ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

日本の祭りでワクワクが止まらない3つの理由

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんはお祭り好きですか?

僕は大好きです。昨日も祭りに行って、完全にワクワクスピリチュアルパワーを感じまくってきました。

でも、なぜ日本の祭りはワクワクするのでしょうか?

理由を3つ考えてみました。以下の通りです。

 

・灯篭の光でスピリチュアルだから

 

・人の熱気でスピリチュアルだから

 

・三日月パワーでスピリチュアルだから

 

 

 という3つです。

灯篭が無い祭りもありますし、三日月でない時もあります。

しかし、人は祭りから独特なパワーを感じて人の渦の中に入っていくのです。

しかも、日本の祭りはワクワクが止まらないほどのパワーを感じさせてくれます。

昨日の祭りでも幻想的な灯篭が人を集めていました。

f:id:choro0164:20190804064435j:plain

さて、では、日本の祭りの持つスピリチュアルパワーを紐解いていきましょう。

 

無宗教なのに祭りが好きな日本人

f:id:choro0164:20190804064604j:plain

見てください。この熱気。
僕の実家のある山口県のお祭りなのですが、

総踊りイベントがございます。

 

地元の団体の有志が参加しての総踊りです。

すごいパワフルな熱気を感じます。

しかし、僕はここに一つの大きな疑問を、、

 

「おい!!みんな宗教に入って無いのに祭り好きなんだな!!」

 

という、、何とも不思議なお話なのです。

祭りの始まりなんて「宗教的な意味」からスタートしているはずなのに、、日本人は無宗教なはずなのに、、こんな田舎でもこれだけの人が集まるなんて、、

 

日本の祭りの持つ力に恐れ入ります。

 

何がそんなに人を集める原動力になっているのでしょうか?

様々な仕掛けがあるとは思いますが、最大の仕掛けは「人」です。

まさに人が人を呼んでいるのが日本の祭りなのでしょう。

 

祭りが嫌いという人も聞いたことがありますが、それは「人混みが苦手だから」という理由です。

あまりのワクワクパワーに耐えられない人が日本の祭りを嫌いになるわけです。

 

宗教に入っているから祭りが好きとか、日本人だから祭りが好きとか、神様を崇める為に祭りを行うとか、、そういう枠を超えた「人が人を集めている」のが日本の祭りの持つワクワクパワーなのですね。

 

さて、ではワクワクが止まらない理由を具体的にまとめていきます。

 

①灯篭の光でスピリチュアルだから

f:id:choro0164:20190804070629j:plain

見てください。この灯篭の幻想的な事。

灯篭の光は「死者の霊を弔っている」のですが、これぞまさにスピリチュアルです。

スピリチュアルパワーをがんがんに感じるのがこの「灯篭」ですよね。

 

スピリチュアルパワーはワクワクの源です。

しかもワクワクが発生することによって新たなスピリチュアルパワーを呼んでくるのです。

 

人の目に見えないエネルギーがさらに人を呼んでいます。

そこには、この世を越えた霊的な意味でのスピリチュアルパワーも合わさっていたのです。

 

日本の祭りを日本人が好きな理由の一つにはこの「灯篭の光」でスピリチュアル的なパワーを感じるからというのは間違いないでしょう。

 

ちなみに、ブレブレですが動画も撮っていました。

 

 

 石段を埋め尽くす幻想的な灯篭の光に誘われて神社の本殿へ上がっていきました。

僕は一応仏教徒だと思っているのですが、、、神様も信仰しているなぞの宗派に属しています。

まさに大乗仏教ですね。w

 

この灯篭の光の持つスピリチュアルパワーに人は引き寄せられ、さらに自分のワクワクエネルギーを解放しながら新たな人を呼んでいるのは間違いなさそうですね。

 

灯篭を使ったお祭りはおすすめです。

 

②人の熱気でスピリチュアルだから

f:id:choro0164:20190804064604j:plain

先程の総踊りの写真からも分かるように日本の祭りは「人の熱気が凄い」です。

「これでもかーーー。」というほどに人が集まっています。

特に何があるという訳でもないのに、人が集まって踊りを踊る。

元々の由来は「神様を祀るため」だったのでしょうが、今は「ただ単に人がワクワクする為」に踊りを踊ってさらにワクワクパワーで人を集めています。

 

ちなみに写真の団体は「航空自衛隊の訓練学生」です。

この山口県の祭りではもう恒例行事となっております。

 

動画も撮ってきちゃいました。

 

 

 

 こんな事が毎年恒例的に行われているなんて地元の人しか知らないのですが、あまりに凄い熱気の為人がどんどん集まってきたのが良く分かりました。

 

初めは僕達夫婦しかいなかった場所にまるで「餌に群がるアリ」のように人がどんどんやってきました。

凄い、人のワクワクパワーです。

 

人気な場所には人が集まる。

人気が無い場所には人が集まらない。

 

美味しい美味しくないも関係ありますが、もっと大切なのは「いかにして人をワクワクさせるか?」という一点に尽きるのだと思います。

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

 日本の祭りは「人のワクワクパワー」を上手く活用して集客し、さらに人を幸せにさせる驚異的な場所だったのです。

 

是非、日本の祭りに参加して元気になって頂きたいですね。

 

③三日月パワーでスピリチュアルだから

f:id:choro0164:20190804072825j:plain

では最後。

三日月パワーでスピリチュアルだから。

 

三日月が出ていない時もあるでしょう。満月の時もあるでしょう。

昼間に開催される時もあるでしょう。

昨日は偶然にも三日月で、さらには月も良く見える快晴の空でした。

 

ちなみに昼間に開催されたお寺の祭りも以前行ってきました。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

人間の細胞は3か月に一度入れ替わります。「ターンノーバー」といいます。

僕達の肉体の細胞は3か月周期で入れ替わっているのです。

 

つまり、今の肉体は3か月後には別の肉体になっているということです。

 

月もその形をどんどん変えていきます。

月から不思議なパワーを感じることが出来るのは、「僕達人間と同じような波動を持っている」からなのかもしれませんね。常に共鳴し合っているのです。

 

三日月。3か月。

 

そう、ここには「3」という共通の数字があります。

「3」という数字には人間がワクワクを得られる不思議な力があるのです。

自然と「3」という数字を基に僕達は生きているのですね。

 

完全に三日月のパワーに僕達人間は吸い寄せられているのです。

昨日のように祭り会場から三日月が見れるなんてタイミングは最高にスピリチュアルです。ワクワクパワーを三日月を通して感じることが出来ます。

 

僕達は頑張る必要は無いのです。

ワクワクしておけばいい。ワクワクを継続していく中に「頑張る」や「努力する」という事も出てきます。先に頑張る必要はありません。先に努力する必要はありません。

まずはワクワクするところへ行ってワクワクしておけばいいだけです。

 

信じられないかもしれませんが、目に見えないスピリチュアルパワーは普通に僕達の日常をこうやって動かし続けているのです。

理屈では説明できないことはまさに「スピリチュアルパワー」が創り出している事なのです。

最後に

いかがでしょうか?

日本の祭りでワクワクが止まらない理由がなんとなくお分かりいただけたでしょうか?

人の持つ目に見えないスピリチュアルパワーというのはここまで大きな事を動かし続けているのです。嘘ではありません。

あなたが「何となく行ってみたい」と感じることはまさにそのスピリチュアルパワーに突き動かされているだけなのです。

 

だから、今日もワクワクして生きていきましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】