ちょろの癒し部屋

ワクワクと癒しを提供しようと、毎日記事を更新しています。

【スポンサーリンク】

会いたいと思う心理はワクワクの源で我慢するべきではない

おはようございます。

ちょろです。

 

皆さんは「会いたい人に会う事を我慢している」なんてことはありませんか?

今あなたが「会いたい」と感じているというのは非常にスピリチュアルパワーに溢れてワクワクしている状態です。

 

全てが思い通りになる可能性が高い波動の状態の時に会いたいと思う心理を我慢するのは非常に勿体ないです。

 

今会いたいと思えたことにもっと貪欲になって生きていきませんか?

今日という日はもう二度とやってきません。

結論から書くと、

 

人生の今はもうやって来ないから今すぐに会いたい人に会いに行こう

 

ということです。

では記事を書いていきます。

 

人生は今しかないことを知る

f:id:choro0164:20190811065126j:plain

今の僕達の人生の中では「今の状態」が一番若い状態です。

 

これから先にどんどん若くなることはあり得ません。

しかも、今日は今日が今ですが、明日は明日が今です。

 

ずっと永遠に今が続いていくのが人生です。

 

今会いたいと思う心理を持っているのであればその心理は非常にスピリチュアル的に崇高な物です。

 

つまり、今会いたいと思う心理を持っているあなたは「ワクワクの波動が高い」状態なのです。

 

ワクワクした状態であればどんなことでも叶いやすい状態です。

宇宙のスピリチュアルパワーがあなたと共鳴し合っている状態なので、色々な目に見えないエネルギーが複雑に動き合っている状態です。

 

よく、「火事場のバカ力」と言いますが、普段は到底持てない重い物でも「火事で必死になればあり得ない力で動かせるようになる」ということです。

 

僕達の人生は実はその「火事場のバカ力」の連続の集合体なのです。

はじめから「線」になっている人生はあり得ません。

初めは「点」から始まります。

「点」がどんどん集まって結びついていくことで人生という「線」になるのです。

 

どこへ進もうとしているのか?

それは自分が行きたいところです。

 

その今日会いたいと思う心理はその「点」の一つの表れです。

 

なぜ会いたいのか?とか理屈はいりません。「会いたいから」だけです。

何となく会いたい以外に理由は無いはずです。

 

時間は初めから線ではありません。

一瞬一瞬の積み上げが時間の流れという線になっていくのです。

 

今が一番若い状態なのに今行動しなくていつ行動すればいいのでしょうか?

 

その今持っているワクワクというパワーはどこで発散すればいいのでしょうか?

 

それを毎日決め続けるのがあなたなのです。それが生きているという事です。

 

会いたいという心理は波動が共鳴している

f:id:choro0164:20190811070257j:plain

今あなたが「会いたい」と思っている時はその「会いたいと思っている人と波動が共鳴している状態」です。

同じ波動の高さにいるのです。

 

無意識的に勝手に「会いたい」となっている場合もあります。

 

無意識的に合いたいとはどういうことか?

人の意識というのは「顕在意識」と「潜在意識」に分かれます。

普段の僕達の行動を意思決定しているのは「顕在意識」です。

しかし、その顕在意識(自分で認識できる意識)は氷山の一角で、氷山の下には「顕在意識の約2万倍のパワー」を持った「潜在意識」が潜んでいるのです。

 

その潜在意識が何を考えているのかは誰にも分かりません。

しかし、確実に現実に目の前に現れていることは間違いなく「潜在意識」が創り上げている物なのです。

そして、その潜在意識が共鳴し合っている相手がまさに「今会いたいと思う人」なのです。

 

 

理由は分からないけれど、毎日よく会う人や一日に何度も会う人がいませんか?

そんな人は「波動が共鳴していて同じ高さの波動の場所」にいるということです。

理屈で説明できる人はいません。たまたまのように見えてたまたまでは無いのです。

 

以前、萩に旅行に行った際に知っている人と何度も出会いました。こちらの記事からどうぞ。

www.choro0164-iyashibeya.site

 

www.choro0164-iyashibeya.site

 

きっとこの人と僕は「同じ波動の状態」だったのです。

そういったワクワク心理が世の中には星の数ほど溢れていてその連続を体験し続けているのが人生なのです。

 

明日死ぬかもしれないのに我慢はしない

f:id:choro0164:20190720075607j:plain

突然ですが、僕達は明日死ぬかもしれません。

今日死ぬかもしれません。

 

でも、我慢して生きています。

その我慢って本当に適切なのでしょうか?

 

今会いたいと思う心理はそのワクワクパワーを無駄にしているのではないでしょうか?

もちろん、我慢するという選択をしたあなたは「それが自分にとって一番正しい」と信じ切って選択をされたはずです。

 

でも、本当にそれが正しいのか?

会いたい人には今すぐにワクワクしながら会うべきではないのか?という考え方もあることを知っておいて欲しいのです。

 

周りから見れば「あなためちゃくちゃワガママね。」と言われてしまうかもしれませんが、そう思われても仕方ないほど「会いたいと思う心理」が強ければ会いに行くべきです。

 

人生は今が一番若く、明日になればあなたは死ぬ可能性もあるのです。

僕も今日死ぬかもしれません。だから今の最善の方法でぎりぎりの状態で毎日を楽しんでいます。

後悔の無い毎日を送り続けることで「いつ死んでも満足」いく人生にしているつもりです。そして、その行為はさらにスキルアップしていくと信じています。(日々進化中です)

 

あなたは「明日死んでもいい」と思える程に毎日を後悔なく生きていますか?

 

ワクワクすることを最優先しよう

f:id:choro0164:20190713071350j:plain

今生きている上で最優先すべきことは「ワクワクすること」です。

ワクワクドキドキしないことは優先すべきではありません。

 

今会いたいと思う心理を持っている人は「会いたいと思っている人が明日突然この世からいなくなる」かもしれないのです。

 

その会いたいと思っていた時にあなたは確実にワクワクしていたはずです。

なのにそのワクワクを我慢してしまったが為に会いたい人に会えないことになってしまう可能性もあるのです。

 

人生で最優先すべきことは「ワクワクすること」です。

 

とてもワガママに見えますが普通の事です。

今抱えている人生で積み上げた物なんてたかがしれています。

 

その積み上げた物を一旦リセットしてワガママだと思われながらも今のワクワクを大切に生きていくべきではないでしょうか?

 

それがあなたが後悔しない生き方の最善の方法の一つではないでしょうか?

 

僕達の人生とはそういう「シンプル」なものです。

複雑に見えてシンプルなのです。

人生が複雑に見えるのは「あなたがそう思い込んでいるから」だけです。

 

別に複雑ではありません。

今会いたいと思う事が目の前で起こり続けているだけです。

 

過去にあなたが「会いたい」と思ったことが目の前に現れ続けています。

この世には時間という感覚よりも先に「ワクワク」という感覚があります。

 

時間は人間の顕在意識が創り出した「概念」です。

顕在意識上では「有限な時間を有効活用しよう」と考えるのが普通ですが、潜在意識上ではワクワクがあるだけで時間という概念は存在しません。

 

あなたが、会いたいと思う心理をもし今持っているのであればそれは「今から世界を動かせる証拠」です。

 

イメージ出来た物は確実に表れているのです。

問題は「あなたがそれを認識したいかしたくないか」だけなのです。

 

会いたいと思う心理はこれほどまでにスピリチュアルパワーが溢れる事なのです。

 

最後に

スティーブジョブズも言いました「コネクティングTHE ドッツ」

ワクワクという点と点を繋ぎ合わせていくことが「人生」なのです。

 

あなたは今日の人生を必死に生きましたか?

 

あ、そういえば最近応援している方で、「ママチャリで日本の都道府県を全制覇」しようとされている方がいらっしゃいますのでご紹介しておきます。

 

 

 毎日を真剣に生きて自分の自由に生きていらっしゃる「くぼたく」さんです。

 結構マイペースな感じで面白いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】