでも守る為に急いでチャリをぶっ飛ばして帰りましたが、酸性雨に降られても僕の頭皮は傷つかないのです。「一安心です。」

 

今、日本で降っている雨はpH(ペーハー)値がそんなに高くないので禿げの原因にはなりません。

 

ちなみにpH値とは、酸性とアルカリ性を数字で表したもので、pH値0で一番酸性が強く、pH値14でアルカリ性が一番強いですよー。という性質を数字化したものです。

 

酸性の逆はアルカリ性ですよね。

7のメモリのところでちょうど酸性でもアルカリ性でもない状態になるそうです。

 

僕の頭皮に降り注いできた酸性雨はおそらくpH 4程度何だと思います。(日本で降っている雨の平均はpH値が4程度。)

 

pH値4程度の酸性の雨では頭皮には問題ないそうです。僕も今のところ急に禿げたりはしていません。

(一説によると日本で降っている雨はpH5くらいなんだという研究結果もありますのでさらに安心です)

 

僕は禿げません。今のところ禿げていません。でも、将来が不安です。

とりあえず今降っている酸性雨の強さでは頭皮に問題がない事が分かりました。

 

雨に濡れた時の対処法

f:id:choro0164:20190703090453j:plain

では、雨にもし濡れてしまった時にはどうすれば一番いいのでしょうか?

 

※画像は「僕が必死に雨に濡れないように頑張っている姿」です。

 

もしも雨に濡れてしまった時は、

 

必要以上にブラッシングしない

必要以上に急にヘアスタイルを確認しまくってブラシで溶きほぐすことをやめましょう。もう、すでにあなたのヘアスタイルは崩壊していますのでこれ以上何をやっても無駄です。

 

とりあえず乾かす

雨に濡れてしまった場合はとりあえず乾かしましょう。ドライヤーなどがあればいいですが無ければ自然乾燥です。エアコンなどが効いている場所に行けば乾きやすいですよね。

 

出来る事ならばシャワーを浴びてスッキリする

出来る事ならば、シャワーを浴びてシャンプーをすることがベストです。

酸性雨を完全に取り除くだけでなく、髪がすっきりさっぱりするので気分が違います。

ストレスが一気に解消されるので非常にお勧めです。

 

というようなことを心がけておけば雨に濡れて禿げてしまうという事が基本的にはありません。

とにかく、雨に濡れた状態でむやみに髪を引っ張らないことが一番大切ですね。

間接的な理由で禿げを進めてしまいます。。

 

焦ることは無い欧米人を見ろ

f:id:choro0164:20190703091346p:plain

見てください。この姿。

 

欧米人は禿げてもカッコいいです。

もちろん体格の違いもあります。

顔のパーツのかっこよさの違いもあります。

筋肉の量の違いもあります。

 

しかし、特筆すべきところは「禿げなのに陽気」なところです。

欧米人は禿げなのに陽気。日本人は禿げてると陰気。なのです。

 

自分に対しての自信が全く違います。

 

おそらく、日本人があがり症になってしまいやすい理由とも関係あるのかもしれません。こちらの記事もご覧ください。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

自分に自信を持つことを小さいころから習慣化している欧米人にとって

 

「禿げ??え?禿げてたら悪いの??むしろモテるんじゃね?」

 

という禿げに対する受け取り方そのものが違うのです。

日本人は

「禿げるとモテないから禿げることを何とか防ごう。モテたい。」

 

となるのが普通です。こんなツイートもしてしまいました。

 

 

 禿げることに恐れるんじゃない!!

禿げることはネガティブな事ではない!!

もっと禿げを愛せよ!!自分!!

 

ということが欧米人と僕達日本人の違いです。

禿げても堂々としていればカッコいいのです。

僕は負けません。

 

スピリチュアル的には禿げは最高

 

f:id:choro0164:20190607085153j:plain

スピリチュアル的には禿げは最高です。

なぜか??

 

「髪型の事を気にする時間を節約できるし、執着を手放すことが出来るから。」

 

そうなんです。髪型を維持したいという強いエゴは引き寄せを停めてしまいます。

〇〇したいという願望があって、それを追い求めて僕達は毎日毎日進んでいきますが、どうにも毎日上手くいかない、願望を達成できる見込みもない、、もう疲れてきた、、

 

そこに足りないのは「手放すこと」です。

こちらの記事にも色々書いています。

www.choro0164-iyashibeya.site

疲れるほどに願望を追い求めれば追い求めるほど願望は叶いません。

しかし、その願望を叶えるための大きな一歩は踏み出せているのです。

 

疲れて疲れて疲れ果てるまで願望を追い続けた後に来る、

 

「もう疲れたーー。」

 

があなたの願望を叶えてくれる「手放す」行為なのです。

 

禿げたくないと思っていても遺伝で禿げるとか、病気で禿げるとか、性欲が強すぎて禿げるとか、体質的なことは変えられません。

でも、「禿げって何が悪いの?むしろ髪型を気にする必要が無くなって時間削減できるぜ?」と思うと世界が全く違って見えます。

体質で髪が無い事に自信を持てるようになります。

 

強く思って悩んで悩んで髪を守る行為を何度も繰り返し、頑張って育毛をし続けて、限界まで悩みが到達した時に

 

「禿げは味方になります」

 

え??禿げてるのに男らしくて逞しい。頼れる男だわ!

 

となるのです。欧米人は全く気にしていません。

で、あるのであれば、日本人も気にする必要はございません。

 

禿げは男の勲章です。

悩んでいるだけの時間が勿体ないです。

スピリチュアル的に言えば、努力して努力して最後に「まいっか!」と手放しちゃいましょう。いつの間にか「男らしい」あなたの完成です。モテるしお金もどんどんやってきますよ。

 

最後に

人間と言うのは非常に欲深い生き物です。

自分の容姿と人の容姿を比べて、「自分の劣等生」を無意識的に見つけ出し、「劣等コンプレックス」へと変えていきます。

 

自分を無意識的に責めてしまい、余計に自分に自信を持てなくなってしまうのです。

でも、そんなことを考えている時間は無駄です。

髪もあるより無い方が楽でいいのかもしれません。

 

どんどん雨に濡れていきましょう。雨では禿げはすすみません。

あなたの心がどれだけスピリチュアルパワーを使って前にいけるのか?それだけですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】